星のカービィ学パロ

星のカービィ学パロ

主  2019-05-26 14:40:06 
通報
≪ルール≫
・背後様のケンカNG
・キャラのケンカ解決するならOK
・恋愛OK
・3LOK
・R-18ダメ、ゼッタイ(←
・Dキス、アゴクイ、壁ドン、押し倒し、添い寝まで
・戦闘OK
・グロ描写NG
・オリカビOK
・兄弟設定、チート設定OK
・ロルは付けなくてもOK
・豆ロル~中ロル
・キャラリセは2週間
・無登録でも登録有でも…
・版権キャラでもpfお願い
・複数キャラOK
・質問はドンドンしてちょーよ!(←
・主はドクターカービィとノーマルカービィとオリカビ1人やらせてもらうZOY☆

≪設定(あらすじ的ななにか)≫
プププランドに出来た、何でもアリなデデデ高等学校。校長は勿論デデデ大王。大王曰く「学校的な何かが建てたかったんだZOY。」その高校に半ば強制的に入れさせられたカービィ達。そんなカービィ達のドタバタとした高校生活……ちょっと覗いてみましょう。


≪pfの書き方≫

【版権キャラの場合】

【名前】
【生徒か教師か】
【科目】(生徒の場合得意科目、苦手科目を書く。教師の場合担当科目を書く)


【オリキャラの場合】

【名前】(西洋な名前でオナシャス←)
【性別】
【性格】
【生徒or教師】
【科目】
【容姿】(カービィみたいな球体に何か付け足して)
【備考】


≪主のpf≫

【名前】ドクターカービィ
【生徒or教師】教師
【科目】保険体育

【名前】カービィ
【生徒or教師】生徒
【科目】得意科目…体育
苦手科目…体育以外全て


【名前】グリタ
【性別】女
【性格】明るくて真面目。怒ると怖い。
【生徒or教師】生徒
【科目】得意科目…体育以外全て
苦手科目…体育
【容姿】肌の色は薄い赤紫で、目は紫色。マルクとお揃いの帽子を被り、袖が広い黒のコートを着ている。
【備考】マルクの妹。

(/募集開始~)

コメントを投稿する

  • No.1 by 主  2019-05-26 21:18:49 

(/募集あげッス)

  • No.2 by サイダ~  2019-05-26 21:19:19 



[名前]ダークマター
[生徒or教師]教師
[科目]数学

((来たぜ、!設定これでOKかな…、?()

  • No.3 by 主  2019-05-26 21:20:16 

(/うおおー!!良いよぉ!!ありがとうううううう!!!!!!!(泣)

  • No.4 by サイダ~  2019-05-26 21:25:34 

((ぅおおおお!?よ、良かったね!?!?!(((?))泣くほど嬉しかったの!?!?((((

  • No.5 by 主  2019-05-26 21:26:54 

(/嬉しいよ…参加する人が全然来なかったもん……(;∀;))

  • No.6 by サイダ~  2019-05-26 21:31:18 

((じゃあ俺が第一参加者だな…!!(´`*)
あ、学年とかあるの、?

  • No.7 by とくめ~  2019-05-26 21:32:04 

名前…マホロア(生徒)
苦手教科…道徳、家庭科
得意教科…上記以外
備考…マスタークラウンを常時持ち歩く←←

(/来ました!(親指グッ!)

  • No.8 by 主  2019-05-26 21:34:58 

(/学年は1年にしてクラスは1-A。絡み文は入学式前かな。
部活とかは参加者の意見を聞いて有るか無いかはっきりさせるよ!)

  • No.9 by 主  2019-05-26 21:35:49 

>7
(/わー!ありがとう、嬉しい!!okだよ!!)

  • No.10 by サイダ~  2019-05-26 21:37:26 

((なるへそ。1-A組に皆居るのね。了解。

  • No.11 by 主  2019-05-26 21:44:23 

(/部活はな~…有りにしようかな?後、追加キャラでシャドーする。)

【名前】シャドーカービィ
【生徒or教師】教師
【科目】国語

(/私のシャドーちゃんちょっとダルいオーラを纏ってる半目ですw)

  • No.12 by 主  2019-05-26 21:53:28 

(/今の也キャラまとめます。)


生徒

・マホロア(とくめ~)
・カービィ(私)
・オリカビ(私)


教師

・ダークマター(サイダ~)
・ドクターカービィ(私)
・シャドーカービィ(私)

  • No.13 by サイダ~  2019-05-26 21:56:38 

((俺はどちらでも大歓迎。
シャドー君ww()

  • No.14 by 主  2019-05-26 21:59:19 

(/部活無しにしても面白いし…有ると青春が…!!…ハッ!!有るけど、入りたい人だけ入るとか?!!)

  • No.15 by さいだ~  2019-05-26 22:03:47 

((ナイスグッドトリプルウルトラスーパーデラックスいいね、!!(殴)

  • No.16 by 主  2019-05-26 22:05:22 

(/ナイスグッドトリプルウルトラスーパーデラックスって何やw)

  • No.17 by 匿名さん  2019-05-26 22:08:06 


【名前】 メタナイト
【生徒か教師か】 教師
【科目】体育

(/こちらにも来ました、メタナイトの背後です。プロフィールはこれで宜しいですか?ご検討をお願いします!)

  • No.18 by サイダ~  2019-05-26 22:08:39 

((俺の誉め言葉(((((
そろそろ始めるか、?それともメタ様来てからにする、?

  • No.19 by サイダ~  2019-05-26 22:09:23 

((あ、!メタさま来た!((

  • No.20 by 主  2019-05-26 22:13:05 

(>メタ背後
参加希望&pfありがとうございます!okです!
>サイダ~
言ってる途中で咬みそうww
>ALL
始めましょう!!)

>ALL
カービィ/おはよー!!(グリタに駆け寄り)
グリタ/あ、カービィ。おはよう。(駆け寄ってきた相手に微笑みかけ)

  • No.21 by サイダ~~~~  2019-05-26 22:15:34 

((追加しま、~す。

[名前]グリル
[生徒or教師]生徒
[得意教科]理科・体育
[苦手教科]社会

  • No.22 by 主  2019-05-26 22:17:01 

(/pfアザッス。← おkです。)

  • No.23 by サイダ~  2019-05-26 22:18:37 

グリル/へい、へい、へ~い!おっはよ~!!(元気に走ってきて、二人の間に入る)

  • No.24 by 主  2019-05-26 22:20:22 

>グリル
カービィ&グリタ/グリル!!おはよう!!

  • No.25 by マホロア  2019-05-26 22:23:06 

>ALL
オハヨォ!(マスタークラウン持った手を振り)

  • No.26 by サイダ~  2019-05-26 22:24:35 

カービィ&グリタ≫ふっふーん、返事が宜しい!()
緊張とかしないの、?今日入学式だよ!(

((あれ、入学式でいいんすよね…、?

  • No.27 by 主  2019-05-26 22:25:21 

>マホロア
カービィ/マホロア!おはよー!!
グリタ/マホロア、元気なのは良いことだけど、当たると地味に痛いから振り回すのは止めようね。

  • No.28 by サイダ~  2019-05-26 22:26:41 

マホロア≫あ、ババロア、!やっほ~((((!?←

  • No.29 by マホロア  2019-05-26 22:28:54 

ババロア美味しいよネェ…。(クラウン装着しようとして)

  • No.30 by 主  2019-05-26 22:28:56 

>グリル
カービィ/そんなしないよ?いつも通り!!(笑ってみせ)
グリタ/少し緊張するカナ……(頬を掻き)

(/入学式で大丈夫でっせ!
マルク希望者いなかったらマルクしましょうかね?グリタ一応マルクの双子の妹なので。まあ、マルク希望者待ってます!!)

  • No.31 by 主  2019-05-26 22:31:12 

>マホロア
グリタ/わー!ストーッップ!!!(サイコキネシスでマホロアの手を止め)

(/追加設定でグリタ、サイコキネシス使えます。)

  • No.32 by サイダ~  2019-05-26 22:33:28 

マホロア≫うん、!ボクちん一週間に一回は…て、あれ?何かまずいこと言った??;()

カービィ≫さっすがはカービィ!ぼくちんも見習いたい!(

グリタ≫まぁまぁ『グリ』仲間。落ち着いていこうよ、!ボクちんが入学式中に変顔してあげる!

  • No.33 by とくめ~  2019-05-26 22:35:37 

>グリタ
仕方無いヨォ…。(むっすり)
(/マルクやっても…?

  • No.34 by 主  2019-05-26 22:39:09 

>グリル
カービィ/えっへん!!
グリタ/それで笑ったら私が大王様に怒られるよ…あと、グリタね。(「いつまでたったら覚えるの…」と苦笑いをし)

>マホロア
グリタ/ここで暴れると大王様に怒られるから、ね。(困り顔で宥め)

(/マルクですか?!!勿論おkです!!双子設定なので、生徒でよろしくお願いします!)

  • No.35 by サイダ~  2019-05-26 22:45:49 

グリタ≫そのときは校長の話で笑った、て言い訳すれば問題なっしんぐ。
グリ…グリ…タ…?!君…グリタだったの…?!((((←

  • No.36 by 主  2019-05-26 22:47:56 

グリタ/真面目な話だったらどうするの…
グリタだヨ!!(「酷いなァ…」と言い)

  • No.37 by サイダ~  2019-05-26 22:50:02 

グリタ≫来賓の人とかの話で笑いました、って。それでもあれだったらボクちんがスライディング土下座するよ。

  • No.38 by サイダ~  2019-05-26 22:52:07 

そっか…グリじゃなかったんだね…ぐすん…((((

  • No.39 by 主  2019-05-26 22:52:55 

グリタ/とりあえず、緊張しないように頑張るよ。(「そう言えば、クラス一緒らしいね。」と言い)
カービィ/クラス一緒?!!じゃあ、一緒に勉強できるね!(笑顔で言い)

  • No.40 by 主  2019-05-26 22:54:43 

>グリル
グリタ/うん、グリじゃ無いヨ。グ○とグ○みたいになっちゃうカラ。

  • No.41 by サイダ~  2019-05-26 23:00:09 

グリタ≫結局w頑張れ、!

ババロア≫あー、…それぼくちんも同じこと脳内で考えてた。意外と気合うね、ババロア。

  • No.42 by さいだ  2019-05-26 23:01:25 

((誤字。ババロア≫じゃなくてグリタ≫です。
いと寝る。お休みのしし

  • No.43 by 主  2019-05-26 23:02:55 

>グリル
グリタ/グリルも勉強頑張ってネ?

  • No.44 by 主  2019-05-26 23:04:45 

>グリル
グリタ/まあ、グリ繋がりだしネ。

(/お休み~、)

  • No.45 by 葉氷  2019-05-27 01:23:41 

((ハヒ....入って宜しいのかな....??
えとぉ...推しキャラ大体取られてるんですけど....
【名前】タランザ
【立場】生徒
【教科】得意:家庭科 苦手:数学

2キャラいいのならば
【名前】ダークゼロ
【立場】(不良)生徒
【教科】得意:数学 苦手:道徳

 オリキャラはー....設定ごっちゃになるので入れません....。
 基本夜しか来れません。うあ....よろしく?()

  • No.46 by 主  2019-05-27 04:31:12 

(/>葉氷さん
はい!いいですよー!私もだいたい夜しか来れませんね、2キャラokッス←
…私もう4キャラしてるのでww)

  • No.47 by マホロア/マルク  2019-05-27 06:43:03 

マホロア:勉強ナンテ余裕だヨォ!(相変わらず手にはマスタークラウンがしっかりと握られていて)
マルク:勉強よりも遊びの方が大事なのサ。(ボールを出現させその上に乗ってからお手玉し始め)

  • No.48 by 主  2019-05-27 06:49:41 

>マホロア
グリタ/余裕こいてると単位落ちるよ…?(「まあ、大王様が建てたくて建てた高校だし、授業も真面目じゃ無いから単位どころじゃないと思うケド。」と苦笑いして言い)

>マルク
グリタ/お兄ちゃん。勉強は大切だから!
カービィ/あ!マルク!!おはよー!

(/すみません…マルクの簡単なpfください。書き方載せます。)

【名前】
【生徒or教師】
【科目】(生徒であれば得意科目と苦手科目。教師であれば担当科目)

  • No.49 by マホロア/マルク  2019-05-27 07:01:40 

グリタ>
マホロア:ボクはエリートだからネェ!(か(完全に調子に乗ってにっこりと笑い)
マルク:勉強なんて面倒なのサ。(本末転倒っぷりを発揮しつつボールの上で跳ね)

(/完全に忘れてた…!すいません!
名前…マルク(生徒)
得意科目…体育
苦手科目…上記以外
備考…遊ぶの大好き、悪戯大好き、勉強シラネ。

  • No.50 by 主  2019-05-27 07:41:26 

>マホロア
グリタ/ウン…(自分でエリート言っちゃうカ…と思い)

>マルク
グリタ/単位落ちたら強制に1から教えるから、今は勉強しなくて良いヨ☆(ドス黒い笑みを浮かべ)
カービィ/グリタ~!僕にも教えてね!!(ドス黒い笑みには気づかづ)

  • No.51 by 主  2019-05-27 07:42:13 

(/pfありがとうございます!大丈夫ですよー!!)

  • No.52 by マホロア/マルク  2019-05-27 07:49:59 

>グリタ
マホロア:(にっこりと笑みを浮かべつつマスタークラウン掲げ)
マルク:狂気を感じるのサ…。(ボールを消してコウモリのような形態になって相手から急いで離れ)

  • No.53 by 主  2019-05-27 07:54:47 

>マホロア
グリタ/(笑顔でサイコキネシスを使い、マホロアの手を止め)

>マルク
グリタ/大丈夫ダヨ、お兄ちゃん。私運動以外は何でもできるカラ☆

  • No.54 by マホロア/マルク  2019-05-27 08:06:03 

>グリタ
マホロア:被るつもりはナいヨォ…?(心底不思議そうに見つめ)
マルク:だったらボクは逃げるのサ。(恐怖を感じつつも普通の姿に戻って)

  • No.55 by 主  2019-05-27 08:13:06 

>マホロア
グリタ/一応。止めてるだけだヨォ…?(相手の口調を真似て言い)

>マルク
グリタ/お兄ちゃん…カービィに追い越されるヨ…?(苦笑いを浮かべ)

  • No.56 by マホロア/マルク  2019-05-27 08:26:48 

マホロア:絶対に成績でカッてやるヨォ!(目を細めじーっと見つめ)
マルク:そこまで落ちぶれちゃいないのサ!(心外だとばかりにいつも自分の乗っているボールを出現させて投げつけ)

  • No.57 by 主  2019-05-27 08:30:52 

>マホロア
グリタ/ウン…頑張っテ!!

>マルク
グリタ/オット。(横に避け)
カービィ/(見事にマルクが投げつけたボールを食べ)

  • No.58 by マルク  2019-05-27 08:34:56 

>カービィ
爆食ピンクは強敵なのサ…。(早速変なあだ名を付け)

  • No.59 by 主  2019-05-27 08:46:39 

>マルク
カービィ/このボール意外とイケる~
グリタ/暴食ジャ無いでショ……

  • No.60 by マルク  2019-05-27 08:58:04 

>カービィ、グリタ
だったら…ピンクのブラックホール…。ピンクホールなのサ!(ボールを美味しく頂いたカービィを無視している感を出しつつお手玉して)

  • No.61 by 主  2019-05-27 09:02:04 

>マルク
グリタ/何言ってんの~?カービィ可愛いじゃん。(カービィの頬をプニプニ触り)
カービィ/んー?どしたの?グリタ。

  • No.62 by マホロア/マルク  2019-05-27 09:10:50 

>グリタ、カービィ
そうだヨォ!カービィは良いコだヨォ!(ポヨヨヨヨヨとカービィの頬をつつきまくり)
マルク:カービィは怖いのサ…。(ギャラクティックノヴァに吹っ飛ばされた事を思い出し)

  • No.63 by 主  2019-05-27 09:13:48 

>マホロア
カービィ/マ、マホロア…!ちょっと痛いよ…

>マルク
グリタ/そう言えば、カービィが星の戦士の時、お兄ちゃん吹っ飛ばされたね。

  • No.64 by マホロア/マルク  2019-05-27 09:22:11 

>カービィ
マホロア:あ、ごめんヨォ。(カービィの頬ムニムニ)

>グリタ
マルク:もうソウル化なんてこりごりだヨォ…。(うげぇ…という顔)

  • No.65 by マルク  2019-05-27 09:23:36 

マホロアにつられて口調がおかしくなったのサ!(マルクソウルの断末魔上げようかと思った)

  • No.66 by 主  2019-05-27 09:33:23 

>マホロア
カービィ/ううん!大丈夫!!

