異世界カルテット

異世界カルテット

ビギナーさん  2020-03-01 17:19:37 
通報
キャラクター達が異世界カルテットの世界に転送されて学園生活をして下さい。

オリジナルキャラクターは、禁止で原作キャラクターだけです。

参加キャラクターは、色んなアニメと漫画とゲームのキャラクターだけです。

1人何役でも構いません。

始めに原作の作品か生徒か先生希望か書いて下さい。

それでは、スタートです。



コメントを投稿する

  • No.165 by ゼロ(ロックマンゼロシリーズ メットレス状態)  2020-06-23 23:02:36 

>>めぐみん

ゼロ「……………………不必要に怯えさせてしまって悪かったな。気配に敏感なのは、最早職業病のようなものだ…染み付いた習慣は、今更矯正もできんだろう──さっきのセリフといい、その恰好といい、大方予測はつくが…科学技術とは無縁の世界から来たようだな」

(此方がセイバーを抜刀したことで、必要以上に怯えて椅子の下に引っ込み、武器を仕舞ってほしいと涙目で懇願するめぐみんを見て、ただの反射的な威嚇から始まったことだったが流石に不憫に思ったようで、表情こそ変わらないが、セイバーをホルスターに再び納刀しながら、一言悪かったと詫びる。とはいえ、気配に敏感なのは元々イレギュラーハンターとしての職業柄、完全に癖として染み付いたものであり、矯正は困難だろうと零しながらも、先程の名乗りと容姿から相手が科学技術とは無縁の、所詮ファンタジーの世界から来たのだろうと当たりをつけ)

>>諸葉 ルルーシュ 尚文

ゼロ「…確かに、歴史とはそういった出来事の積み重ねで成り立っている。人間が歩んできた道や歴史は、完全に清廉潔白とは言い難い。どこの時代、どこの世界でも今ある発展と栄光の裏には、幾つもの悲劇や犠牲が常にあった…それは事実だ。だが…そういった歴史を振り返る過程で、犠牲を払わなくてもいい方法を模索したり、同じ過ちを繰り返さぬよう…努力は出来る。破壊だけが、世界の在り方を変える方法ではない…いずれ、分かる時が来るだろう」

(此方の話を聞き、世界の在り方を変えるために多くの犠牲を伴うのはよく分かると述べるルルーシュに、人間の歴史とは同時に闘争と競争の歴史だった、故にその裏で流れる犠牲と血は絶えなかったが、破壊だけが世界の在り方を変える方法ではない…とあくまでも科学による平和で世界を変えようと奔走し、最後にその悲願を成し遂げたシエルの事を脳裏に過らせながら、平和的な方法で世界を変えることもできる、と経験談からそう示唆し)

(/珍しく返信できる時間が早く取れたため、先に返せるレスだけ返すテスト)

  • No.166 by 諸葉、ルルーシュ、尚文  2020-06-24 06:46:10 



>ゼロ
三人とも)(何かを考えるように押し黙り)

  • No.167 by 諸葉、ルルーシュ、尚文  2020-06-24 06:46:11 



>ゼロ
三人とも)(何かを考えるように押し黙り)

  • No.168 by めぐみん  2020-06-24 07:42:44 

>>165

そうですよ、殺されるかって身の危険を感じましたよ。

本当にそう言うのは、止めてください。



そうですね、科学とは、無縁の世界の住人です。

そして紅魔属1番の最強の魔法使いとは、私のことだ!



(涙目でゼロの行動が恐ろしかったから勘弁してほしい事をお願いをして右手で右目を隠して杖を構えて中二病的なポーズをとってー。

  • No.169 by エデルガルト  2020-06-28 21:55:25 

>>160

>ナツキ・スバル
冗談だった……よく考えたら、それだけのやる気があるなら、気迫だけでそこそこやれる…。

(後から冷静に考えてみれば今のが冗談だということがわかると思い、それを真に受けたことが恥ずかしくなり少し頬が赤くなり)

おぉ、ツッコミも鋭い…漫才師とか、向いてるかもしれない。

(相手の漫才師顔負けのツッコミを見ては、軽く拍手をしながら漫才師に向いてるかもと言い)

鬼…聞いたことはあるけど、見たことはない。
そう…尚更、会ってみたい。

(二人のことを聞いて、尚更あってみたいと言い)


>>162

>ゼロ

エデルガルトに、初めて会ったときに話してたこと…?

(初めて会ったとき、記憶はないけど他の世界の者達と干渉したときのこと(クロスゾーンとかのクロスオーバー作品)のことかと首をかしげて聞き)

そうだった、ゼロは無機物…確かに、ウイルスは目で確認できない……そのシグマウイルスの殲滅が難しいなら、抗体…みたいなのがあれば…

(先ほど言った別世界もそうだが、ウイルスに対しての抗体があればまだどうにかできると言い)

うん…以前のエデルガルトなら、こんなこと言わなかったと思う。
本物の魔王様に、匹敵する程の腕はあった…御前試合?…じゃあ、お願いする。

(当時の戦い、暴走した魔王と戦う自称魔王のことを思い出す。相手の提案に、少し考えてからお願いして)

(何ならLIAR GAMEみたいにしますよ?←やめい
絶対あれ、木を切らずにそのまま他プレイヤーに切りかかりにいきますよね~、私もやりました←
ゼロくん手持ちが多いから、割りとなんでもいけそう…そして、こっちのゲームの槍キャラが割りと難しいことを思い出しました←作った
おぉ、ノリツッコミ!あざす!それ欲しかったです!←
私も欲しい…というか、それがあれば宅配業者さんが大号泣しますねぇ…
そうそうマリオです!まぁ、私無限でも消化しきりそうですが…←下手の極み
ですよねぇ!あれ、どっちですか??
一作品でその量!そういえば、3DSでロクゼロをまとめてあるようなソフトありましたねぇ
でも、たまに腹黒いことするロックマンヒロインが…ロックマンダッシュの子とか、ロック車で轢きますし、装備売ったりしますよ←)


>>164

>めぐみん
…その爆裂魔法って、何?聞いたこと、ない。

(とりあえず、相手がこちらに攻撃をするつもりはないということがわかれば槍を下ろして、登場してから言ってる爆裂魔法について聞いて)

  • No.170 by めぐみん  2020-06-29 12:36:43 

>>169


よくぞ、聞いてくれました!

爆裂魔法って言うのは、その名の通り大爆発をする魔法で私の世界で最強クラスの魔法と言われていてその威力は、絶大で芸術的な爆発でその爆発は、幾多の人を虜にして皆が憧れる魔法っと言っても可笑しくない物で……(それから10分間爆裂魔法の素晴らしさを熱く語り)


説明だけで爆裂魔法の魅力が伝えられませんね!

今から校庭で爆裂魔法をじかに見てください!

見てくれないと爆裂魔法の魅力が解りませんね。

さあ、校庭に行きましょう!

今すぐ行きましょう!

さあ、さあ、さあ、さあ!!



(息を荒くして爆裂魔法の魅力を熱く語り爆裂魔法を見せたくて校庭に行く事を勧めて興奮した様にエデルガルトに詰め寄りー

  • No.171 by ゼロ(ロックマンゼロシリーズ メットレス状態)  2020-06-30 20:28:03 

>>エデルガルト

ゼロ「あぁ、様々な情報を整理して少しずつではあるが思い出してきた。妖精戦争が起こるよりも前…今から百年前のイレギュラーハンターとして活動していた時期の話になる。あの時代は様々な要因で、異界同士の境界が不安定な時期だったのだろう…事細かい所までは長くなるので省略するが、俺は何度か、次元の歪みなどによって別の世界に飛ばされ、その飛ばされた先々で様々な世界の敵と刃を交え、時には異変解決のために異界の協力者と行動を共にしていた。
ヴァンパイア(デミトリ)や神族の戦士(ワルキューレ)、半人半魔のデビルハンター(ダンテ、バージル)、強者を求め、道を極め続ける格闘家(ストリートファイターキャラ)、俺達レプリロイドとはまた違った進化を辿ったアンドロイド(KOS-MOS)、アヴェンジャーズを名乗るスーパーヒーローの集団(MAVELヒーロー)、そしてそれらと敵対するヴィランと呼ばれるイレギュラー群…それ以外にも様々な者達がいた気がする。

その中に、Tウイルスと呼ばれる人工的に作り出された生物兵器に対抗するために組織された者達もいた。そして、感染者がゾンビ化するのは、あくまでもウイルスの本来の性質と適合しなかった人間が辿る末路に過ぎん…そのウイルスの本質は、そのウイルスに適合した人間や生物の純粋な身体能力やパワー、ウイルスの素体となった生物の特徴や力を発現させ、更に再生能力を飛躍的に向上させることにより、人間を超えた新たな生命としての進化を促すために作り出されたものだと聞いた。どちらにせよ、ろくでもない狂った計画だ…そんな歪みきったものが、進化などである筈がない…──了解した…ならば、いつ始める?俺はお前の希望するタイミングで構わない」