>マルク
グリタ/まあ、今のカービィは普通のプププランドの住民だし、大丈夫じゃナイ?(「断末魔上げちゃダメ。」と言い)

  • No.67 by マホロア/マルク  2019-05-27 09:47:10 

>カービィ
マホロア:良かったヨォ。(頬むに~んむに~ん)

>グリタ
マルク:ギャァ…分かったのサ。(断末魔上げかけていたのでピタリと止めて頷き)

  • No.68 by 主  2019-05-27 09:51:23 

>マホロア
カービィ/(むにむにされ)

>マルク
グリタ/(マルクの頬をむにむにし)

  • No.69 by マホロア/マルク  2019-05-27 09:59:37 

>カービィ
マホロア:イヤァ、カービィは触り心地がいいネェ。(変顔をさせるように頬を両側から軽く押さえて)

>グリタ、カービィ
マルク:このむにむに空間は何なのサ…。(グリタの口に林檎突っ込みながら苦笑して)

  • No.70 by 主  2019-05-27 10:04:13 

>マホロア
カービィ/むにゅ~

>マルク
グリタ/おふぃいふぁん、ふぁふぁふぃふぉふぉふぃいふぁいふぉいいふぇ。(訳:お兄ちゃん、触り心地意外といいネ。)(リンゴを食べながら喋り)

  • No.71 by マホロア/マルク  2019-05-27 10:15:56 

>カービィ
マホロア:むにゃー…。面白いナァ。(にっこりとしながら頬を押さえたり離したりして)

>グリタ
マルク:何言ってるか分からないのサ…。(自分も林檎もぐもぐ)

  • No.72 by 主  2019-05-27 10:19:25 

>マホロア
カービィ/(押さえられたり離されたりされ)

>マルク
グリタ/(マルクの頬を千切れんばかりに引っ張り)

  • No.73 by マホロア/マルク  2019-05-27 10:26:25 

>カービィ
マホロア:ピンクのマシュマロだネェ。(にっこり笑顔)

>グリタ
マルク:イダダダ!?何するのサ!(コウモリのような形態になって離れ)

  • No.74 by 主  2019-05-27 10:29:52 

>マホロア
カービィ/マシュマロ美味しいよね~(にっこり笑顔で言い)

>マルク
グリタ/エ?力試し。(ポカーンとした顔で言い)

  • No.75 by マホロア/マルク  2019-05-27 10:41:51 

>カービィ
マホロア:幸せな光景だヨォ…。(カービィがマシュマロに囲まれていることろを想像して微笑み)

>グリタ
マルク:自分の兄を力試しに使うななのサ!(マルク砲発射←おい)

  • No.76 by 主  2019-05-27 10:46:25 

>マホロア
カービィ/ね~。(ヨダレを垂らして微笑み)

>マルク
グリタ/(口の中でリンゴのしんをナイフに変え、マルク砲をナイフで弾き飛ばしたり、避けたりし)

  • No.77 by マホロア/マルク  2019-05-27 10:56:53 

>カービィ
マホロア:ヨダレ…。掃除しておきなヨォ?(床に垂れるヨダレを見て苦笑して)

>グリタ
マルク:…。(ギャラクティックノヴァにソウル化してもらおうと飛んで行こうとして)

  • No.78 by 主  2019-05-27 10:59:11 

>マホロア
カービィ/うん!後でするよ!!

>マルク
グリタ/(サイコキネシスでマルクを止め)

  • No.79 by マホロア/マルク  2019-05-27 11:07:14 

>カービィ
マホロア:ヤッパリ良いコだヨォ。(林檎を出現させて相手に見せ)

>グリタ
マルク:止めるななのサ!くっころなのサ~!(じたばたじたばた)

  • No.80 by 主  2019-05-27 11:11:20 

>マホロア
カービィ/わー!リンゴー!!!

>マルク
グリタ/うるせぇ、五才児。(じたばたするマルクをサイコキネシスで地面に押さえつけ)

  • No.81 by マホロア/マルク  2019-05-27 11:21:57 

>カービィ
マホロア:…。(にっこり笑顔で二つに増やした林檎を相手の口に放り込み)

>グリタ
マルク:くっころなのサァ~!(マルク砲連射)

  • No.82 by 主  2019-05-27 11:26:07 

>マホロア
カービィ/あふぃふぁふぉ~!!(訳:ありがと~!!)(口の中に放り込まれたリンゴをモゴモゴ食べ)

>マルク
グリタ/わー!!何この問題児!!(1つ頬にかすり)

  • No.83 by マホロア/マルク  2019-05-27 11:46:08 

>カービィ
マホロア:…。(マスタークラウン被って第一形態になり)ヤッパリ可愛いヨォ。(カービィ持ち上げナデナデ)

>グリタ
マルク:サイコキネシスが厄介なのサ…。ポ○モンでも来てほしいのサ…。(呻くように呟き)

  • No.84 by 主  2019-05-27 11:50:40 

>マホロア
カービィ/わぁ!!(持ち上げられビックリし)

>マルク
グリタ/いや…来るワケ無いじゃん。

  • No.85 by マホロア/マルク  2019-05-27 11:58:49 

>カービィ
マホロア:ゴメンヨォ。(ナデナデナデナデ)

>グリタ
マルク:僅かな希望に賭けるのサ!それよりサイコキネシス止めるのサ!(普通の姿に戻りじたばた)

  • No.86 by 主  2019-05-27 12:02:03 

>マホロア
カービィ/ううん!大丈夫だよ!!

>マルク
グリタ/あー、はいはい。(サイコキネシスを止め)

  • No.87 by マホロア/マルク  2019-05-27 12:08:06 

>カービィ
マホロア:オ詫びの印だヨォ。(ワープホール開いて大量の林檎を出し)

>グリタ
マルク:やっぱりこれが落ち着くのサ…。(ボールを出現させて上に乗り)

  • No.88 by 主  2019-05-27 12:32:26 

カービィ/わーい!!!(早速吸い込む。数秒ほどで大量のリンゴは跡形もなく無くなり)

>マルク
グリタ/(ナイフをリンゴにして食べ)

  • No.89 by マホロア/マルク  2019-05-27 13:10:49 

>カービィ
マホロア:吸い込み…スゴいネェ…。(相変わらずの吸い込みを見て呆れたように褒め)

>グリタ
マルク:…。(兄はツライと思いつつ相手見つめ)

  • No.90 by 主  2019-05-27 13:15:13 

>マホロア
カービィ/っぷはー!!満腹!!(満足そうに笑い「ありがとう!マホロア!!」と言い)

>マルク
グリタ/?どうしたのお兄ちゃん。(リンゴを食べ終わり此方を見るマルクに首をかしげ、リンゴのしんをナイフに変えて「ナイフで目ん玉突き刺してあげようか?」とからかうように笑って言い)

  • No.91 by マホロア/マルク  2019-05-27 13:24:15 

>カービィ
マホロア:…。(可愛いと思いつつ滅茶苦茶ナデナデ)

>グリタ
マルク:早退したいのサ…。(妹怖いと思いつつ林檎もぐ)

  • No.92 by 主  2019-05-27 13:29:19 

>マホロア
カービィ/(撫で撫でされ)

>マルク
グリタ/ま、嘘だけどね~!(ナイフを砂に変えて地面に落とし)

(/グリタの性格と容姿に付け足しです!
性格は、いつもはからかい上手で悪戯好きです。しかし、勉強の事になると真面目になります。
容姿はマルクより少し小さいです。)

  • No.93 by マホロア/マルク  2019-05-27 13:34:09 

>カービィ
マホロア:そろそろ元に戻るヨォ。(カービィを降ろしソウル化する事も無くクラウン取って元に戻り)

>グリタ
マルク:…。(ボールから降りてゴムボール投げつけまくり)

  • No.94 by 主  2019-05-27 13:38:04 

>マホロア
カービィ/うん!(降りて)

>マルク
グリタ/HAHAHA☆そんなヤケクソボールが私に当たるとデモ?!!(からかうように笑ってんべっと舌を出してボールを避け)
カービィ/(グリタが避けたボールが1つ此方に向かって来たので食べ)

  • No.95 by マルク  2019-05-27 13:43:12 

>グリタ
初めて自分からソウル化したいと思ったのサ…。(再びコウモリのような形態に変わってマルク砲発射)

  • No.96 by 主  2019-05-27 13:46:19 

>マルク
グリタ/(地面にある砂をサバイバルナイフに変え、マルク砲を弾き)

  • No.97 by マルク  2019-05-27 13:50:59 

>グリタ
奥の手なのサ!(パカッと真っ二つになり体の間にブラックホールが発生して)
(/学級崩壊極まれりですねwwww

  • No.98 by 主  2019-05-27 13:53:18 

>マルク
グリタ/ヤバッ!!(サイコキネシス最大出力でマルクの動きを封じ)

(/まあグリタちゃんがなんとかしますww)

  • No.99 by マルク  2019-05-27 13:58:29 

>グリタ
うっ…!ボクは止まるけどブラックホールは止まらないのサ!(ドドドドと地鳴りのような音を響かせブラックホールが吸い込み続け)

  • No.100 by 主  2019-05-27 14:02:38 

>マルク
グリタ/チッ…!!(マルクの後ろへワープし、ブラックホールに巻き込まれないようにマルクの頭を掴み、サバイバルナイフの持ち手でマルクの頭を思いっきり叩く)

(/グリタちゃんの最終手段、物理攻撃なんだが…ww)

  • No.101 by マルク  2019-05-27 14:05:47 

>グリタ
イッタァ~!もう許さないのサ~!(より一層火がついたのかブラックホールを大きくしていき)

  • No.102 by 主  2019-05-27 14:09:08 

>マルク
グリタ/…ってめー!!ぶっコロしたろかー?!!!!(グリタの中でブチッと何かが切れる音がすると、グリタがマジ切れしてマルクと同じのコウモリみたいな羽が生え)
カービィ/グ、グリタが切れたー?!!

  • No.103 by マホロア  2019-05-27 14:19:02 

二人ともウルサいヨォ~!!フンッ!!(マルクとグリタの大声で此方もプチンと何かが切れた音がしたのと同時にクラウンを被って第二形態になり)

  • No.104 by 主  2019-05-27 14:20:26 

>マホロア
グリタ&カービィ/マホロア!!

  • No.105 by マルク/マホロア  2019-05-27 14:24:29 

マルク:あ、ボクは少し用事があるのサ…。(ゆっくりと後ろに下がって行き)

マホロアソウル:…。(ニタァ…としながらマルクの前に立ち塞がり)

  • No.106 by 主  2019-05-27 14:25:55 

>マホロア、マルク
グリタ/…あ。(死 んだな、お兄ちゃん。)(と思い)

  • No.107 by マホロアソウル/マルク  2019-05-27 14:32:30 

マホロアソウル:…。(ニタァ…とし続けてブラックホールでマルクを吸い込もうとして)
マルク:あちょっと待っ…!(吸い込まれてしまい)

  • No.108 by 主  2019-05-27 14:35:08 

>マホロア、マルク
カービィ/…あれ?マルクは?マルクどっか行っちゃった。(マルクが出したボールを食べていたため、マルクがブラックホールに吸い込まれた事が分からず、(´・ω・`)の顔をしてキョロキョロ探し)

  • No.109 by マホロアソウル  2019-05-27 14:37:59 

>グリタ
…。(今度はグリタの前へ移動しニタァ…としてウルトラソードを二本持ち)

(/自分のキャラどっちも問題児確定ですなw

  • No.110 by 主  2019-05-27 14:41:30 

>マホロアソウル
グリタ/…あ。(顔を青ざめ冷や汗を垂らし)
カービィ/あ!グーリター!!!(マホロアソウルがグリタを懲らしめようとしている事に気づかずグリタに駆け寄り「マルクってどこー??」と聞き)

  • No.111 by マホロアソウル  2019-05-27 14:46:22 

>グリタ、カービィ
…!(カービィを見て一瞬固まるもウルトラソードの平たいところでグリタを思い切り叩こうとして)

  • No.112 by 主  2019-05-27 14:49:13 

>マホロアソウル
グリタ/お兄ちゃんはマホロアの腹の中ぁ!!(カービィの質問に答えながらも避け)
カービィ/え?!そうなの!!…マルクって美味しいの…?(グリタにつられて避けつつ、そう考え)

  • No.113 by マホロアソウル  2019-05-27 14:55:11 

>グリタ
…。(二本の大剣を振り回し殴ろうとしていて)

  • No.114 by 主  2019-05-27 14:57:46 

>マホロアソウル
グリタ/っぶない!!(全て避けるもバランスを崩し尻餅をつき)
カービィ/グリタ!!大丈夫?(駆け寄り)

  • No.115 by マホロアソウル  2019-05-27 15:04:00 

>カービィ、グリタ
…。(左手のウルトラソードを消してグリタに駆け寄るカービィを持ち上げて右手のウルトラソードでグリタを殴ろうと大きく振りかぶり)

  • No.116 by 主  2019-05-27 15:07:09 

>マホロアソウル
カービィ/うわぁ?!ちょ、ちょっと!!下ろしてよ!!!止めて!!嫌いになっちゃうよ?!!(マホロアソウルをポカポカ叩き)
グリタ/ぅお?!!(ギリギリ避けて)

  • No.117 by マホロアソウル  2019-05-27 15:11:06 

>カービィ、グリタ
………。(カービィの嫌いになるという一言で完全に固まり)

  • No.118 by 主  2019-05-27 15:14:41 

>マホロアソウル
グリタ/……止まった…?
カービィ/マホロア?マルク出して?

  • No.119 by マホロアソウル  2019-05-27 15:18:42 

>カービィ、グリタ
…………。(カービィをニタァ…と見つめながら固まっていて)

  • No.120 by 主  2019-05-27 15:20:12 

>マホロアソウル
カービィ/マルク出して?(ドス黒い笑みを浮かべ)

  • No.121 by マホロアソウル/マルク  2019-05-27 15:34:20 

>カービィ
…。(右手のウルトラソードも消して代わりに魔法陣からマルクを吐き出すように出し)

マルク:ん~…?ここはどこなのサ…?(頭を振りながら起き上がり)

  • No.122 by 主  2019-05-27 15:36:44 

>マホロアソウル
カービィ/…もとに戻って?

>マルク
グリタ/あ!お兄ちゃん!!(駆け寄り、「あのね、カービィが助けてくれたんだ!!」と言い)

  • No.123 by マホロア/マルク  2019-05-27 15:45:18 

>カービィ
マホロアソウル:…。(魔法陣を自分の真下に出現させてそのまま落ちるように魔法陣を通り普通の姿のマホロアとマスタークラウンに分離して)

マルク:ありがとうなのサ。(林檎を相手の前に置いてそう言い)

  • No.124 by 主  2019-05-27 15:56:29 

>マホロア
カービィ/怒ることは良いけれど、攻撃するのはダメだよ?(マホロアの頭を撫で「あ!嫌いになるって言うのはウソだよ?!!」と焦るように言い)

>マルク
カービィ/あ!ありがとう。マルク!

  • No.125 by マホロア/マルク  2019-05-27 16:01:54 

>カービィ
マホロア:…。(分離した時の影響か気を失っていてカービィの言葉が届いていないようで)
マルク:これで貸し借り無しなのサ。(ムスッとしながら相手に言い)

  • No.126 by 主  2019-05-27 16:07:26 

>マホロア
カービィ/?マホロア~?(ぺしぺし叩いたり揺さぶったりし)

>マルク
カービィ/うん!!
グリタ/お兄ちゃん、今だけ愛想よくしてれば良いのに……(と呟き)

  • No.127 by マホロア/マルク  2019-05-27 16:19:05 

>カービィ
マホロア:…カービィ?(目を覚ましたようでポカーンとして)

>グリタ
マルク:何て言ったのサ?(ジトリと相手を見つめ)

  • No.128 by 主  2019-05-27 16:21:35 

>マホロア
カービィ/あ!マホロア!!大丈夫??

>マルク
グリタ/何も。(ジト目で見つめ返し)

  • No.129 by マホロア/マルク  2019-05-27 16:28:24 

>カービィ
マホロア:ボクは元気だヨォ?(ソウル化していた時の記憶が無いようでポカーンとし続け)

>グリタ
マルク:…。(相手から顔背け)

  • No.130 by 主  2019-05-27 16:32:08 

>マホロア
カービィ/そっか~…良かった!!(ホッと胸を撫で下ろし笑顔になり)

>マルク
グリタ/(相手から顔背け)

  • No.131 by マホロア  2019-05-27 16:39:54 

>カービィ
マホロア:何かは分からないけどありがとネェ。(自分の隣に落ちているクラウンを拾いながら頬を軽く引っ張り)

  • No.132 by 主  2019-05-27 16:44:24 

>マホロア
えへへ、どういたしまして!!(ヘニョリと笑い)

>グリタ、マルク
カービィ/で、二人共どうしたの?顔背けて。(お前らまた喧嘩したら許さんぞゴラと言わんばかりの笑顔を浮かべ)

グリタ/!!あ、ナンデモアリマセン。(カービィにビビり)

  • No.133 by マホロア/マルク  2019-05-27 16:52:05 

>カービィ
マホロア:…。(可愛い可愛い可愛い可愛い可愛いか(ryと思いながら頭を撫でまくり)
マルク:…。(林檎で賄賂)

  • No.134 by 主  2019-05-27 16:55:03 

>マホロア
カービィ/(撫でまくられ)

>マルク
カービィ/(リンゴを丸飲みし)

  • No.135 by マホロア/マルク  2019-05-27 18:08:55 

>カービィ
マホロア:ボクは何をしてタノかネェ?(マホロアソウルの時を思い出そうとして)

>グリタ
マルク:覚悟なのサ!(賄賂を与えたのですぐにコウモリのような羽根を生やしマルク砲を発射し)

  • No.136 by サイダ~  2019-05-27 18:37:26 

ダクマ/(カービィ達の前を通り掛かり、)…うるさいなァ、もう高校なのによ…(聞こえないくらい小さな声で言い、フッ、と笑う。)

グリル/グリ繋がりw()勉強…(多分)頑張る!

((あのね、あのね葉永さん…って…もしかして…げんやちゃん…?ま、まさか…ね…でも、もしかしたら…((んな訳ないだろ。←)

  • No.137 by サイダ~  2019-05-27 18:42:06 

((ちょっとご免なさい、。ダクマ生徒に変更してOKですか、…?()

  • No.138 by 葉氷  2019-05-27 19:09:36 

((あっふっ....えーと皆様始めまして....。タランダとダークゼロ役の奴です(

【タランザ】
...どういう状況なのね....?(おそるおそる皆の所に)


>>サイダー背後さん
イエスイエス。げんやことクロスこと葉氷ですぜぇ....

  • No.139 by マホロア/マルク  2019-05-27 19:14:55 

>タランザ
マホロア:カービィをナデてるダケだヨォ。(カービィを滅茶苦茶撫でまくり)

マルク:そこのマホロアのブラックホールに吸い込まれただけなのサ。(ボールの上で跳ね)
(/始めまして~。キャラ崩壊まっしぐらのマホロアとマルクをやってるとくめ~と言う者です!

  • No.140 by 葉氷  2019-05-27 19:22:01 

【タランザ】
>マルク
 ワタシにはよく分からないのね....(聞いといてなにいってんだ)....え?ブラックホール?(なぜ生きている.
と内心とてもビックリしてて)
《キャラ崩壊は多分こっちもなんでwよろしくです》

  • No.141 by 葉氷  2019-05-27 19:23:11 

《やっべ...マホ君の話完全に無視してた(((オイ)))》

  • No.142 by マルク/マホロア  2019-05-27 19:31:20 

>タランザ
マルク:そこのマホロアがマスタークラウンを被って暴走してソウル化しさのサ。(ため息ついて)
マホロア:ボクはシラないヨォ?(マホロアソウルの時の事は完全に記憶に無いようで)

  • No.143 by 葉氷  2019-05-27 19:40:27 

【タランザ】
>マルク
 ...マスタークラウン....(すこーし聞いたことがある程度で)ソウル化!?(こちらの方はハッキリと分かっていて)

>マホロア
 え、もしかしてキミ....マホロアって美しくなりたいのね...?(完全に勘違い)

  • No.144 by マホロア  2019-05-27 19:47:54 

>タランザ
マホロア:マスタークラウンがドウしたんだヨォ?(左手に持っているマスタークラウンを見て)それとソウル化ナンてホントに知らないヨォ!(首を傾げて)

  • No.145 by 葉氷  2019-05-27 19:51:17 

>マホロア
タランザ「聞いたことがあるだけなのね(実物を見てもサッパリ分からず)うーん...?キミならソウル化しそうなのね(地味に失礼)」

  • No.146 by マホロア  2019-05-27 19:57:05 

>タランザ
ナニか嫌なカンじがするネェ?(マスタークラウン被って第一形態に変わり)

  • No.147 by 葉氷  2019-05-27 19:58:37 

>マホロア
タランザ「ふぇっ!?あ、あれマホロアは!?()分かりやすく同様して」

  • No.148 by 主  2019-05-27 20:09:36 

>マホロア
カービィ/あー、実はかくかくしかじかで…(説明し)

>マルク
グリタ/(目を瞑りヒョイッと華麗に回避して)

>ダクマ
グリタ/ん?何か言った?暗黒物質。(ダクマの方を向き)
カービィ/あ!ダークマター!!
(/生徒に変更ッスネ!okッス!!)

>タランザ
カービィ/あ!タランザ!おはよー!!(マホロアに撫でられながら笑顔で挨拶し)

>グリル
グリタ/分かんないところは教えるから。頑張ろ。

  • No.149 by 葉氷  2019-05-27 20:14:06 

>カービィ
タランザ「あっ...カービィ...!(安心したような感じで)」



ダゼロ「....(ひょいっ、と顔をだして)変な奴いっぱいいるな....強い奴もたくさんいそうだし....(悪巧み中)」

  • No.150 by マホロア  2019-05-27 20:19:10 

>カービィ
ボクが!?(事実を告げられショックが多き過ぎてソウル化して←←←←)

  • No.151 by 葉氷  2019-05-27 20:23:07 

>マホロア
タランザ「.......あばばばばば....()」
ダゼロ「...マター族....?」

  • No.152 by 主  2019-05-27 20:23:29 

>タランザ
カービィ/んー?どしたのタランザ。

>マホロア
カービィ/あ!ごめんね!!マホロア!!(ソウル化した相手を見て涙目になり)

(/>ALL
場面転換で入学式終わってクラスに着いたところで良いでしょうか?授業は国語→保険体育→数学の順にします。席とかは想像にお任せします(←
シャドー君に付け足しで、国語と数学教える事にします。)

  • No.153 by 葉氷  2019-05-27 20:26:51 

>カービィ
タランザ「じゅ、授業が始まるのね...!早く行くのね!(この場から離れたくて)」



ダゼロ「乗っ取るの楽そうだなー、この学校(クスクス影で)」

《把握ですぅ》

  • No.154 by 主  2019-05-27 20:31:02 

>ダゼロ
グリタ/乗っ取ったら大王様に首跳ねられるから止めとけ、最弱ヒトデマン。(からかうように言い)

(/皆席ついた設定で。)

  • No.155 by 葉氷  2019-05-27 20:34:55 

>グリル
ダゼロ「...っ!("最弱"という言葉に敏感で)僕は最弱じゃないですよ~?(敬語を使ってるが怒ってる)...というか誰?」


  • No.156 by 主  2019-05-27 20:39:19 

>ダゼロ
グリタ/いやぁ~?私から見れば最弱ですわ。(「私グリタ。マルクの妹ですが、何か?」と言い)

>ALL
シャドー/はーい、何の話してるか分からないけど静かにしようね~(扉を開けてアクビをしながら入って行き、教壇に向かい)

  • No.157 by マホロア/マルク  2019-05-27 20:41:10 

マホロア:余裕だヨォ。(自慢気に言うとペンを回し)
マルク:…。(お手玉している←?)

  • No.158 by 主  2019-05-27 20:45:35 

>ALL
シャドー/…僕は国語と数学の先生を務めていまーす。シャドーでーす。気軽に呼んでくださーい。(手元にあるカンペをチラチラ見ながら棒読みで言い「まず僕が指名してくんで、自己紹介してくださーい。じゃあ…そこのピンクボール。」とカービィを指差し)

カービィ/ん?僕?僕はカービィ!よろしく!!

  • No.159 by 葉氷  2019-05-27 20:45:42 

>グリタ
ダゼロ「はぁ!?何ですか?僕より強いと?()...マルク?あ、あぁ...さっきブラックホール使ってたアブナイヤツ...」


>シャドー
タランザ「シャドー先生....。静かにしてない人が沢山いるのね...(ダゼロとグリタの方を向き)」

  • No.160 by 主  2019-05-27 20:49:18 

>タランザ
シャドー/ん…?そこの蜘蛛さん、自己紹介お願い。(名前が分からないため蜘蛛と言い)

>ダゼロ
グリタ/私も一応ブラックホールぐらい使えるから。身長小さいからって、ガキと思うな。(身長を気にしているらしい発言をし)

  • No.161 by マルク  2019-05-27 20:49:45 

>ダゼロ
マルク:ボクは危ない奴じゃないのサ!少し運動したかったのサ!(コウモリのような羽根生やしブラックホール使おうとして)

  • No.162 by 主  2019-05-27 20:51:19 

>マルク
グリタ/あー、止めろ止めろ。(サイコキネシスでマルクを机に押さえつけ)

  • No.163 by マルク  2019-05-27 20:53:34 

>グリタ
くっころなのサ~!(じたばた)

  • No.164 by 葉氷  2019-05-27 20:54:04 

タランザ「あ、ワタシ?ワタシはタランザなのね。お花を育てることとか....雑用なら得意なのね!(自慢げに)」

>マルク・グリタ
ダゼロ「おっと!?ここでブラックホール使う気デスカ!?」

  • No.165 by 主  2019-05-27 20:56:16 

>マルク
グリタ/お兄ちゃん、大王様に首跳ねられるから。後で、ね?(宥め)

>マルク
シャドー/そこのジタバタしてる…ガキんちょ自己紹介して~(とくに呼び方が見つからないのでガキんちょと呼び)

  • No.166 by 主  2019-05-27 20:57:33 

>タランザ
シャドー/タランザね~。覚えた、…多分。

  • No.167 by 葉氷  2019-05-27 21:02:54 

>シャドー
タランザ「先生なら覚えてくださいなのね....」

  • No.168 by マルク/マホロア  2019-05-27 21:03:52 

>シャドー
マルク:ガキんちょ!?ボクはマルクなのサ!(大声で反論(?)して)

マホロア:早く授業始まらナイかナァ…。(暇そうにブツブツ)

  • No.169 by 主  2019-05-27 21:04:27 

>タランザ
シャドー/僕覚えるの苦手なんだよね。

  • No.170 by 主  2019-05-27 21:06:58 

>マルク
シャドー/はい、マルクねー。多分覚えた。(相手の反論をスルーし)

>マホロア
シャドー/じゃあそこのー…ウサ耳の少年!!自己紹介!!(今度は自信満々にマホロアを指差し)

  • No.171 by ルーミア  2019-05-27 21:07:56 

>マルク
ダゼロ「完全的にがきんちょだろ?行動的にも、見た目的にも(意地悪っぽく)」

>シャドー
タランザ「ワタシもそうなのね...。いや教師としてそれは直した方が....」

  • No.172 by 主  2019-05-27 21:10:18 

>タランザ
シャドー/それに、クソデブペンギン大王が名簿用紙印刷し忘れたから。(デデデをディすり)

  • No.173 by マホロア  2019-05-27 21:12:58 

>シャドー
コレはウサミミじゃないヨォ?(普通に否定して)ボクはマホロア。虚言の魔術師だヨォ。(此方も自信満々に言い)

  • No.174 by ルーミア  2019-05-27 21:14:34 

>シャドー
タランザ「ペンギン....って勇者様のことなのね....?(デデデ=勇者の感覚ですこの子)」

ダゼロ「おーい、センコー。早く始めればー?」

  • No.175 by 主  2019-05-27 21:17:39 

>マホロア
シャドー/ふむふむ、ババロアね。(普通に聞き間違え)
グリタ/先生!マホロアです!!(ツッコみ)
シャドー/あー、ごめんごめん。で、君は?(グリタに聞き)
グリタ/グリタです!!

>ダクマ
シャドー/グリタ、ね。……次は…そこの暗黒物質!!自己紹介。(ダクマを指差し)

  • No.176 by 主  2019-05-27 21:20:17 

>タランザ
シャドー/そーだよ。あのペンギン野郎、僕達の税金で学校建てやがって…しかも強制的に教師にされたし…酒飲まねえとやってらんないよ。(愚痴を漏らし)

  • No.177 by ルーミア  2019-05-27 21:21:44 

>シャドー
タランザ「そんなに勇者様を罵倒しない方が....」

ダゼロ「暗黒物質は沢山いるんだが....」

  • No.178 by 主  2019-05-27 21:24:43 

>タランザ
シャドー/いつも殴りたい衝動と戦ってるから。

>ダゼロ
シャドー/は?お前、暗黒物質なの?(ポカーンとした顔で「黒いけど…ヒトデだろ?」と言い)

  • No.179 by マホロア  2019-05-27 21:26:35 

>シャドー
ハバロア美味しいよネェ…ってソノ間違え二回目だヨォ!(マスタークラウン被って第一形態)

  • No.180 by 主  2019-05-27 21:28:46 

>マホロア
シャドー/へぇ~、その冠で変身するのか。(相手の言葉をスルーして普通に感心し)

  • No.181 by ルーミア  2019-05-27 21:28:56 

>シャドー
タランザ「先生も大変なのね...って授業授業!」

ダゼロ「立派な暗黒物質だっ!最も最強のな!」

>マホロア
タランザ「どちらかというと卵にも似てるのね(悪気はない)って、わあああ!?」

  • No.182 by サイダ~  2019-05-27 21:30:43 

ダクマ/…んぁ?俺?…俺はダークマター…。一応、あのヒトデマンとおんなじ種族…。

((遅れました、すみません!

やぁああっぱり!げんやちゃんだと思った、!!来てくれてありがと!

  • No.183 by 主  2019-05-27 21:31:26 

>タランザ
シャドー/あー、多分自己紹介で潰すわ。

>ダゼロ
シャドー/え?弱そうに見えるけど…

  • No.184 by マホロア  2019-05-27 21:32:01 

コノまま授業受けるヨォ!(少しキレてる)

  • No.185 by 主  2019-05-27 21:33:22 

>ダクマ、グリル
シャドー/はぁ~、ダークマター…じゃあ、そこのチビッこいヤツ!!自己紹介。(グリルを指差し)

  • No.186 by ルーミア  2019-05-27 21:34:41 

>シャドー
ダゼロ「んなっ...センコーがそんなこと言っていいのか!?」
タランザ「自己紹介だけ...まぁ最初の授業だからしょうがないのね...」

>マター
ダゼロ「おぉう?ダクマ...僕が一番最強ですよねぇ??()」
《来たよ★》

  • No.187 by 主  2019-05-27 21:34:46 

>マホロア
カービィ/まあまあ、マホロア。タマゴでも、マホロアはマホロアだよ!!(笑顔で言い)

  • No.188 by サイダ~  2019-05-27 21:35:01 

グリル/ち、ちびっこい!?ぼくちんを誰だと思ってるの、!!(ぷんぷん、)ま、ぼくちんはグリルだよ~!