(自分が振った話題に、もしや最初辺りに言っていた異世界へ過去に転移した話だろうかという質問に関して、静かに頷きながら時にして妖精戦争が始まるよりも前の時代に遡り、自分は何度か別の世界へと転移し、その先々で様々な敵と刃を交えたり、もしくは異世界の協力者と共に、異変の解決に臨んだことがあったと語る。薄っすらとした記憶から紡ぎ出される異界の者達の特徴は、それぞれが全く統一性がなく、中々にぶっ飛んだメンツであることは否定できないだろう。その中に件のウイルス兵器専門の対策チームの者達がおり、そのウイルスの作られた経緯が語られるものの、その話題を出したゼロ本人はその計画を企てた者達と行ってきた非道の所業を、狂った妄想に駆られた凶行だと斬り捨て、そのようなものが正当な進化である筈がないと力強く断言する。自称魔王に勝ちたいと、已然の自分なら絶対に言わなかっただろうと言及し、此方の提案に少し悩んでからお願いする、と答えたエデルガルトを見据えながら、一言了承の言葉を返しつつ、ならいつ始めるのか…相手の都合のいいタイミングで構わないと、相手に合わせるようにすると提案し)

(/(ファ〇チキください)(は?からあ〇クン一択だろJK)(貴様らやめろォ!ここをキノコタケノコ戦争の二の舞にしたいのか!?)(そんなことよりおうどんたべたい)(まるで意味が分からんぞ!?)(なぁにこれぇ)(おい、会話しろよ)こういうことですね、分かります←全然違うわ、しかし懐かしいドラマの名前が出てきましたね…
まぁ、斧ジェノサイドゲーやる人多いでしょうねぇ…(基本ボッチプレイなのでやったことないとは言えない…)しかし、やはりゼロと言えばゼットセイバーなので、あつ森以外のキャラメイクゲーやるんだったら何とか持たせたいところ…(再現の仕事が)速ーい!ジェバンニが一晩でやってくれ(ry
ツッコミ体質の本領発揮と…もう全部あいつ一人(転送能力)でいいんじゃないかな?マリオは私も苦手なんですよ…ロックマンシリーズと比べて攻撃手段が少ないわ、撃たれ弱いわ、機動性がないわでどうにも馴染まないんですよねぇ…この際カオスに身を委ねるといいよ!(答えになってない)
更に原作開始前の妖精戦争、ゼロ3での悪事、4でのラグナロク作戦でコロニー落とし未遂、更に死亡した百年後のゼクスでラグナロクの破片に怨念が宿ってモデルVとなり、後世にまで厄災を振りまく等…あの世界に癌細胞レベルで迷惑をかけ続けるという…。
そのソフトってロックマンゼロコレクションのことですね、ありましたありました。ロー〇・キャ〇ケット嬢のことですね、分かります。そんな守銭奴染みたことばっかりやってるから、プロクロの参戦権をトロンに取られたんじゃないですかねぇ…?)

>>めぐみん

ゼロ「…それについては善処しよう。流石に毎度毎度このやり取りをするのは、互いに面倒だろうしな──…そうか、それにしても…そのアピールの仕方、お前の世界の人間達の間で流行っているのか?」

(先程までのやり取りが少しばかりトラウマになりかけたのか、涙目で懇願するようにやめて欲しいと願うめぐみんに、流石に毎回このやり取りをするのも互いに面倒だろうと、できる限り善処はすると相変わらず鉄仮面のように表情変化が乏しいまま返事をする。そして、気を取り直したのかファンタジーな世界から来たのだろうという此方の質問にその通りであると返しながら、決めポーズと共に中二的アピールをするめぐみんを見たゼロの感想は…控えめに言っても薄いリアクションとしか言えないものだった。そもそもめぐみんのようなタイプはゼロの周りにはいないタイプであり、中二的発言ともほぼ縁がないゼロからすれば、その自分を持ち上げる独特な名乗りは、ラグナロク作戦で己と敵対し、倒したペガサス型レプリロイド、ぺガソルタ・エクレールのようなナルシスト発言と=になってしまったようで、ただただ純粋に、そういった名乗り方やアピールは其方の世界の人間達の間で流行っているのか?と状況に似つかわしくない、ズレた質問をして)

>>諸葉 ルルーシュ 尚文

ゼロ「その様子だと、互いに思うところがあるらしいな…それぞれ一人一人で辿り着く答えは違うだろうが…こればかりは経験を積まなければな…」

(破壊以外の方法でも、世界は変えられる…そう語った己に対し、三人は思い思いに考えさせられることがあったのか、途端に寡黙になる。その様子を見て目を閉じながら静かに、その答えを見つけるには、更に経験を積む必要があるのだろう…と零して)

  • No.172 by めぐみん  2020-06-30 21:35:55 

>>171

本当にお願いしますよ…


流行かどうかって言われますと違うと言いたいです。

これは、私のアイデンティティーみたいなものです。

だってそう言うの格好いいでは、ないですか!