  • No.189 by 主  2019-05-27 21:36:23 

>ダゼロ
シャドー/しらん。で、名前は…ヒトデマンだっけ?(ダクマからそう聞き、そう問いかけ)

  • No.190 by サイダ~  2019-05-27 21:36:30 

ダゼロ≫
/ダクマ「…やはり高校になっても馬鹿か。ゼロ様だろ、。それくらい頭に叩き込んどけ。

  • No.191 by 主  2019-05-27 21:37:23 

>グリル
シャドー/グリル、ね…美味しそうな名前してるね。

  • No.192 by サイダ~  2019-05-27 21:38:14 

シャドー≫ん…?グルメと間違えてないかい、先生…(

  • No.193 by ルーミア  2019-05-27 21:39:15 

>シャドー
ダゼロ「そんっなダサい名前な訳ない!僕はダークゼロだ!一族では最強と呼ばれている!」

>マター
ダゼロ「いや...ゼロ様より僕のほうが....。ほら名前にも"ダーク"ってついてるじゃん?」

  • No.194 by サイダ~  2019-05-27 21:41:12 

ダゼロ≫「ゼロ様が最強なんだっつーの… てかそれ言ったら俺もダークついてるし俺の名前は種族名に使われてるし…」

  • No.195 by 主  2019-05-27 21:42:12 

シャドー/焼き鳥美味しいよね……あー、酒飲みたい。ついでに焼き鳥食べたい。(と本音を漏らし、ふと時計に目をやるとちょうど1限が終わる時間で、「はーい。1限終わるよー。」と言い1限を終わらせようとして)

  • No.196 by マルク  2019-05-27 21:43:35 

Zzz……。(何時の間にか熟睡している)

  • No.197 by 主  2019-05-27 21:43:35 

>ダゼロ
シャドー/ダークゼロ…?マズそう。(オエッとした顔をして)

  • No.198 by ルーミア  2019-05-27 21:44:19 

>マター
ダゼロ「だから僕の方がさいきょ((ry  いや、種族名に使われていると言うことは一番普通ってことだろ?つまりダクマが最弱ちゃんね!」

>シャドー
タランザ「ゲッ....次数学なのね....」

  • No.199 by サイダ~  2019-05-27 21:46:34 

ダゼロ≫、「な!?ふ、普通…だと、!?(ガァアーン)で、でも俺は色んな作品に出てるんだぞ!?(強気に、)」

  • No.200 by 葉氷  2019-05-27 21:46:40 

((なんかアドレーヌの動画見たら使いたく....

【名前】アドレーヌ
【立場】生徒
【教科】好き:美術・家庭科
    嫌い:上記以外


もし出来たらよろしくでっす((は))

  • No.201 by 主  2019-05-27 21:47:02 

>タランザ
シャドー/あ、次保険体育になったよ。

>ALL
ドクター/はーっはっはっ!!保険体育の時間だぞ!!!!(勢いよく教室の扉を開け、寝る子も起きるような大声で言い)

  • No.202 by 葉氷  2019-05-27 21:48:08 

>シャドー
ダゼロ「食うなっ!」

>マター
ダゼロ「普通だから多く出るんじゃないんですかね~?ちょっとしか出てないキャラの方が物珍しいと思いますが~?」

  • No.203 by 主  2019-05-27 21:48:28 

(/>200
良いですよ!遅れて来た的な感じの絡み文お願いします!)

  • No.204 by サイダ~  2019-05-27 21:50:19 

ダゼロ≫「ぐっ…、。(反論できねぇ…って顔して)と、とにかく最強はゼロ様とゼロツー様だ…分かったか、?」

  • No.205 by 主  2019-05-27 21:51:17 

>ダゼロ、ダクマ
シャドー/それだったら、まだダークマターの方が美味しそう……(「あ、保険体育だから、僕はこれで。じゃ、」と教室を出て)

>ALL
ドクター/私が保険体育の担当をする!ドクターだ!!ドクターと呼んでくれ!!

  • No.206 by マホロア/マルク  2019-05-27 21:51:33 

>ドクター
ウルサいヨォ!?(キレ気味マホさん)

マルク:はっ…!下校時間!?(文字通り飛び起きてそう言い)

  • No.207 by 葉氷  2019-05-27 21:53:09 

>ドクター
タランザ「え~....動くんじゃなくて操るなら得意なのね~...」
ダゼロ「僕も。乗っ取るのなら....」

>マター
ダゼロ「いつかゼロ様達を倒すからな!」



>全員
アド「うわあああああ先生遅れましたあああああ!!!(先生同様、こちらも勢いよくドアを開け)」

  • No.208 by サイダ~  2019-05-27 21:54:40 

((主さん先生大変そうなので手助けを…

[名前]ゼロ
[立場]教師
[担当]理科

((できたらでいいです…(-_-)

  • No.209 by 主  2019-05-27 21:54:44 

>マホロア
ドクター/どうしてそんなに怒っているのだ?!心の病か?!

>マルク
ドクター/まだまだ2限だぞ?!眠いのか?!!

(/待って、私のドクターうるさいwwwwww)

  • No.210 by サイダ~  2019-05-27 21:56:01 

ダゼロ≫やめとけ…その前にぶち×される…(ガクッ、)

シャドー≫…え?((((

  • No.211 by 葉氷  2019-05-27 21:57:26 

>マター
ダゼロ「その時はその時。計画がバレてもダクマに押し付けるから安心だ~(笑顔で)」

  • No.212 by 主  2019-05-27 21:57:52 

>アド
ドクター/むむ!遅刻か?!明日からは遅れない様にしろよ!!

>サイダ~
(/わー!ありがとうございます!!はい!良いですよ!じゃあ、4限に理科付け足しまーす。後寝ます。お休み~)

  • No.213 by サイダ~  2019-05-27 21:58:41 

ダゼロ≫「…お前カービィの口に放り込むぞ…?」

  • No.214 by サイダ~  2019-05-27 22:00:22 

((よっしゃ任せとけ主さんよぉ!()お休み~(ナイトメア投げ)

  • No.215 by 葉氷  2019-05-27 22:01:37 

>ドクター
アド「いや、単に国語がめんどくさかったのでサボりました!()」

>マター
ダゼロ「やめとけ。カービィがタヒんでしまうぞ?」

  • No.216 by サイダ~  2019-05-27 22:03:26 

ダゼロ≫「別に。お前はコピー能力となってカービィの戦力になればいい」(((((

  • No.217 by 葉氷  2019-05-27 22:03:26 

((わああ主さあああんん!!(慌ててスターロッド投げ
え、ゼロ様が来る....?ダゼロちゃんタヒンジャウヨー

  • No.218 by 主  2019-05-27 22:05:12 

>アド
ドクター/…………え?

>ダゼロ、ダマタ
カービィ/大丈夫!!僕なんでも食べれるから!!

(/私は最後に寝ると言ったな?あれは嘘だ☆(ナイトメア捨てる
まあ、多分寝るZOY☆)

  • No.219 by 葉氷  2019-05-27 22:05:21 

>マター
ダゼロ「いやいや...僕がカービィの戦力になったら最強過ぎて大変なことになっちゃうよ?あと最強を失ったマター族だって滅びるかも....」

  • No.220 by サイダ~  2019-05-27 22:06:05 

((…ちぇっ。ナイトメアならいい夢見れるのに。(これがサイダ~の裏である…←)
はは。ダクマちゃんもタヒんじゃう(

  • No.221 by 葉氷  2019-05-27 22:06:58 

>ドクター
アド「....?(ニッコリ微笑んで)」

>カービィ
ダゼロ「え、あ、いや..冗談ですよ、冗談!」

  • No.222 by サイダ~  2019-05-27 22:08:36 

ダゼロ≫「…最弱すぎてゲームオーバーになる。絶対。やっぱやめとけカービィ…」

((え、じゃあ俺も寝よ。お休み~(ダクマの写真集抱いて)

  • No.223 by マホロア  2019-05-27 22:10:08 

最強はボクだヨォ?(にっこり)

  • No.224 by 葉氷  2019-05-27 22:10:51 

>マター
ダゼロ「何回言ったらわかr(((ry」

《じゃあボクちんも寝るよ(寝ないが)動画見てくるンゴ》

  • No.225 by 主  2019-05-28 20:06:04 

>ダゼロ
カービィ/そう?調理したら美味しそうだけど……

>ダクマ
カービィ/そう??(首をかしげ)

>アド
ドクター/……シャドー先生の前で言ってはならんぞ?(頭を優しく撫で)

  • No.226 by マホロア/マルク  2019-05-28 20:09:23 

>ドクター
マホロア:…。(相手の言葉に黙り込み)
マルク:体育なら大歓迎なのサ!保健なら知らないのサ…。(口笛を吹きつつ顔逸らし)

  • No.227 by 主  2019-05-28 20:23:37 

>マホロア
ドクター/…この頃は君達悩みがある時期だからな。悩み事は誰かに相談した方が身のためだぞ。(優しく頭を撫で)

>マルク
ドクター/人工呼吸や人命救助。心臓マッサージ等を教える予定だぞ。(「体育はメタナイト先生が教えてくれるぞ。」と付け足し)

  • No.228 by マホロア/マルク  2019-05-28 20:38:50 

>ドクター
マホロア:スゥー…。(大きく息を吸い込み)ボクは!ババロアじゃ!ナイんだヨォ~!(危うくソウル化しかけたが大声で叫び)
マルク:面倒なのサ。(お手玉し始め)

  • No.229 by 主  2019-05-28 20:43:01 

>マホロア
ドクター/うおっ!!(大声に普通にビックリし)

>マルク
グリタ/マホロアの大声…お兄ちゃんの断末魔より大きい……

  • No.230 by マホロア/マルク  2019-05-28 20:50:59 

>ドクター
マホロア:フゥー…。(マスタークラウンを取って普通の姿に戻り)スッキリしたヨォ!(清々しい笑顔になり)

>グリタ
マルク:ギャァァァァ!(裏声)

  • No.231 by 主  2019-05-28 20:54:43 

>マホロア
ドクター/う、うむ。良かったな。(頭を撫で)
カービィ/大丈夫?マホロア。(駆け寄り)

>マルク
グリタ/るっせぇぞ、クソ兄貴。(耳栓を着けていた為、声に怯むことなくハリセンでマルクの後頭部を叩き)

  • No.232 by 葉氷  2019-05-28 21:01:12 

>ドクター
アド「シャドー先生....あぁー...国数担当の....。」

>マルク・グリタ
タランザ「この兄弟(?)怖いのね....」

>カービィ
ダゼロ「ちょ、調理!?僕は食べるものじゃないってば!」

  • No.233 by マホロア/マルク  2019-05-28 21:03:39 

>ドクター、カービィ
マホロア:…♪(すっきりして上機嫌でマスタークラウンをお手玉して)大丈夫だヨォ。(カービィにマスタークラウンを被せてみて)

>グリタ
マルク:イテッ。やっぱり帽子被って正解だったのサ!(ニヤリと笑み浮かべ)

  • No.234 by 主  2019-05-28 21:05:29 

>アド
ドクター/数学の先生でもある…意外と怖いからな。シャドー先生……

>タランザ
グリタ/手が六本ある方が怖いと思うよ?!

>ダゼロ
カービィ/え?!じゃあどうやって食べるの?!

>ALL
ドクター/あー、授業始めるぞ。

  • No.235 by 主  2019-05-28 21:08:40 

>マホロア
カービィ/?どしたの?(マスタークラウンを被せられ、キョトンとし)

>マルク
グリタ/お兄ちゃん…悪戯しか能が無いんだから…(と呆れ顔で言い)(いや、お前に言われたくない(←)

  • No.236 by マルク  2019-05-28 21:10:00 

>ドクター
面倒なのサ…。(ボショボショ)

  • No.237 by 葉氷  2019-05-28 21:10:13 

>ドクター
アド「はぁ...名前で分かりますよ。授業始めましょー」

タランザ「誰かが病気になったときとかに役立つかもなのね...」

>グリタ
タランザ「....蜘蛛だからしょうがないのね(さも当然のように)そこのマホロアだって結構恐ろしいみたm......いやなんでもないのね()」

>カービィ
ダゼロ「まず食べるという概念を無くしてだな....。あっゼロ様なら饅頭みたいで美味しいそうだろ?」

  • No.238 by マホロア  2019-05-28 21:15:15 

>カービィ、タランザ
何とナク被せたダケだヨォ。(にっこりと微笑みつつカービィからクラウンを取って自分で被って第一形態でタランザに無言で迫り)

  • No.239 by 主  2019-05-28 21:17:18 

>ダゼロ
カービィ/そうかなぁ…?(首をかしげ)
グリタ/あ、ヒトデ。さっきのゼロ様は饅頭みたいで美味しそうって言葉録音したからな。(ゲス顔でスマホを取りだし、録音機能で再生し)

>タランザ
グリタ/私はクモの方が嫌いだよ……

>マルク、アド
ドクター/まあ…とは言え今日は教科書配ったりするだけだけどな。

>タランザ
ドクター/まあな!(「今でも現役の医者なんだぞ?!!」と自信気に言い)

  • No.240 by 主  2019-05-28 21:18:23 

>マホロア
カービィ/って?!!まあまあまあ!!(マホロアを急いで宥め)

  • No.241 by 葉氷  2019-05-28 21:20:33 

>マホロア
タランザ「わー、わー!?」

  • No.242 by マホロア  2019-05-28 21:25:42 

>タランザ
さっき…何て言おうとしたんだヨォ…?(とんでもない眼力で相手を見つめ)

  • No.243 by 葉氷  2019-05-28 21:27:03 

>カービィ
ダゼロ「そうだよ!そう!!」

タランザ「カービィぃぃ!!あのマホロア恐ろしいのね!!(必死に)」

>グリタ
タランザ「えぇ...酷いのね(しょんぼり)」

ダゼロ「ヒトデって誰だy___ってはぁ!?(みるみるうちに青ざめて)」

>ドクター
アド「そっかー。教科書....重くなるなぁ」

タランザ「そうは見えないのね...(ボソッと)」

  • No.244 by 主  2019-05-28 21:27:17 

>タランザ
カービィ/タランザー!!!どーどーどー!!!(宥め)

  • No.245 by 葉氷  2019-05-28 21:28:02 

>マホロア
タランザ「はふぅ!?(驚き)えぇと...その....カ、カッコイイって言ったのね!(下手な嘘を急いでつき)」

  • No.246 by 主  2019-05-28 21:29:11 

>244
(/ごめ、マホ宛。)

  • No.247 by マホロア  2019-05-28 21:32:08 

>カービィ、タランザ
カービィを離れててホシいヨォ。(カービィを軽く撫で)それ…ウソだネェ…?(じーーーーっと見つめ)

  • No.248 by 主  2019-05-28 21:34:47 

>タランザ
カービィ/タランザ!!もうちょっと口を慎んで!!!
グリタ/何か、カサカサ動くじゃん……
ドクター/……何か言ったか?タランザ君。(ひきつった笑みを浮かべ)

>ダゼロ
グリタ/この録音消してほしいぃ…??(ゲス顔のまま言い)

>アド
ドクター/そんなんでも無いぞ!!ノートと教科書1つずつだしな!!

  • No.249 by 葉氷  2019-05-28 21:34:58 

>マホロア
タランザ「うううううう嘘じゃないのね!?ワタシは正直者だ....か.....(見つめられると強きになることが恐ろしく)」

  • No.250 by マホロア中身  2019-05-28 21:35:18 

(/247で「を」ではなく「は」です

  • No.251 by サイダ~  2019-05-28 21:35:50 

ダゼロ≫「貴様こそ何回言ったら俺の言うことを聞くんだ…、。」

  • No.252 by 主  2019-05-28 21:36:08 

カービィ/ダメだよ!!暴れちゃダメ!!!!!(離れようとせず)

  • No.253 by マホロア  2019-05-28 21:37:34 

>タランザ
…。(ゴゴゴゴゴゴ←ソウル化しそうなのを抑えつつじーーーーっ)

  • No.254 by 葉氷  2019-05-28 21:42:14 

>グリタ
タランザ「ワタシはそんな不気味に動かないのね!!」

ダゼロ「はっ....いやぁ、その....ま、まぁ消してくれれば...いいかなーっと」

>ダクマ
ダゼロ「立場的には僕の方が上だから一生聞けないねー」

>ドクター
アド「それなら軽いかな?まぁいざとなったら荷物持ち係でも描こっかな」
タランザ「なんでもないですなのね(泣きそう)」

  • No.255 by 葉氷  2019-05-28 21:44:11 

>マホロア
タランザ「どうどう...なのね...(頑張って押さえようとする)」

  • No.256 by さいだー  2019-05-28 21:46:20 

>ダゼロ
「俺が無駄だった。こいつが馬鹿だと忘れていた…」

  • No.257 by 主  2019-05-28 21:46:33 

>タランザ
グリタ/えぇ…?ホント??(半信半疑で聞き)

>ダゼロ
グリタ/土下座したら消してあげるよぉ…?(ドS発動(←)

>タランザ
ドクター/これでも大王様に認められた医者なんだからな!!(ムキになりそうなのを抑え)

  • No.258 by 葉氷  2019-05-28 21:50:38 

>グリタ
タランザ「本当なのね(言い終わるとマホロアがいるにも関わらず手をヒラヒラして((気持ち悪い)」

ダゼロ「なんでお前なんかに僕が...!!(少し考えて)...よし!じゃー代わりにここにいる、ダークマター君が土下座してくれるぞ!(ダークマターの方を向いて)」

>ダクマ
ダゼロ「何かいったか?それより土下座しろよー」

>ドクター
タランザ「えぇ!?勇者様に!?すごいのね!!(関心しえ)」

  • No.259 by マホロア  2019-05-28 21:51:04 

>カービィ、タランザ
…カービィに免じて許すヨォ。(ふぅ~…と大きく息を吐き第一形態のまま着席して)

  • No.260 by サイダ~  2019-05-28 21:53:44 

ダゼロ≫
「お前ちんじゃえまじ。…でもゼロ様にばれたら俺としての 立場が…。 ……」(すっ、と土下座

  • No.261 by 葉氷  2019-05-28 21:54:19 

>マホロア
タランザ「ほっ...(胸を撫で下ろして安心する)ってそのまま授業受けるの!?(大きすぎる...と思いながら)」

  • No.262 by 主  2019-05-28 21:54:50 

>ダゼロ
グリタ/暗黒物質には用は無いのぉ…土下座しないとゼロ様にこれ聞かせようかなぁ…?(焦らすように言い)

>タランザ
グリタ/な、なら良いけど…(恐る恐るタランザの頬を触り)
ドクター/フフフン。だろぉ??

  • No.263 by 主  2019-05-28 21:57:00 

>ダゼロ、ダクマ
グリタ/うお!!ホントにした!!!(ビックリした様な顔で言うも直ぐゲス顔に戻り土下座する姿を撮り「まあ、消さないケドね。」と言い)

  • No.264 by 主  2019-05-28 21:58:29 

>マホロア
カービィ/ほっ…(胸を撫で下ろし)

>ALL
ドクター/じゃ、教科書とノート配るよ~

  • No.265 by サイダ~  2019-05-28 21:58:29 

グリタ≫「いや、消してもらわないと…俺が困る。こいつ(ダゼロ)はどうなっても良いが。」

  • No.266 by 葉氷  2019-05-28 21:58:32 

>グリタ
ダゼロ「いやいや僕も暗黒物質だから!つーか僕の頼れる部下君が土下座したからいいだろ!?」

タランザ「...え?(頬を触られることなんて無いため驚き)な、何するの!?」

>ドクター
タランザ「ごめんなさいなのね。実はドクター先生のこと、対してなにもしないくせに金だけ要求するただのクズ医者だと思ってたのね(さらりと本音をいって)」

  • No.267 by サイダ~  2019-05-28 21:59:50 

ダゼロ≫「部下、だと…?」

  • No.268 by 葉氷  2019-05-28 22:01:07 

>グリル
ダゼロ「くっ...こいつを出し抜く方法は.....。あっ!」

>マルク
ダゼロ「おーい、変な帽子被った道化師みたいな怖いやつー?(さらりとグリタもディすっており)お前の妹さんうるさいぞー?」

>ドクター
アド「はーい、せんせー!」

  • No.269 by マホロア  2019-05-28 22:01:08 

>タランザ
…。(相手の頭上にワープホールを開き、そこから林檎を落とそうとして)

  • No.270 by 主  2019-05-28 22:01:51 

>ダゼロ、ダクマ
グリタ/ん~………(困った様に考え込み「じゃあ、ゼロ様に聞かせないけど、ヒトデの黒歴史として保存しとく。ヒトデはカービィが食べてくれるでしょ。」と言い、出したボールをカービィに蹴り飛ばし)
カービィ/(グリタが蹴り飛ばしたボールを美味しくいただき)

  • No.271 by マルク  2019-05-28 22:02:48 

>ダゼロ
すや…。(授業そっちのけで熟睡中)

  • No.272 by サイダ~  2019-05-28 22:03:41 

ダクマ「良かった……ざまあみろクソヒトデ」(小声で)

  • No.273 by 葉氷  2019-05-28 22:06:09 

>グリタ
ダゼロ「それって僕だけが損してる。理不尽。変人。帽子。せめてダークマターの黒歴史にしろ(あれこれケチつけて)」

>カービィ
ダゼロ「食べるなよ!?」

>マルク
ダゼロ「起きろー!帽子!寝るな!!」

>マホロア
タランザ「いだっ!?(林檎のことの気づいておらず)うぅ...なんなのね?(キョロキョロ辺りを見渡し)」

  • No.274 by 主  2019-05-28 22:06:29 

>ダゼロ
グリタ/………!!(ガチギレしたのか、サイコキネシスでダゼロを床に叩き落とし)

>タランザ
ドクター/酷いこと言うな…私はお金なんてとらないぞ。
グリタ/…!!(タランザの頬の触り心地に驚き)

>アド
ドクター/アド君。君だけだ。私の言うことを聞いてくれるのは……(泣きそうな声で)

  • No.275 by マホロア/マルク  2019-05-28 22:10:23 

>タランザ
マホロア:フッ…。(相手を見てニヤリと笑い満足したのかクラウン取って元に戻り)

>ダゼロ
うるさいのサ!(文字通り飛び起きて空中で相手を見下ろしながら怒鳴り)

  • No.276 by 葉氷  2019-05-28 22:11:52 

>グリタ
ダゼロ「いったいなこの野郎!?(床にへばりついて)...あー、もう動きなくないー」
タランザ「ふぇ...どうしたのね?(キョトンと)」

>ドクター
タランザ「うえっ!?あ、そ、そうだったのね?あ、あはは~」

アド「そうですね...(お絵描きでマイクを作って)」

>カービィ
アド「ねぇ、カー君。このマイクたべてみて~?(黒い笑顔で)」

  • No.277 by 葉氷  2019-05-28 22:14:38 

>マホロア
タランザ「も、もしかしてマホロア...?(チラリとマホロアの席を見るとニヤリと笑っているのが見え)ひ、ひえぇ~...」

>マルク
ダゼロ「僕じゃなくてそっちの帽子に攻撃しろよー(グリタを指差し)」

  • No.278 by 主  2019-05-28 22:16:26 

>アド
カービィ/?良いけど…(食べるとマイクカービィになり)
グリタ、ドクター/(耳栓を着け)

>ダゼロ
グリタ/……れ…謝れ…!!(瞳孔を開き、相手を見つめ)
カービィ/グリタ、落ち着いて…!(駆け寄って宥め)

>タランザ
グリタ/やばー!!超プニプニ~(目を輝かせプニプニして)
ドクター/そうだぞ!!

  • No.279 by マホロア/マルク  2019-05-28 22:19:52 

>タランザ
マホロア:知ラナいヨォ?(キョトンとして相手見つめ)心の声(ザマァ見ろだヨォ!)

>ダゼロ、グリタ
マルク:一緒に吸い込まれたいのサ…?(寝起きで機嫌が悪くブラックホールで二人丸ごと閉じ込めようとして)

  • No.280 by 主  2019-05-28 22:21:50 

>マルク
グリタ/邪魔しないで。(いつものヘラヘラした笑顔ではなく、瞳孔が開き真顔で言っている。ガチギレ中)

  • No.281 by 葉氷  2019-05-28 22:21:53 

>カービィ
アド「カー君、歌って良いよ??(耳栓をつけ)」
タランザ「....?(何も分かっておらず)」

>グリタ
ダゼロ「僕の一族上謝れないというかー?ゼロ様のことだってダーク(ダクマ)のことだってただの馴れ合い。謝る理由、どこにある?(ニヤっと)」
タランザ「なんで耳栓つけて...く、くすぐったいのね~!」

  • No.282 by 葉氷  2019-05-28 22:24:08 

>マホロア
タランザ「...そうなのね?(特に疑うことはなく)う~ん...さっきの笑みは一体...()」

>マルク
ダゼロ「僕を吸い込むのはちょっとーな?」

  • No.283 by 主  2019-05-28 22:25:46 

>ダゼロ
グリタ/私を馬鹿にした分、生きてる分。全部謝って。さもなくば……(後ろにある花瓶をサイコキネシスで粉々にし)

>アド
カービィ/良いの?!ワーイ!!(超音痴な歌を歌い)

>タランザ
グリタ/プニプニ~(カービィの歌声に動じず)

  • No.284 by マルク  2019-05-28 22:27:18 

>グリタ
あ、何でも無いのサ…。(流石にあの状態のグリタはヤバいので大人しく元に戻って着席して)

  • No.285 by マホロア  2019-05-28 22:29:50 

>カービィ
………。(第一形態で何とかしようとしたが時既に遅し、マスタークラウンを被ったまま気絶している)

  • No.286 by 葉氷  2019-05-28 22:32:25 

>カービィ
タランザ「....え?ちょっとカ、カーb.....(失神しそうになって)」

>グリタ
ダゼロ「馬鹿にしたというか名前を知らなかったからかなー。僕だって名前ぐらいしてたらちゃーんと呼んでたぜ?()あと生きている分はしょうがないじゃん?それは僕の責任にはならないと思うけど?」(粉々の花瓶を見て驚きはするものの、「一応不死身だからね?」と付け足して)

タランザ「あが...グリタちゃん...もうだ...め(カービィの歌声により倒れ)」

  • No.287 by 主  2019-05-28 22:35:18 

>ダゼロ
グリタ/……不死身でも良いさ…何回も壊せる…(魔力を大量に消耗しているのか、少し疲れ気味)

>タランザ
グリタ/んー?ありっ?(相手が気絶してしまい)

  • No.288 by 葉氷  2019-05-28 22:38:56 

>グリタ
ダゼロ「ふーん?(特に焦ることなく)それよりこれ以上魔法とか使ったら君の方が危ないと思うけど?(疲れきってる相手を少し心配しているようで)」

  • No.289 by 主  2019-05-28 22:41:55 

>ダゼロ
グリタ/……大丈夫…(と言うも気絶し)
カービィ/グリタ!!大丈夫?!!(歌うのを止めてグリタを支え)
ドクター/ありゃま、これは何時間も気絶したままだな。(グリタの様子を見て)

(/寝るZOY☆お休み~(←)

  • No.290 by マルマホ  2019-05-28 22:42:25 

マルマホ:………。(どっちも仲良く気絶中)

  • No.291 by 葉氷  2019-05-28 22:46:18 

>グリタ
ダゼロ「あらら...?(やっぱり...かと思いながら)んー。魔力切れなだけなら何とかなるとは思うけど」

>マルマホ
アド「....こっちも気絶してるわ」
タランザ「ふ...ふふ....今までワタシを馬鹿のしたからなの.....ね(バタッ)」

《はーい、おやすみなさーい!》

  • No.292 by サイダ~  2019-05-28 23:31:26 

ダゼロ、グリタ≫「ン、…?お、俺(中の人)が居ない間何があった…(焦り気味で、)」

  • No.293 by 葉氷  2019-05-28 23:47:38 

>ダクマ
ダゼロ「そこの帽子ちゃんと遊んでたら魔力切れで倒れちゃってねー。というかダークのせいでスゴくめんどうだったからな?」

  • No.294 by サイダ~  2019-05-29 17:56:10 

ダクマ「そうだったのか…って、は、?俺が何かしたっていうのか。この焦げたヒトデめ。」

  • No.295 by マホロア()  2019-05-29 18:01:18 

…。(相変わらず気絶したままだが被っているマスタークラウンが怪しく輝き始め←)

  • No.296 by 葉氷  2019-05-29 19:19:59 

>ダクマ
ダゼロ「まず名前をきちんと言えよ。さもなくば僕もダークのこと焦げた黒い物体って呼ぶからな」

>マホロア
ダゼロ「...ん?(チラッとマホロアを見る)おいそこの...ババロア...じゃなくて卵~。なんか所持物が危険そうだぞ~」

  • No.297 by マホロア  2019-05-29 19:36:37 

>ダゼロ
ババロア……卵……。(まだ気絶しているようだがそう呟くと倒れたまま第一形態に変わり)

  • No.298 by サイダ~  2019-05-29 19:53:57 

ダクマ「んじゃやめる。ダークゼロってちゃんと言う。」((((

  • No.299 by 主  2019-05-29 20:04:50 

>ALL
ドクター/おっと…終わる時間だな。(時計を見て「ノートと教科書は自分でとってくれ。」と言い、グリタを席に座らせ「シャドー先生とゼロ先生にこの事を言っておくか…」と言い)

>マホロア
カービィ/?マホロアー?(駆け寄り)

  • No.300 by マルク/マホロア  2019-05-29 20:15:46 

マルク:うぅ…。カービィの歌声は強烈なのサ…。(ようやく目を覚ましヨロヨロと立ち上がり)
マホロア:ババロア…卵…。(気絶しているがゆっくりとマスタークラウンの力に飲み込まれていき)

  • No.301 by 主  2019-05-29 20:23:30 

>マホロア
カービィ/ちょっ?!!マ、マホロア!!!(ガクガク揺らし)

>マルク
ドクター/ああ、マルク君。君の妹のグリタ君が倒れたんだ。数時間ぐらいで起きると思うが…世話をよろしくな。(歩み寄って話しかけ)

(/>サイダ~
ゼロの登場オナシャス)

  • No.302 by マホロア  2019-05-29 20:29:58 

>カービィ
…。(遂にマスタークラウンの力に完全に飲まれてソウル化してしまい←←←)

  • No.303 by 主  2019-05-29 20:31:30 

>マホロア
カービィ/マ”ホ”ロ”ア”~!!!!(泣きながらガクガク揺らし)

  • No.304 by マホロア  2019-05-29 20:35:36 

>カービィ
…。(目をぱっちりと開き不気味な笑みを浮かべゆっくりと浮かび始め)

  • No.305 by 主  2019-05-29 20:37:10 

>マホロア
カービィ/!!(空気を吸い込み急いでマホロアと目線の高さを合わせ)

  • No.306 by サイダ~  2019-05-29 20:39:41 

((了解たぜろ!