(相手の気をつけるって言葉を聞いて涙目で気をつける事を念を押す様にお願いをしてお前の世界の人間達の間で流行かって質問をされると格好いいからってすがすがしい笑顔で目をキラキラと輝かせて宣言してー

  • No.173 by 諸葉、ルルーシュ、尚文  2020-07-01 19:28:13 ID:60cd0f307

>ゼロ

ルルーシュ)……そうだな…

諸葉)ここって学校なんですよね?俺達結構最近来たばかりで何か授業とかあるんですか?

  • No.174 by ゼロ(ロックマンゼロシリーズ メットレス状態)  2020-07-02 19:57:20 

>>めぐみん

ゼロ「問題はない…──かっこいい、か…正直戦闘用のレプリロイドである俺にはそういったことはよく分からんが、年頃の人間の女子は基本可愛らし気なものを好むと聞いた覚えがある…個性とはそういうことなのだろう。しかし、さっき名乗っていたお前の名前について思ったが…オカルトの総本山である筈の異世界人の割には妙に日本人じみた名前だな…」

(此方の返答に念を押すように涙目で懇願しつつ、名乗りに対しての質問を受けると、これは自分の個性だと答え、かっこいいからです!と笑顔とそういった喜色に満ちたオーラと共に宣言するめぐみんを見据え、かっこいい…という感覚に関して、戦闘用レプリロイドである自分にはいまいちピンと来ないが、レジスタンスのリーダーのシエルや、少女型レプリロイドのアルエットがぬいぐるみといった可愛らし気なものを好んでいることを思い出し、年頃の人間の女子はそういったものを好む者が多いという観念から、個性としてそういうことなのだろう…と、独自に解釈して冷静に返答する。そして相手の名前の響きについて、妙に日本人特有の響きの名前に、名前の響きは別に悪くないが、魔法といったオカルトの存在する異世界の人間とはミスマッチな感じがする…と、どこかアンバランスな感覚に言及して)

>>諸葉 ルルーシュ 尚文

ゼロ「…その筈だが、なにぶん俺もここに飛ばされて間もない…その時になれば何か動きがある筈だ。それまでは各自、自由行動で特に問題ないだろう」

(先程の自分の言葉に静かに納得するルルーシュの傍らで、ここは学校だという事は分かったが、ならば授業はあるのだろうか?と諸葉から飛んできた質問に、その筈だが自身もここにきて間もないため確証はないと答えつつも、その時になれば何か動きがあるだろうと答え、それまでは各自自由行動でも問題はないだろうと、現時点で答えられる内容だけ先に告げて)

  • No.175 by めぐみん  2020-07-02 20:30:45 

>>174

ふふふ、私をそこら辺にいる女と一緒にいてもらったら困ります。

なんせ、私は、紅魔属の中で最強と言われている魔法使いなんですよ。

私を可愛らしいでひとくくりできる様な軟弱な女とは、違うのですよ。


その証明の爆裂魔法を見たいと思いませんか?

見たいですよね。

大丈夫です。

最後まで言わなくても解っていますから。


その日本人ってのは、なんなのですか?

そう言えばカズマも自分の事を日本人っとか言っていましたがまさかゼロもカズマと同類の人種って事ですか?

そ、そんなカズマみたいな人がまだいただなんて恐ろしい事を…



(台詞を言い終える事に杖を持ったまま決めポーズを変えて行き爆裂魔法の話に変わるとずいずいと相手に近寄り目を輝かせて爆裂魔法を見るのを強制させようとしていてふとゼロの口から日本人って言葉が出たのを聞いてゼロとカズマが同類の人種だと勝手に勘違いして自分の肩を触りガタガタと震えて怖がりー

  • No.176 by 諸葉、ルルーシュ、尚文  2020-07-02 20:35:26 ID:60cd0f307

>ゼロ

諸葉)あ、そうなんですね(貴方の言葉に頷きつつ

  • No.177 by ゼロ(ロックマンゼロシリーズ メットレス状態)  2020-07-02 21:43:00 

>>めぐみん

ゼロ「………………………………………………成程な──先程成り行きとはいえ、必死に命乞いをしていた奴のセリフとは思えんな…そのカズマとやらが何をやらかしたのか、俺としては蚊ほどに興味もないが…実力云々は置いておくとしてお前、人の話をまともに聞かない、落ち着きがない…後は自己主張が人一倍強くて調子付きやすいなどと、よく言われているだろう?
それに、未だに俺の事を人間と勘違いしているらしいな…まぁいい。日本人とは、俺の世界に存在した人種の人間だ…基本的に他の国よりも文明の水準が高く、化学が発展した先進国"だったらしい"…。尤も、百年間のとある終末戦争で、世界が"あるレプリロイド"の暴走で滅ぶ寸前まで荒廃、世界中にある国という概念は事実上消え失せ、世界の人間の六割、レプリロイドの九割が死滅してからは、国籍や人種の違いなど、もう既にあってないようなものだがな…それに俺はレプリロイド…人間を模して造られた機械生命体だ…そもそも、人間ですらない」