ゼロ「よォ~、皆大好き理科の始まりだぁあ…。ド、ドクターの言ってた通りか…()」

  • No.307 by 主  2019-05-29 20:41:58 

>ゼロ
カービィ/!!!!(今それどころじゃない!!マホロア止めて!!と、目で訴え)

  • No.308 by マホロアソウル  2019-05-29 20:42:51 

>カービィ
…?(じーっとカービィを見つめたまま固まり)

  • No.309 by 主  2019-05-29 20:44:17 

>マホロア
カービィ/!!!!(マホロアー!!元に戻ってー!!!と目で訴え)

  • No.310 by マホロアソウル  2019-05-29 20:48:08 

>カービィ
…。(表情一つ変えずに後ろを向いてウルトラソード二本を持ち)

  • No.311 by 主  2019-05-29 20:50:13 

>マホロアソウル
カービィ/ぷはっ!!ダメ!!暴れちゃダメ!!(マホロアソウルの頭に着地して大声で言い)

  • No.312 by マホロアソウル  2019-05-29 21:00:46 

>カービィ
……!(ウルトラソードを消して両手で相手を離れさせようとして)

  • No.313 by 主  2019-05-29 21:02:41 

>マホロアソウル
カービィ/ヤダァー!!!マホロアが戻るまで離れないもん!!(意地でも離れず)

  • No.314 by マホロアソウル  2019-05-29 21:07:48 

>カービィ
……!!(自分の目の前と頭上に魔法陣を出現させてマホロア砲を発射し)

  • No.315 by 主  2019-05-29 21:09:31 

>マホロアソウル
カービィ/!!(咄嗟にガードするも、少しダメージを受け)

  • No.316 by マホロアソウル  2019-05-29 21:16:38 

>カービィ
……ッ。(自分もろとも食らったのが原因かほんの少し正気を取り戻したようで)

  • No.317 by 主  2019-05-29 21:18:32 

>マホロアソウル
カービィ/お願い!!元に戻って!!マホロア!!!(必死に呼び掛け)

  • No.318 by マホロアソウル  2019-05-29 21:24:48 

>カービィ
………ッ!(相手の言葉を必死に否定するように体を左右に振り)

(/マホロアソウルはシリアスになるんだなぁ…

  • No.319 by 主  2019-05-29 21:27:16 

>マホロアソウル
カービィ/マホロア!!!!!!

(/シリアスもほのぼのも大好きだよ。マホカビ。)

  • No.320 by マホロア(ソウル)  2019-05-29 21:30:37 

>カービィ
…。(力尽きたように地面に落ちて、そのままクラウンと元の姿のマホロアに分離して)

  • No.321 by 主  2019-05-29 21:34:04 

>マホロア
カービィ/(落ちてくるマホロアを地面に先回りして受け止め、マホロアを席に座らせ)

>ALL
グリタ/んう……(さっきの騒ぎで起きてしまい「あ…居眠りしてすみません……」と謝る。どうやら、ガチギレしていた時の記憶は無いらしい)

  • No.322 by サイダ~  2019-05-29 21:40:42 

ゼロ「お、おう…、?し、静まれ~」(((

グリタ≫「んぁ、別に授業始まってねぇ(?)から大丈夫。」

  • No.323 by 主  2019-05-29 21:42:36 

>ゼロ
グリタ/…え?ま、饅頭?(ゼロの存在を知らない為、饅頭と言ってしまい)

  • No.324 by マホロア  2019-05-29 21:42:36 

>カービィ
んん…!カービィのマイクはゼッタイにダメだヨォ…。ってカービィ!?(どうやらまたソウル化した時の記憶が無いらしくカービィの傷を見て目を丸くして)

  • No.325 by 主  2019-05-29 21:44:05 

>マホロア
カービィ/あ、マホロア。さっきね、派手に転んじゃって…(相手に心配させたくない為、嘘をつき)

  • No.326 by マホロア  2019-05-29 21:48:53 

>カービィ
転んだダケじゃソンナに傷ダラケにならないヨォ…?(怪訝そうに相手を見つめ)

  • No.327 by 主  2019-05-29 21:51:23 

>マホロア
カービィ/こ、転びどころが悪かったんだよ。(バレてしまったかと、焦って言い「深い傷じゃ無いし、大丈夫だよ。」と笑ってみせ)

  • No.328 by マホロア  2019-05-29 21:53:51 

>カービィ
……。(言葉の真偽を探るように目を細めてじーっと見つめ)

  • No.329 by 主  2019-05-29 21:55:41 

>マホロア
カービィ/……ホ、ホントだよ?(焦っているのを悟られないように冷静さを保ち)

  • No.330 by マホロア  2019-05-29 21:58:56 

>カービィ
モシかして…!(何かを察したようで相手とマスタークラウンを交互に見て)

  • No.331 by 主  2019-05-29 22:00:47 

>マホロアソウル
カービィ/(バレてしまったかと焦り)

  • No.332 by 主  2019-05-29 22:03:06 

(/>331
マホロアソウルじゃないね、マホロア。)

  • No.333 by マホロア  2019-05-29 22:03:24 

>カービィ
ボク…ソウル化してカービィを傷ツケたのかナァ…?(相手を恐る恐る見てはそう尋ね)

  • No.334 by 主  2019-05-29 22:05:36 

>マホロア
カービィ/ファッ?!!(声が裏返り「ち、違うよぉ!!!」と反論し)

  • No.335 by マホロア  2019-05-29 22:08:40 

>カービィ
……。(完全に落ち込んだ)

  • No.336 by 主  2019-05-29 22:10:48 

>マホロア
カービィ/ち、違うよ!!?(駆け寄り頭を撫で、「もし、マホロアがそうしても、僕はマホロアの事嫌いにならないよ?!!」と言い)

  • No.337 by マホロア  2019-05-29 22:14:25 

>カービィ
カービィゴメンヨォ~~!(滅茶苦茶に撫でまくりながら号泣して)

  • No.338 by 主  2019-05-29 22:15:58 

>マホロア
カービィ/大丈夫だよ!!(ハグをして笑ってみせ)

  • No.339 by マホロア  2019-05-29 22:18:53 

>カービィ
グスン。(滅茶苦茶に撫でまくり続け)

  • No.340 by 主  2019-05-29 22:22:20 

>マホロア
カービィ/僕は大丈夫だから!ね。泣き止んで!!(ハグをしながらニコッと笑い)

グリタ/……(ホモくせぇ…)(カービィとマホロアの光景を見て)

(/んふっマホカビ…←)

  • No.341 by マホロア/マルク  2019-05-29 22:27:33 

>カービィ
マホロア:……ワカッたヨォ。(コクンと頷いて涙を払い)

>グリタ
マルク:…!(今は放っておいてあげるのサ!っていう目でじーっ)

(/ンフフフフ。←←←

  • No.342 by 匿名  2019-05-29 22:30:20 

>マルク
グリタ/…何?お兄ちゃん…(相手の視線に気付き)

>マホロア
カービィ/うん!マホロアは笑顔が一番だよ!!

  • No.343 by 主  2019-05-29 22:31:43 

>342
(/これ私ッス。スマン←)

  • No.344 by マルク/マホロア  2019-05-29 22:35:22 

>グリタ
マルク:…。(呆れて自分だけ先に帰り)

>カービィ
マホロア:ウン。(にっこりと笑顔になり)

  • No.345 by 主  2019-05-29 22:38:02 

>マルク
グリタ/いや、お兄ちゃん。何帰ってんの…?!(サイコキネシスで止めようとするも、使えなくて焦り)

>マホロア
カービィ/えへへ。

  • No.346 by マルク/マホロア  2019-05-29 22:42:43 

>グリタ
マルク:あっ!(思い出したように戻ってきてからボールを出してグリタを抱えながら外に出て行き)

マホロア:こんなモノ…!(クラウンを投げ飛ばそうとするものの何故か出来ず)

  • No.347 by 主  2019-05-29 22:45:46 

>マルク
グリタ/え?!な、何お兄ちゃん!!(普通に抱えられ)

>マホロア
カービィ/…マホロア。大切な物は捨てなくて良いんだよ!

(/寝るZOY☆←)

  • No.348 by マルク/マホロア  2019-05-30 07:54:40 

>グリタ
マルク:…。(無言でボールを転がし外へ出て行き)

>カービィ
マホロア:デ、デモォ…。(マスタークラウンと相手を交互に見て)

(/夕方頃まで落ちるZOI!←DDD

  • No.349 by サイダ~  2019-05-30 17:31:13 

グリタ≫「へ、?饅頭?お前面白いこと言うな、!俺はゼロ。」

  • No.350 by 葉氷  2019-05-30 18:38:38 

>ゼロ
ダゼロ「ゼロ様…ふふっ饅頭…ぶっは…どうしたんです…ふふは(時々笑いながらゼロに問う)」

>マホカビ
タランザ「何があったのね・(よろよろと立ち上がりながら)」

  • No.351 by サイダ~  2019-05-30 19:00:06 

ダゼロ≫「おッ、ダゼロ~。ッてお前もか。饅頭じゃねぇし。なんでツボってんだよ()」

  • No.352 by マルク  2019-05-30 19:11:29 

>タランザ
えっと…カクカクシカジカ…なのサ。(事情を説明して「危なかったのサ。」とボールの上で跳ね)

  • No.353 by 葉氷  2019-05-30 19:51:25 

>ダゼロ
ダゼロ「ごめんなさ...フフッま、饅頭様、すいませ...ん...(終始笑いながら)」

>マルク
タランザ「な、なるほど...。つまりそこにいる黒ヒトデのせいでこんな状態に...(ボールで跳ねている相手にたいし、「呑気すぎる...」と思いながら)」

  • No.354 by サイダ~  2019-05-30 19:57:12 

ゼロ「饅頭様だとォ…、?いや、まぢお前どうしたンだよ、。ついに脳壊れたか」

  • No.355 by マルク  2019-05-30 19:58:20 

>タランザ
(ボールから降りて相手に駆け寄り)多分大元はカービィの歌で気絶したからなのサ……。(相手の耳元でカービィに聞こえないように呟き)

  • No.356 by 葉氷  2019-05-30 20:02:19 

>ゼロ
ダゼロ「いや~我ながらいい名前だと思いますよ?饅頭サマー!(クスッと笑い)つ、ついにって...僕より脳壊れている一族なんてたくさんいますよ?(チラッとダクマを見て)」

  • No.357 by 葉氷  2019-05-30 20:04:32 

>マルク
タランザ「...どっちもどっちなのね...(なるほど、とジト目でマホカビを眺めて)」

  • No.358 by 主  2019-05-30 20:06:48 

>マルク
グリタ/お兄ちゃん!無言止めて!!

>ゼロ、ダゼロ
グリタ/え?いや、だって、このヒトデがゼロ先生の事饅頭みたいで美味しそうって…(ダゼロを指差し)

>マホロア
カービィ/大丈夫だよ!!宝物でしょ?!

  • No.359 by マルク  2019-05-30 20:07:23 

>タランザ
ほっ!(再び何も無かったかのようにボールに乗ってお手玉し始め)

  • No.360 by 主  2019-05-30 20:08:06 

>タランザ
カービィ/?どしたの?タランザ。(此方を見つめる相手に首をかしげて聞き)

  • No.361 by マホロア  2019-05-30 20:10:04 

>カービィ
ウン…!(再びマスタークラウンを被るが姿はそのままで)

  • No.362 by 主  2019-05-30 20:11:52 

>マホロア
カービィ/(笑ってみせ)

  • No.363 by 葉氷  2019-05-30 20:14:07 

>グリタ
ダゼロ「全て僕のせいにするの止めような?()」

>カービィ
タランザ「い、いや、その.......!(マルクの方を向き、助けて、とでも言うように目で訴え)」

  • No.364 by 主  2019-05-30 20:15:53 

>ダゼロ
グリタ/えー、でも。そう言ったのはヒトデじゃん。

  • No.365 by 葉氷  2019-05-30 20:17:25 

>グリタ
ダゼロ「そりゃあ僕は饅頭様の仲間...?みたいなもんだから、なんでも言っていいんだよ。」

  • No.366 by 主  2019-05-30 20:17:39 

>タランザ
カービィ/???(分からなさそうな顔をして見つめ)

  • No.367 by 主  2019-05-30 20:20:07 

>ダゼロ
グリタ/でも、様をつけて呼んでるって事は、ゼロ先生の方が身分が高いんでしょ?お偉いさんに言って良いのかなぁ…?(純粋に疑問に持ったらしく、子供の様に聞き)

  • No.368 by マホロア/マルク  2019-05-30 20:23:12 

>カービィ
マホロア:アリガトネェ。(此方もにっこりと笑ってみせて)

>タランザ
マルク:…?(僕は何も知らないのサと言うかの如く表情で相手を見つめ)

  • No.369 by 葉氷  2019-05-30 20:25:00 

>カービィ
タランザ「はうぅ...あぁ!あれなのね!えーと、食べ物のことについて話してたのね...!(あせあせしながら」

>グリタ
ダゼロ「....いや何て言えば....(ナゼか見栄を張りたくなり)強さ的には僕の方は上だけどな!(エッヘンと)」

  • No.370 by 主  2019-05-30 20:25:12 

>マホロア
カービィ/ううん!!大丈夫!!(と言うとハグをしていた事を今気付き、慌てて離れ)

  • No.371 by 主  2019-05-30 20:27:49 

>ダゼロ
グリタ/そうかなぁ…?ゼロ先生の方が信頼厚そうだし、強そう……(本音をサラリと言い)

>タランザ
カービィ/そうなの?!!今度お菓子作って!!(目とヨダレを輝かせながら)

  • No.372 by 葉氷  2019-05-30 20:31:41 

>グリタ
ダゼロ「は、は、はぁ!?僕はなぁ乗っとれば強いんだからな!?(焦りながら)」

>マルク
タランザ「ひ、ひひ酷いのね....!!(泣きそうになりながら)」

>カービィ
タランザ「えっ...あ、分かったのね...!(料理は得意な方だったので)」

  • No.373 by 主  2019-05-30 20:34:02 

>ダゼロ
グリタ/乗っとればの話でしょ。(ド正論←)

>タランザ
カービィ/わーい!!ありがとう!タランザ!!

  • No.374 by マホロア/マルク  2019-05-30 20:38:11 

>カービィ
マホロア:あ、ボクも忘レテたのサ。(苦笑するように目を細め)

>タランザ
マルク:何を言ってるのか分からないのサ~?(酷いと言われたのでそう返してニヤニヤし)

  • No.375 by 葉氷  2019-05-30 20:39:29 

>グリタ
ダゼロ「な、なんだとぉ...?(正論過ぎて言い返せず)これでもあのカービィと戦ったことがあるんだぜ!(勝ったとは言っていない)

>カービィ
タランザ「何を作って欲しいのね?(大分落ちついて)」

  • No.376 by 主  2019-05-30 20:40:00 

>マホロア
カービィ/ご、ごめんね?急に抱きついちゃって。(申し訳なさそうに言い)

  • No.377 by 葉氷  2019-05-30 20:41:21 

>マルク
タランザ「うぅ....もういいのね.....!(ニヤニヤ笑顔が悪魔に見えてきて)」

  • No.378 by 主  2019-05-30 20:42:00 

>ダゼロ
グリタ/どうせ、勝ってないんでしょ。カービィ嘗めんな。(ジト目で見つめ)

>タランザ
カービィ/クッキーとケーキ!!

  • No.379 by マホロア/マルク  2019-05-30 20:46:40 

>カービィ
マホロア:大丈夫だヨォ。(にっこりと笑顔を向け)

>タランザ
マルク:あれ~?どうしたのサ~?(からからように相手の前でボールに乗ったまま前後左右自由自在に動いて)

  • No.380 by 葉氷  2019-05-30 20:46:47 

>グリタ
ダゼロ「...っ!!当たり前だろ!いやでもカービィ以外なら勝てるハズ...!(自信無さげに)」

>カービィ
タランザ「分かったのね、作って来るのね...!(急いで家庭科室に向かい)」

  • No.381 by 主  2019-05-30 20:49:38 

>ダゼロ
グリタ/……(ジト目のままニヤニヤ笑い)

>タランザ
カービィ/うん!ありがとう!!

>マホロア
カービィ/良かった!!(ニコリと笑い)

  • No.382 by 葉氷  2019-05-30 20:50:15 

>マルク
タランザ「(後ろからマルクの声が聞こえ)....後でひどい目に会わせてやるのね....(低い声で)」

  • No.383 by 葉氷  2019-05-30 20:53:29 

>グリタ
ダゼロ「な、なんだよ....(ニヤニヤが腹立ち)お前よりかは強いと思うんだが!?」

  • No.384 by 主  2019-05-30 20:56:07 

>ダゼロ
グリタ/はあ?!!私は今魔力切れで能力は使えないけど、絶っっっ対!!ザコヒトデよりかは強いから!!!(ビシイッとダゼロを指差し)

  • No.385 by 葉氷  2019-05-30 20:58:04 

>グリタ
ダゼロ「はんっ!そういうやつに限って弱いんだよなぁ(おまえのことだよ)あと僕はダークゼロだ!そんな名前じゃない!」

  • No.386 by 主  2019-05-30 21:00:56 

>ダゼロ
グリタ/それはザコヒトデの事だろ!!(「お前にはザコヒトデで充分だよ!!」と言ってあっかんべをして)

  • No.387 by 葉氷  2019-05-30 21:03:36 

>グリタ
ダゼロ「いやいや僕の方はほんっっとに実力あるからな!?...ぬぬぬぅ、なら僕はお前のことザコマジョって呼ぶからな!?」

  • No.388 by マルク  2019-05-30 21:04:07 

>タランザ、カービィ
ひどい目に会う事なんてしてないのサ~。カービィ助けてなのサ~。(調子に乗っているらしくあろうことかカービィを呼び出し)

  • No.389 by 主  2019-05-30 21:05:59 

>ダゼロ
グリタ/魔女じゃねえし!!!(ゴリラぐらいの怪力でダゼロを殴り)

  • No.390 by 主  2019-05-30 21:07:29 

>マルク、タランザ
カービィ/うーん…からかった方に罪があるんじゃない?(珍しく正論を言い←)

  • No.391 by 葉氷  2019-05-30 21:09:57 

>グリタ
ダゼロ「ぎゃふっ!?(案の定ぶっ倒れ)...この、ばか力娘...め(遺言のように声が小さくなっていき)」

>カービィ
タランザ「出来たのね~!!(美味しそうなクッキーやらケーキやらを持ってきて)」

>マルク
タランザ「ぬぅ..!(操りの糸をマルク目掛けて打ち)」

  • No.392 by マルク  2019-05-30 21:12:20 

>タランダ、カービィ
ボクはからかって無いのサ…。(カービィには少しショックを受けたような顔、タランダにはしてやったり顔をそれぞれ見せ)

  • No.393 by 主  2019-05-30 21:12:54 

>ダゼロ
グリタ/あ…(殴っている事に気付き)殺っちまったぜ☆ (と笑い←)

>タランザ
カービィ/わーい!!ありがとう!タランザ!!(ヨダレと目を輝かせ)

  • No.394 by マルク  2019-05-30 21:14:03 

>タランダ
危ないのサ!(コウモリのような羽根を生やしカッターで糸を細切れにして)

  • No.395 by 主  2019-05-30 21:15:50 

>マルク
カービィ/で、でもね?タランザは嫌な思いしちゃったから謝ろう、ね?(なんとか丸くおさめようとし)
グリタ/……。(カービィ困らせたら容赦しねえぞ。と言わんばかりの笑顔を向け)

  • No.396 by 葉氷  2019-05-30 21:15:54 

>グリル
ダゼロ「何が「殺っちまったぜ★」っだ!死ぬぞ!?僕じゃなかったら!!(ガバッと起き上がって)」

>カービィ&マルク
タランザ「どういたしましてなのね(ニッコリ笑顔で)」(マルクには怒っている表情で)

  • No.397 by 主  2019-05-30 21:18:43 

>ダゼロ
グリタ/死 にかけだったじゃん。(「あと、グリルじゃない!!グリタ!!」と言い)

>タランザ
カービィ/食べて良い?!

  • No.398 by マルク  2019-05-30 21:22:18 

>タランザ、グリタ、カービィ
ごめんなのサ。(素直に謝ったように見せてタランザのみに聞こえるような声で「ドンマイなのサ…。」と呟き)

  • No.399 by 葉氷  2019-05-30 21:22:24 

>グリタ
ダゼロ「ふふは...だから僕は不死身だと....(フラフラしながら)」《orz...普通に間違えました~...》

>カービィ
タランザ「どうぞなのね~!」

>マルク
タランザ「これならどうなのね~!!(連続で複数の糸を出す)」

  • No.400 by 葉氷  2019-05-30 21:23:48 

>マルク
タランザ「....コ イ ツ は全然反省してないのねぇ!!(ムキーと)」

  • No.401 by 主  2019-05-30 21:24:50 

>マルク、タランザ
カービィ/僕からも。ごめんね?タランザ。(ペコリとお辞儀して)

(/私のカービィちゃんがまとも……)

  • No.402 by 主  2019-05-30 21:27:18 

>ダゼロ
グリタ/明らかにフラフラしてるじゃん…(苦笑い)

(/大丈夫ッスヨ~!)

>タランザ
カービィ/わーい!!(吸い込み)

  • No.403 by 葉氷  2019-05-30 21:27:56 

>カービィ
タランザ「え!?いやカービィは悪くないのね!!悪いのはあのマルクだけで__」

  • No.404 by 主  2019-05-30 21:29:14 

>タランザ
カービィ/いや!でもさ!(オロオロし)

  • No.405 by マルク/マホロア  2019-05-30 21:31:04 

>タランザ、カービィ
マルク:謝ったのに…。ブラックホー…!(何かが起きてブラックホールが使えなかったようで)
>マルク
マホロア:カービィを謝ラセるヤツは許さないヨォ!(第一形態になってマルクをブラックホールで吸い込んで閉じ込め)

  • No.406 by 葉氷  2019-05-30 21:31:32 

>カービィ
タランザ「何にも悪くないから大丈夫なのね!(こっちもオロオロし始め)」

  • No.407 by 主  2019-05-30 21:32:29 

>マホロア
カービィ/ふぁっ?!!!マホロアァ?!!!

  • No.408 by 葉氷  2019-05-30 21:33:27 

>マホマル
タランザ「わわわわ...あっちの方が不味いのね....!!()」

>グリタ
ダゼロ「おい怪力娘、大事な大事なおにーさんすいこまれたぞ」

  • No.409 by 主  2019-05-30 21:33:36 

>タランザ
カービィ/…そっか!!(笑い)

  • No.410 by マホロア  2019-05-30 21:35:50 

>カービィ、タランザ
ボクがドウかしたのかナァ?(心底不思議そうに二人を見つめ)

  • No.411 by 主  2019-05-30 21:36:02 

>ダゼロ
グリタ/怪力娘言うな…!!(結構なコンプレックスなのか、苦虫を噛み潰したような顔で言い「大事…!だけど…そんな…」と言い)

  • No.412 by 主  2019-05-30 21:37:08 

>マホロア
カービィ/マ、マホロア!!話せば分かるから、マルク出そうか?

  • No.413 by 葉氷  2019-05-30 21:40:10 

>マホロア
タランザ「いや別にアイツ反省してないけど...出した方がいいと思うのね...!」

  • No.414 by マホロア  2019-05-30 21:40:35 

>カービィ
スッキリしたヨォ!(元に戻ってにっこり)

  • No.415 by 主  2019-05-30 21:41:49 

>マホロア
カービィ/いやいやいやいや?!!ちょっと待って!!マルクは?!!

  • No.416 by 葉氷  2019-05-30 21:43:31 

>マホロア
タランザ「恐ろしいヤツ....」

  • No.417 by マホロア  2019-05-30 21:45:36 

>カービィ
…?(首を傾げつつ第一形態になり一瞬だけマルクを出してから再び元の姿に戻り)

  • No.418 by 主  2019-05-30 21:47:31 

>マホロア
カービィ/うおぉ?!マルク?!

  • No.419 by 葉氷  2019-05-30 21:48:47 

>マルク
タランザ「ざまぁみろなのね!(勝ち誇った顔で)」

  • No.420 by マルク/マホロア  2019-05-30 21:51:46 

>タランザ
マルク:あとでおぼ…。(一瞬で戻されたので全然言えず)

>カービィ、タランザ
マホロア:問題ナシだヨォ?(キョトン←)

  • No.421 by 主  2019-05-30 21:54:06 

>マホロア
カービィ/問題大有りだよ!!!

  • No.422 by マホロア  2019-05-30 22:04:26 

>カービィ
問題ないヨォ…?(きょっとーん)

  • No.423 by 主  2019-05-30 22:07:00 

>マホロア
カービィ/マルク出して!!グリタが悲しむと思うから!!

  • No.424 by マホロア  2019-05-30 22:08:40 

>カービィ
…。(しょぼんとしながらカービィナデナデ)

  • No.425 by 主  2019-05-30 22:10:08 

>マホロア
カービィ/お願い!!お願いします!(撫で撫でされながら)

(/そろそろ寝る……)

  • No.426 by マホロア/マルク  2019-05-30 22:15:55 

>カービィ
マホロア:ワカッたヨォ…。(不服そうに第一形態になってマホロアを吐き出すように出し)
マルク:毎度毎度ひどい目に会うのサ…。(ため息ついて立ち上がり)

(/自分も寝ま~す

  • No.427 by 主  2019-05-31 19:14:34 

>マホロア
カービィ/うん!マホロア偉い!!(笑顔で撫で撫で)

  • No.428 by マホロア/マルク  2019-05-31 19:28:14 

>カービィ
マホロア:…。(不服そうに撫で撫でされ)

マルク:覚悟なのサ~!(マホロアの頭にチョップして)

  • No.429 by 主  2019-05-31 19:47:29 

>マホロア
カービィ/…ご、ごめんね?何でもするから、許して、ね?(不服そうな相手にそう言い)

>マルク
グリタ/お兄ちゃーん?(マルクのチョップを止め「もう問題起こさないでね?」と殺気溢れる笑顔で言い)

  • No.430 by マホロア/マルク  2019-05-31 20:19:12 

>カービィ
マホロア:カービィは悪くないヨォ。(ふう…と息を吐いてにっこりと笑い)

>グリタ
マルク:何もしてないのサ。(真顔で見つめ)

  • No.431 by 主  2019-05-31 20:27:34 

>マホロア
カービィ/…そっか!!(此方もにっこり笑い)

>マルク
グリタ/正直に話そうか??(マルクの骨が折れんばかりに強く握り)

  • No.432 by マホロア/マルク  2019-05-31 20:31:18 

>グリタ
マルク:困った時の…。(コウモリのような羽根を生やし)ブラックホールなのサ!(半分に割れてブラックホールが発生して)

>カービィ
マホロア:悪いのはマルクだヨォ!ってエェ!(振り返った途端に吸い込まれてしまい)

  • No.433 by 主  2019-05-31 20:35:10 

>マルク
グリタ/え、ちょっ、私魔法使えないからってひきょ…(吸い込まれ)
カービィ/グリタ!マホロア!!(ギリギリ吸い込まれず)

  • No.434 by マルク  2019-05-31 20:42:30 

復讐成功なのサ!(ぴったりと割れた体が合わさると元の姿に戻り、ウキウキ気分でボールに飛び乗り)

  • No.435 by 主  2019-05-31 20:45:22 

>マルク
カービィ/マ~ル~ク~??(笑顔だが殺気が駄々漏れで何故か拳が握られていて)

  • No.436 by マルク  2019-05-31 20:53:09 

>カービィ
なーにーかーよーうーなーのーサー?(此方は楽しいオーラ全開でカービィの真似をして)

  • No.437 by 主  2019-05-31 21:00:05 

>マルク
カービィ/グリタ達を出してくれないかな~?

___マルクのブラックホールの中にて___
グリタ/(あ!これ、お兄ちゃんのブラックホールから魔力奪えばいんじゃない?!)(と思い魔力を吸収していき)

  • No.438 by マルク/マホロア  2019-05-31 21:04:31 

あれ…?何か力が…抜けていくのサ…?(グリタに魔力を吸われ、力が抜けたようでボールから落ちてしまうがブラックホールは開かないようで)

(ブラックホールの中)
マホロア:…。(ブチギレそうになっている)

  • No.439 by 主  2019-05-31 21:08:00 

>マルク
グリタ/(…よし!これで魔力のほぼ全部を吸収できたし、ここで暴れたら出れるかな~)(と思いじたばたしてみて)
カービィ/え…?どしたの、マルク……

  • No.440 by マルク/マホロア  2019-05-31 21:11:25 

>カービィ
マルク:分からないのサ……。(一歩も動けないようでぐったりしていて)

>グリタ
マホロア:………。(そんなグリタの隣で背後にドス黒い炎が見えそうな程キレている)

  • No.441 by 主  2019-05-31 21:14:59 

>マホロア
グリタ/マホロア!どうしたの?もうちょっとで出れると思うから!!(と言いどうにかしてブラックホールから出れないかとブラックホールの中をいじくり)

>マルク
カービィ/…陣痛?(グリタから妊娠すると陣痛という痛みにより一歩も動けないぐらいになると聞いた事があり言ってみて)

  • No.442 by マホロア/マルク  2019-05-31 21:21:04 

>グリタ
マホロア:…。(キレ過ぎておかしくなったのかにっこりと不気味な笑みを浮かべていて)

>カービィ
マルク:それは…根本的な…何かが…違うのサ…。(喋るのもダルく感じるようでゆっくりと答え)

  • No.443 by 主  2019-05-31 21:30:36 

>マホロア
グリタ/…ソウル化しないでよ?(フラグ成立←)

>マルク
カービィ/??(首をかしげ)
ドクター/そう!!陣痛はダルくなったりお腹が痛くなったりと妊婦さんに表れる症状だ!マルク君の様子はそうではない!!それは……(保険の話が聞こえた様な気がして扉を勢いよく開けて言うとマルク達に歩み寄り、何故か言葉をためて)

  • No.444 by マホロア/マルク  2019-05-31 21:37:22 

>グリタ
マホロア:ブッツブスヨォ…。(滅茶苦茶小さな声で呟き)

>ドクター
マルク:うるさいのサ……。(うんざりしたような表情で力ない声で呟き)

  • No.445 by 主  2019-05-31 21:42:36 

>マホロア
グリタ/あ、ごめん。よく聞き取れなかった。…もう1回言って?

>マルク、カービィ
ドクター/マルク君の体内で誰かに魔力を奪われているのだぁ!!(ビシィッとマルクを指差し)
カービィ/……もしかして、グリタ?(魔力が無くなっていたし、マルクの事をよく知っているのは実の妹のグリタだろうと思い)
ドクター/そこまではよく分からない。しかし、その可能性もある。(カービィの言葉にウンウンと頷き)

  • No.446 by マルク/マホロア  2019-05-31 21:50:53 

マルク:少し寝る…の…サ……。(限界が来たのかブラックホールでグリタを吐き出す前に眠ってしまい)

>グリタ
マホロア:ブッツブスヨォ…。(今度ははっきりとそう言い、自分の意思でソウル化して)

  • No.447 by 主  2019-05-31 21:53:54 

>マルク
カービィ/ありっ?寝ちゃった。
ドクター/まぁ、そう無理もない。グリタ君に魔力をほぼ全部吸収されたのだ。

>マホロア
グリタ/っわー!ちょっ??!ここでソウル化されても困る!

  • No.448 by マホロア  2019-05-31 21:56:58 

…。(とてつもなくスムーズにマホロアソウルへと変貌して)

  • No.449 by 主  2019-05-31 22:16:27 

>マルク
ドクター/…とりあえず、席に戻そう。(と言うとマルクを持ち上げマルクの席に戻し自分が着ていた白衣を相手にかけてあげ)

>マホロア
グリタ/っあー!!もういい!!(と言うと、マルクから吸収した強力な魔力でマホロアソウルに豹変したマホロアを自分のブラックホールで吸い込もうとして)

  • No.450 by マホロアソウル  2019-05-31 22:22:36 

>グリタ
…。(此方も負けじとブラックホールを発動して、更にアナザーディメンジョンを相手の行動を制限するように使用して)

  • No.451 by 主  2019-05-31 22:34:45 

>マホロアソウル
グリタ/うぐっ…!!(ブラックホールを止め、吸い込まれない様にアナザーディメンジョンを攻略してゆき、どうにかマホロアに触れてブラックホールの外にワープ出来ないかと思い)

  • No.452 by マホロアソウル  2019-05-31 23:00:35 

…!(自分に触れてきた相手を払おうとウルトラソード二本を手に持ち振り回し)

  • No.453 by 主  2019-05-31 23:03:06 

>マホロアソウル
グリタ/っ…!(避けるも頬にかすり)

  • No.454 by マホロアソウル  2019-05-31 23:11:39 

>グリタ
…!(今度はさっきとは比べ物にならない程の規模のブラックホールを発動して)

  • No.455 by 主  2019-05-31 23:15:31 

>マホロアソウル
グリタ/ぐっ…!(吸い込まれ)

  • No.456 by マホロアソウル  2019-05-31 23:17:43 

…。(相手を吸い込めたが特に表情を変えずにワープホールを開きカービィ達の前へ出現して)

  • No.457 by 主  2019-05-31 23:24:40 

>マホロアソウル
カービィ/あっ!マホロア!!…あれ?グリタは?