(相手の一連の自己アピールと爆裂魔法語りを適度に情報を入れつつ、必要ない情報だけをスルーしながら、徐々にめぐみんが近寄ってきても顔色一つ変えず、特にリアクションも起こさずに傾聴していたかと思えば、唐突に成程な…と一人で納得したかのように呟いたかと思えば、先程までの相手の怯えて涙目だった奴の発言とは思えない、と急にぶっこみつつ、相手の性格や行動パターンを会話内容からある程度把握し、次々と指摘しながら大方元居た世界でも、そんな風に似たようなことを指摘されていたんだろうと相変わらず不愛想なまま、さらっとカウンター気味に皮肉を飛ばす。
それから、相手のトラウマになっているらしい日本人だという"カズマ"なる人物に関してはゼロ本人にとって、そこまで重要な情報ではないのか、適度に流しつつも日本人に関しての簡単な内容を纏める…"らしい"という過去形の口調によってではあったが。自分の世界が嘗て百年前にあったとある終末戦争によって一度滅びかけ、並の神経の人間なら聞きたくもないようなショッキングなことをさらっと暴露しつつ、そもそも自分はレプリロイドであり、人間ですらないぞと訂正を入れ)

(/ゼロはまだ名前名乗ってないですよー)

>>諸葉 ルルーシュ 尚文

ゼロ「そういうことだ…むしろ戦闘用に造られたレプリロイドの俺が授業を受けるということ自体、普通に考えておかしいことなんだがな…本当に何がしたいのか、全くもって理解できん…」

(此方の言葉に頷く三人に対し、むしろ戦闘用レプリロイドの自分が人間の授業を受けさせられるという前代未聞な状況に陥っている自分こそある意味一番困惑する立場であるとした上で、本当に何がしたいのか、理解できない…と本当にその声色には心底まるで意味が分からないという感情がこもっており)

  • No.178 by めぐみん  2020-07-03 19:44:12 

>>177


あ、あれは、忘れてください。

ただ少しだけ驚いただけです。


良く解りましたね。

確かに良く言われます。

もしかしてあなたは、エスパーだったりしますか!?


機械生命体って事は、ロボットみたいですね。

それって格好いいですね!

合体や変形のロボットって格好いいでは、ないですか!!


そう言えばあなたの名前を聞いていませんでしたよね。

あなたの名前を教えてもらえませんか?

きっと格好いい名前ですよね。

アルファとかベータとかガルマとか!



(取り乱していた時の事を思い出して慌てて両手を振り先程の事は忘れてほしい事をお願いをして自分の性格を指摘されると良く言われる事を相手を言われると相手をエスパーかって指摘をして相手が機械生命体だって言葉を聞いて目をキラキラ輝かせて相手の境遇に感動して最後に相手の名前を質問をしてー

(指摘ありがとうございます。すいません、名前を聞いていたって勘違いしていました。

  • No.179 by ゼロ(ロックマンゼロシリーズ メットレス状態)  2020-07-05 13:26:36 

>>めぐみん

ゼロ「…まぁいい、あれはお前の表情や喋り方を観察して、ある程度推察しただけだ…そんな大したものじゃない──敢えて専門的に言わず、平たく言えばそういうことになる。お前の言う、かっこいいに当てはまるかどうかは知らんが…ゼロだ」

(先程の醜態は忘れて欲しいと両手を振って懇願するめぐみんに対して、そこまで言い負かしてやろうという気があるわけでもなかったので、まぁいい…という一言でこの話題を一旦終わらせる。そして、此方の予想が大方図星だったようで、よく言われると前置きをした上で、エスパーか何かなのか!?と興奮気味に尋ねてくると、そんなわけないだろう…と皮肉が皮肉として取られていない事に少し呆れたような声色で返答しながら、あれは相手の様子を観察し、そこから推測しただけだ、とエスパー疑惑の真相を否定する。その後、機械生命体というワードに特に反応し、ロボットのようなものと解釈した相手に、大方その認識で間違っていないと答え、内心魔法世界にレプリロイドクラスの技術力ではないと言えど、ロボットの概念自体はあるのか…と独り言ちながら名前を尋ねられると、其方の希望通りかどうかは知らないが、自分の名前をやや怪訝そうに名乗って)

(/いえいえ、しかし名前候補に挙がっている三つ…どっかのヒトデ頭の決闘者のモンスターみたいな名前ですね…磁石の戦士に合体しそう ???「もっと腕にシルバー巻くとかSA☆」)

  • No.180 by 諸葉、ルルーシュ、尚文  2020-07-05 19:40:54 ID:60cd0f307

>ゼロ

諸葉)んー、まぁでも尚文さんみたいな大人もいるし……
ルルーシュ)なんでもありなんだろ…知らんが

  • No.181 by エデルガルト  2020-07-06 19:42:41 

>>170

>めぐみん
爆発の魔法…こっちにも似たような魔法はある。けど、そこまで言うということは、こっちのよりm

(最初の方は真面目に聞いていたが、最後の方はほとんど聞いておらず、もう顔が死んでおり)

…え?あ…わ、わかった、見る。見るから、落ち着いて…。

(興奮状態で詰め寄る相手に気づいて我に返り、爆裂魔法を見ると言いながらめぐみんをなだめて)


>>171

>ゼロ
前聞いた時よりも、情報が多くなってる。さっきのは偶然だったけど、思い出すきっかけになったのかもしれない。
多くの人と、共闘して、敵と戦っていた…。

(それが原因かはわからないが、先程のやたら細かく言った例えがきっかけで思い出したかもしれないと思い、ゼロ言った別世界の人々のことを聞けば自分が予想していたのよりも多くの人と共闘してたと少し驚き)

さっき、エデルガルトが例えで話した世界…。そのウィルスは、元々ゾンビになるウィルスじゃなかった…?……ウィルスを使う奴、ロクなのがいない…。

(Tウィルスの本来の用途、目的を聞いては、ゼロの世界にいるシグマだったり、バイオハザードの世界だったり、ウィルスを使う人はロクな考えを持っていないと思い)

いつでも、いい。何なら、今からでもいい。

(既に自身の武器である槍を持っており、今から始めてもいいと言い)

(ちがーう、私はマッ◯ナゲット派だ!←それも違う
結構前の奴ですよね~、あーいう心理戦めっちゃ好きです。あるテレビ番組で、お互い三桁の数字決めて、それを先に当てた方が勝ちみたいなのも好きでした←語彙力
安心して、私もぼっち☆縮めてぼち森←森は何処から?
まぁ、ビームソードみたいなのがあれば刀身を青っぽい?感じに染色すればそれっぽく見えますよね。
私のは光を超える…(?)槍は攻撃後の硬直が長い…けど、エデルガルトかわいいので愛だけで使う私←
いや~、いいツッコミ見れたわ~!あやつが実装されれば、運送業者無くなりそう…いても、装置を操作したり点検する人のみ、みたいな
確かにあのおじさん、亀に当たっただけでやられますし、攻撃方法が踏むと何かしらを投げるくらいですよね。スマブラではあんなに攻撃できるのに…カービィでも、もっと攻撃できますよ。←
逆に、そこまでできる人もそうはいない、一周回って尊敬しちゃいますわ。←
すみません、3DSじゃなくてDSソフトでしたわ…ゼクス置いてませんね~←諦めてない
そうそう、その人!見た目かわいいんですけどもね…
そうでした、サポートでトロンとレゴ◯ロックが参戦してましたね。おまけに、トロンが主人公のゲームもありますし…あれ、トロンがヒロイン?←)


)

  • No.182 by めぐみん  2020-07-09 18:56:46 

>>181


そこまで見たいって言うのでしたら仕方がありませんね。

いざ、深淵の世界へ!


いざ、爆裂魔法の威力くを刮目せよ!


混沌よりきたれ、闇よりも暗き者、全ての滅ぼす力となりて我求めん、漆黒の闇をも飲み込む力を与えたまえ。

エクスプロージョン!



(自分の右目をふさいで中二病的なポーズをとり校庭に向かい
校庭に着くと杖を構えて呪文を詠唱しながら杖に魔力を込めるとめぐみんの回りに魔力が集まり始めて回りに光の魔方陣何重にも現れて校長の銅像目掛けて爆裂魔法のエクスプロージョンを放つと校庭の周りに爆煙が立ち込めて校長の銅像の姿が全く見えないほどに粉々になっていてー


>>179


ガーン、そんなに私って解りやすい単純馬鹿ってことですか!?


やっぱりそうですか、それって格好いいですね!


ゼロ!?

十分格好いいでないですか。

ゼロ、それは、無、深淵、混沌、全ての始まり、生命の誕生、ふふふ、良いですね、私は、そう言うの憧れますね!



(なんだかゼロに単純馬鹿って言われたみたいで涙目で不満を表してロボット見たいって言葉を聞いて感動した様に目をキラキラと輝かせてゼロって名前だと解ると中二病みたいな名前で格好いいと思い興奮した様にゼロを見つめー


(\あっ、そう言えばいましたね!何処かで聞いたことがある名前を適当に書いたらもろデュエリストのあの方の持ちカードでしたね。三体合体って奴ですね。攻撃力も高くて分裂したら生け贄召還の材料にもできて一石二鳥です!

  • No.183 by ゼロ(ロックマンゼロシリーズ メットレス状態)  2020-07-12 01:46:02 

>>エデルガルト

ゼロ「…そのようだ。少しずつ、記憶の断片が呼び覚まされているように感じる…過去に使っていた技も、感覚的に思い出せそうだ…そもそもウイルス自体が生命体ながら、他の生命の命に寄生する特色がある、その加減で元々心象的に良くないのもあるのだろう…それを抜きにしてもロクでもないのは確かだがな──そうか…だが、流石にここで戦闘を始めるわけにはいかんだろう…俺は一足先にグラウンドへ向かう、付いて来るといい…」

(偶然ながら、エデルガルトがした例え話がゼロの記憶の断片を呼び起こし、その加減で嘗て使っていた技も感覚的に思い出せそうだとした上で、Tウイルスの特性を聞いたエデルガルトはシグマにしろ、バイオハザードの世界のアンブレラ社にしろ、ウイルスを悪用する者にロクな者がいないという嘆きに同意しながら、そもそもウイルス自体が元々弱肉強食の食物連鎖の中でも異質な性質を持ち、他の生物に寄生し、時には死に追いやることもイメージの悪さに繋がっているのだろうと推察する。
そして、御前試合に関して、何なら今すぐにでも始めて構わないと既に槍を取り出して準備万端な相手に対して、流石に他の生徒もいるこの狭い空間で暴れまわるわけにもいかないだろう…とはやる相手に対して一旦待ったをかけ、グラウンドで始めることを告げた後に自分の後に付いて来るように促したかと思えば、即座に窓の方へと方向転換し、姿勢を低くしたまま残像が見える程の速度でダッシュで加速、そのまま開いていた窓から、加速の乗ったダッシュジャンプで二階の高さから跳ぶ。傍から見れば普通に投身自殺に見えるそれに、ゼロの事を知らない周りの生徒はギョッとするが、そんなことはお構いなしに、更に足場などない筈の空中でもう一段、宙を蹴るようにジャンプ…俗に言う二段ジャンプで更に飛距離を稼ぎ、常人では跳べないような長距離を二段ジャンプで移動しながら少しばかり距離のあるグラウンドに向かい、勢いを殺さないまま空中で一回転しながら華麗にグラウンドへと着地し)

(/(派閥を増やせばいいってもんじゃ)ないです。あー、そういう感じのマネーゲームでしたね…確か原作は漫画でしたっけ?それ以上にマッシュルームヘアの眼鏡…確か福永ってキャラがインパクト強すぎて…遊戯王で王様を怒らせてバーサーカーソウルでフルボッコにされた似たような容姿のHA☆GAをどことなく連想させるんですよねぇ…あそこの王様の蟲野郎って語彙力のなさは笑っていい所なのか、どうなのか…その響きだと墓地森に聞こえる…生き残った住人が統治権を手にする修羅の国か何かかな?言葉の節々からキャラ愛を感じる…いいフィーリングだ。でもそれをやると就職先が更になくなるという現実…メ〇沢新一「やっぱそこに心が通わなきゃ、スゲェむなしいと思うんだよ…このままじゃ俺達…機械に支配されちまうぜ!!」←思いっきり機械な見た目の若本ボイスなキャラ
ロックマンシリーズの操作感覚に慣れると、カービィを除いた他の2Dアクションゲーが全体的にやりにくくなるという弊害があるの、地味に困るんですよね…やったことないけど、スペランカーとか絶対無理そう…バイルおじいちゃんのすごいところは元々人外やなくて、ただ頭のキレる科学者でしかなかったところから、マジモンの化け物になったことになったところだと思います。どんな化け物よりも人間が一番恐ろしいとはよく言ったもんですなぁ…
ならダウンロード版を買うという手もあるぞ!←本人もダウンロード版で購入している人
トロン「暴力はいけませんわねぇ…おっほっほっ
ですが笑えますわねぇ…本編のあなたの行いで相対的にわたくしの株は急上昇、番外編では主役の座も手に入れましたし、プロジェクトクロスゾーンの参加権も得ましたわ、随分と差がついたものですわぁ…悔しいでしょうねぇ」←それは某遊戯王の顔芸ファンサービスの人やろがい(父親がトロン繋がり))

>>めぐみん

ゼロ「…そこまでは言っていない、勝手な被害妄想はやめてもらおうか…──俺としては、ファンタジーじみた世界出身のお前がそういったことを何故知っているのか多少気になるが…先程も十分マシンガンのような喋りだったが、更に輪をかけて饒舌になったな…俺の制作者が何を思ってこの名前にしたのか、あまり興味はないが…なら、お前から見てエックス、ハルピュイア、ファーブニル、レヴィアタン、ファントム、オメガ…俺に少なからず関わりのある者達の名だが、これらの名前もお前的にはありなのか?」

(此方の言葉を馬鹿にされていると取ったのか、涙目で不満げな声を上げるめぐみんに、そこまで言っていないだろうと呟きながら、勝手な被害妄想はやめてもらおうか…と異議の言葉をこれまた無表情のまま投げる。レプリロイドを平たく言えばロボットという認識で見ても間違いではないと答えると、それに対しても憧れの言葉をかける相手に、こっちとしてはファンタジー世界で何故かロボットの認識があることに対して多少気になると零しつつ、自分の名前を明かすと明らかに先程とは別ベクトルで饒舌になるめぐみんを見て、顔を見たことすらない自分の制作者(ワイリー)が何を思ってこの名前を付けたのかは本人にとっては割とどうでもいいようで、試しに自身の親友であるエックスや、エックスのDNAデータをクローニングして生み出された、人間で言うとエックスの子どもに当たる四天王のハルピュイア、ファーブニル、レヴィアタン、ファントム、そして自分のオリジナルボディを悪用された結果、バイルによって生み出されたある意味もう一人の己であるオメガの名前を出し、これらの名前も相手にとってはありなのか、と試しに質問を投げかけ)

(/そう言えばバルキリオンだけでなく、今ってブラックマジシャンとかブルーアイズみたいな初代勢のモンスターのサポートカードが増えて、専用デッキ組めるまで強化されてるみたいですね(switch版遊戯王プレイ中)かくいう私は同作でGX主人公の十代のHEROと5DSの不満足先生こと、鬼柳のインフェルニティの複合デッキのHEROインフェルニティみたいなガチデッキ使ってますが…手札ゼロにしながら墓地肥やしして、融合、シンクロ、エクシーズ、ペンデュラム、リンクとあらゆる召喚法を使って上級モンスターを一ターンで大量展開するデッキで、疑似サンダーボルト搭載のアブソルートZEROを筆頭にした属性HEROや手札ゼロで強力な効果を発揮する満足竜、ダークリベリオン・エクシーズ・ドラゴンやデコード・トーカーとかが並ぶ並ぶ…ワンキルデッキとしては構成してないですが、酷い場合はライフ8000でもノーダメ二ターンキルも不可能ではない…初代と比べるとカードパワーが本当にインフレしてます())

>>諸葉 ルルーシュ 尚文

ゼロ「…そうだな、俺を含めてこの教室だけ見ても、明らかに人外の者も多数見受けられる──かくいう俺も、単純に制作されてからの稼働年数を人間の年齢に置き換えれば…軽く二百は超えていてもおかしくはない…そういう意味では、確かに何でもありだな」

(尚文みたいな大人もいる時点で何でもありなんだろうと独自に考察する二人に、ここにいる者は己含め、明らかに人外の者も紛れている上、単純に稼働期間を人間の年齢に当てはめるのならば、自分も軽く二百を超えていてもおかしくないと零し、そういう意味では確かにルルーシュの言う通り、何でもありということになるんだろうな…と何でもないことのように呟いて)

  • No.184 by 諸葉、ルルーシュ、尚文  2020-07-12 16:30:19 ID:60cd0f307

>ゼロ
ルルーシュ)に、200…って…まぁ…機械だからそんなものか…
諸葉)んー人間の感覚でいうと結構お年寄り?なんですね(恐る恐るという感じで貴方にそういうと)

ニックネーム: 又は匿名を選択:

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字 下げ
利用規約 掲示板マナー
※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※必ず利用規約を熟読し、同意した上でご投稿ください
※顔文字など、全角の漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットを含まない文章は投稿できません。
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください

[お勧め]初心者さん向けトピック  [ヒント]友達の作り方  [募集]セイチャットを広めよう

他のトピックを探す:版権(元ネタあり)なりきりチャット







トピック検索


【 トピックの作成はこちらから 】

カテゴリ


トピック名


ニックネーム

(ニックネームはリストから選択もできます: )

トピック本文

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字

※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください
利用規約   掲示板マナー





管理人室


キーワードでトピックを探す
初心者 / 小学生 / 中学生 / 高校生 / 部活 / 音楽 / 恋愛 / 小説 / しりとり / 旧セイチャット・旧セイクラブ

「これらのキーワードで検索した結果に、自分が新しく作ったトピックを表示したい」というご要望がありましたら、管理人まで、自分のトピック名と表示させたいキーワード名をご連絡ください。

最近見たトピック