  • No.458 by マホロアソウル  2019-06-01 01:12:30 

>カービィ
…。(今回は完全に自我を失っているようで相手をじっと見つめるだけで)

  • No.459 by 主  2019-06-01 01:53:18 

>マホロアソウル
カービィ/マ…マホロア?(歩み寄り)

【名前】リサ
【性別】男の子
【性格】面倒くさがり屋。怒ると怖い。
【容姿】フォルムがゼロツーに似ているが、色は少し黄色で白ではない。目を閉じている。
【生徒or教師】生徒
【科目】得意…全て
    苦手…無いかもしれない。
【備考】超強い神様。ゼロツーによく間違われる為、ゼロツーに間違われると怒る。

  • No.460 by マホロアソウル  2019-06-01 06:52:09 

>カービィ
…。(相手が近付いて来ても全く反応を示さずじっと見つめ続け)

  • No.461 by 主  2019-06-01 07:41:47 

>マホロアソウル
カービィ/ね、ねえ!マホロア、どうしちゃったの?

>all
リサ/あー、遅れました……(扉を開ければなんともシリアスな雰囲気が漂っていて苦笑いを浮かべながら教室に入り)

(/オリカビ追加しました。)

  • No.462 by 主  2019-06-01 22:10:07 

(/来ませんな…
上げときます。)

  • No.463 by サイダ~  2019-06-02 08:34:20 

((ギャアアアアアア、すみません来なくて本当に(スライディング土下座

ダゼロ≫「そ、そうか、?…まぁ、お前が良いって言うなら饅頭でも構わん、」(ニコ

ダゼロ≫「俺の部下は皆強くて、頼りになるからな、!」(

グリタ&ダゼロ≫「ンン、喧嘩駄目な、。喧嘩禁止!」

  • No.464 by 主  2019-06-02 09:56:16 

>ゼロ
グリタ/うう…先生が言うなら…でも!!怪力娘は酷すぎます!!(涙目で教壇をバンバン叩きながら言って「レディに失敬です!!」とダゼロを睨む)

(/大丈夫ですよ!私は何時でも待っているので。((謎のイケメソ感)

  • No.465 by 葉氷  2019-06-02 14:04:35 

>ゼロ&グリル
ダゼロ「....ゲッ....(ゼロに対しあからさまな反応をして)....は?れでぃ....??聞き間違いか?」

  • No.466 by 主  2019-06-02 14:08:00 

>ダゼロ
グリタ/はあ?!!(涙目で睨みながら)
リサ/おー、グリタちゃん。どったの。(ゼロツーの様な羽でグリタの頭を優しく撫で)

(/オリキャラ、リサくんのpfは>459に載ってます!)

  • No.467 by マホロアソウル  2019-06-02 14:10:45 

>カービィ
………。(何故か何もせずにじーっとカービィを見つめ続け)

(/主様…イケメン…(キュン←←←←←)

  • No.468 by 主  2019-06-02 14:12:47 

>マホロアソウル
カービィ/マホロア…?ねえ、グリタは何処なの…?(マホロアソウルに触れ)

(/wwwwwwwwwwwwwwwwwww)

  • No.469 by マホロアソウル  2019-06-02 14:32:11 

>カービィ
………。(まるで感情が無いかのように無反応でじーっと見つめ続け)
(/略して!主様はイケキュン!←????

  • No.470 by 主  2019-06-02 14:34:30 

>マホロアソウル
カービィ/マホロア!!(返事をしてくれないので涙目になり)

(/イケキュンとは(哲学)
あと、私女や…ww)

  • No.471 by マホロアソウル  2019-06-02 14:43:20 

>カービィ
…。(相手の涙目を見ると一瞬ピクリとするが再びじーっと見つめ続け)

(/ではイケメンは私かァ!←謎のナルシスト発揮

  • No.472 by 主  2019-06-02 14:45:22 

>マホロアソウル
カービィ/マ”ホ”ロ”ア”~!!!(泣き出し)

(/マルクちゃんはイケメンだZOY☆)

  • No.473 by マホロアソウル  2019-06-02 15:05:10 

>カービィ
……。(表情は全く変わらないが小刻みに震え始め)

(/おや?マホロアソウルの様子が…?←ポケ○ン

  • No.474 by 主  2019-06-02 15:06:56 

>マホロアソウル
カービィ/マホロアー!!返事してよー!!(号泣し)

(/マホロアを捕まえた←←←←)

  • No.475 by マホロアソウル  2019-06-02 15:14:36 

>カービィ
………。(相手の泣き声が大きくなるとガクガクと大きく震え出し)

(/テ-↑テ-↓テ-↑テテテテテテテ-ン!

  • No.476 by 主  2019-06-02 15:17:39 

>マホロアソウル
カービィ/マホロアー!!!!!(号泣したままガクガク揺らし)

(/ポケモソww)

  • No.477 by マホロアソウル  2019-06-02 15:22:20 

>カービィ
…。…。…。(相手が揺らすと更に震えが大きくなり)

(/比仮中←当て字止めろ

  • No.478 by 主  2019-06-02 15:25:50 

>マホロアソウル
カービィ/返事してよぉ~!!!(号泣中)

  • No.479 by マホロアソウル  2019-06-02 16:03:03 

>カービィ
…。(突如動きが止まりゆっくりと第一形態へ姿を変えていき)

  • No.480 by 主  2019-06-02 16:16:06 

>マホロアソウル
カービィ/マホロアぁぁぁぁ!!!!

  • No.481 by マホロア  2019-06-02 17:00:01 

>カービィ
…。(更に第一形態から元の姿に戻り、そのまま気を失ってしまい)

  • No.482 by 主  2019-06-02 17:01:04 

>マホロア
カービィ/あれ?マホロア??

  • No.483 by マホロア  2019-06-02 17:23:13 

>カービィ
…。(完全に気を失っているらしく起きる気配が無いようで)

  • No.484 by 主  2019-06-02 17:29:08 

>マホロア
リサ/どしたの?カービィちゃん。
カービィ/あ!リサ!!かくかくしかじかで…(説明し)
リサ/ふぅん……(マホロアの中からグリタを取りだし)
グリタ/ん…?で、出れた??

(/マルク、マホロア背後さん、マルクお願いします。)

  • No.485 by マルク  2019-06-02 19:17:08 

>リサ
…。(無言でボールに乗ったまま拍手して)

  • No.486 by 主  2019-06-02 21:09:10 

>マルク
グリタ/あ…お兄ちゃん…起きたんだ……(元々私が悪いんだけどね…)
リサ/ん…?グリタちゃんのお兄ちゃんなの?

  • No.487 by マルク  2019-06-02 21:38:05 

>グリタ、リサ
多分魔力を吸い取られたのサ…。(まだ少し調子は戻っていないらしく足を滑らせボールから落ちてしまい)

  • No.488 by 主  2019-06-02 21:40:09 

>マルク
グリタ/(ごめんねお兄ちゃん!!それ私のせいだわ!!)

リサ/ふぅん……(と相づちを打ち自分の魔力の一部をマルクにあげ)

  • No.489 by マルク/マホロア  2019-06-02 21:46:02 

>グリタ、リサ
マルク:ん…?何か力が湧いてきたのサ!(ピョンと勢い良く起き上がるとボールに飛び乗りお手玉をして)

マホロア:…。(相変わらず起きないようでピクリともせず)

  • No.490 by 主  2019-06-02 21:50:08 

>マルク
リサ/おー、それは良かった良かった。(「僕チンはリサ。君は?」と自己紹介をして相手に名前を聞き)

>マホロア
カービィ/マホロア……大丈夫かな…?(心配そうに見つめ)

  • No.491 by マルク/マホロア  2019-06-02 22:06:56 

>リサ
マルク:ボクはマルクなのサ。(お手玉を続けながら自己紹介して)

>カービィ
マホロア:…。(一向に目覚める気配が無く)

  • No.492 by 主  2019-06-02 22:12:13 

>マルク
リサ/よろしくね!マルクちゃん!!(サラッとちゃん付けし)
グリタ/ブッwwwwwww(マルクちゃんに思わず吹き出し)

>マホロア
カービィ/……。(見つめ続け)
リサ/カービィちゃーん。僕チンが目覚めさせましょうか?

  • No.493 by マルク/マホロア  2019-06-02 22:35:01 

>リサ、グリタ
マルク:マルクちゃん……?(驚き過ぎて再びボールから落ちてしまい)

>カービィ、リサ
マホロア:…。(未だに目覚める気配は無いようで)

  • No.494 by 主  2019-06-02 22:38:59 

>マルク
リサ/?どしたの?マルクちゃん。
グリタ/マwwマルクちゃんwwwwww

>マホロア
カービィ/で、でも…目覚めるのかなぁ…?
リサ/目覚めるでしょう!!(「こう適当にチチンプイプイ(物理)して~」と言い莫大な魔力が入っている弾をマホロアにぶつけ)

(/そろそろ寝ます。)

  • No.495 by マルク/マホロア  2019-06-03 05:57:36 

>リサ、グリタ
マルク:何でも無いのサ…。(ボールから落ちた事を気にせず教室の隅へと歩いて行き、そのまま座り込むとボールを消し)

>カービィ、リサ
マホロア:ウワァ…!何が起キタんだヨォ…!?(魔力の弾をもろに食らうと吹き飛ばされつつも目覚めたようで、今の状況が理解出来ずに慌て)

  • No.496 by 主  2019-06-03 20:06:06 

>マルク
リサ/だーかーらー、どうしたの?そんな隅っこにいて。(歩み寄って聞き)
グリタ/ど、どしたの?wwお兄ちゃん…w(笑いながら歩み寄って聞き)

>マホロア
リサ/わーい!蘇生完了だね!!
カービィ/マホロアー!!もう起きないかもって、心配したんだからー!!(号泣しながら飛び付き「バカー!!」とマホロアの両頬を思いっきり引っ張り)

  • No.497 by マルク/マホロア  2019-06-03 20:17:35 

>リサ、グリタ
マルク:……。(マルクちゃんと呼ばれた事が無かったのでかなりショックだったらしく、気を紛らわす為にお手玉をし始めるが失敗しまくり)

>リサ、カービィ
マホロア:蘇生…?ほんフォに何の事ばヨォ…ってイファいヨォ…。(カービィに頬を引っ張られ上手く喋れてはいないが、号泣しているカービィを見て真顔に戻り優しく撫で)

  • No.498 by 主  2019-06-03 20:23:24 

>マルク
グリタ/あー…お兄ちゃん?リサのちゃん付けはクセだから。許してあげて…?(相手が相当ショックを受けたことを察し宥める様に言い)
リサ/え?!もしかして、ちゃん付け嫌だったの?!!!(ビックリした顔で言うとシュンとした顔で「ごめんね…?」と謝り)

>マホロア
リサ/まー、知らなくて良いよ!(「あ!僕チンはリサ!君は?」と自己紹介をして相手に名前を聞き)
カービィ/グスッ…(頭を撫で撫でされながら、マホロアの頬を引っ張るのを止め、涙を拭い)

  • No.499 by 主  2019-06-03 22:10:57 

(/そろそろ寝ます)

  • No.500 by マルク/マホロア  2019-06-04 07:15:39 

>グリタ、リサ
気にしてないのサ…。(ハハハと感情の籠もってない笑い声を上げ、お手玉をし始めるといつもとは違い失敗しまくり)

>リサ、カービィ
マホロア:本当に何がアッタんだヨォ…?(真剣な表情で二人を見つめながらカービィの涙を拭いつつ頭を撫で)

  • No.501 by 主  2019-06-04 20:04:45 

>マルク
グリタ/……気にしてるじゃん。(ジトリとした目で見つめ、マルクの右隣に座り)
リサ/本当にごめんね!!(マルクの左隣に座って、必死に謝り)

>マホロア
カービィ/それは…よく分からないケド……(う~んと考え込み)
リサ/グリタちゃんに聞いたら良いと思うよ!!(グリタをチラリと見て)

  • No.502 by マルク/マホロア  2019-06-04 20:21:39 

>グリタ、リサ
気にして無いのサ~…。(アハハ、アハハハと壊れかけのように笑い、エアお手玉をし始め←)

>グリタ
マホロア:何が…アッタんだヨォ…?(少し緊張しながら相手に聞き)

  • No.503 by 主  2019-06-04 20:27:12 

>マルク
グリタ/……お兄ちゃんらしく無いなぁ。嫌なら嫌って言えば良いのに。(「そんなんだと、リサの悪戯の餌食になるよ?」と呆れ顔&ため息をついて言い)
リサ/僕チンそんな悪戯なんてしないよ~(ケラケラ笑い)

>マホロア
グリタ/んー…言いにくい事なんだけどね……(と言葉を濁すも「実は…かくかくしかじかで……」と説明し)

  • No.504 by マホロア/マルク  2019-06-04 20:47:42 

>マルク
マホロア:…。(無言でマルクの頭をマスタークラウンで強打して)

>マホロア、グリタ、リサ
マルク:いっっったいのサぁ~~!!!(ゴンという音と共に涙目で走り回り)

  • No.505 by 主  2019-06-04 20:51:46 

>マホロア、マルク
グリタ、カービィ、リサ/ファ?!(突然の事過ぎて固まり)

  • No.506 by マホロア/マルク  2019-06-04 23:13:54 

>グリタ、カービィ、リサ
マホロア:つまりマルクが全て悪いッテ事だネェ。(清々しい笑顔を浮かべ)

マルク:…ッ!(地面に寝転がりじたばたしている)

(/寝ます~

  • No.507 by 主  2019-06-05 20:15:41 

>マホロア
リサ/う、うーん…?解釈はそうかもだけどね…?!

カービィ/マホロア!!ダメだよ!!何がなんでも傷つけちゃダメだよ!!(マルクを庇う様に言い)

>マルク
グリタ/お、お兄ちゃん!!大丈夫?!!(駆け寄り)

リサ/見事に脳天いきましたからね~。致命傷かもしれませんな。(歩み寄り)

  • No.508 by マホロア/マルク  2019-06-05 20:31:44 

>リサ、カービィ
マホロア:角じゃナイから大丈夫だヨォ?(マルクを睨み付け)

>グリタ、リサ
マルク:っ~~!痛いけど致命傷じゃないのサ…!(帽子を取って頭をさすりつつ涙目で言い)

  • No.509 by 主  2019-06-05 20:36:51 

>マホロア
リサ/いや、そうゆう問題じゃ無くてね…?

カービィ/っもー!!傷つけたりなんかしたら、嫌いになっちゃうんだからね?!!(プンスカ怒り)

>マルク
グリタ/!!お兄ちゃんが帽子取った姿…初めて見たかも…!!(何故か感激に浸り)

リサ/はい、痛いの痛いのとんでけ~(マルクの頭を擦りふざけた呪文的な何かを言うも、実は治癒能力で痛みを取っているという真面目な事をしていて)

  • No.510 by とくめぇ~  2019-06-05 21:14:38 

>カービィ
マホロア:もちろんカービィには何もシナいヨォ!?(ワタワタと大慌てで相手の周りをウロウロして)

>グリタ、リサ
マルク:ツッコミが追い付かないのサ…って何でそれで痛みが消えるのサ!?(二人のツッコミ所満載な様子を見てはため息をついて、リサの変な呪文で痛みが消えた事にはしっかりツッコミを入れ)

  • No.511 by 主  2019-06-05 21:33:01 

>マホロア
カービィ/マホロアはマルクを傷つけたじゃん!!

>マルク
グリタ/わー…! 何か可愛い…!!(目を輝かせてマルクの頭を撫で)
リサ/まーねー?僕チン超強いから!(「痛み消えた?良かった良かった!!」と笑ってマルクの頭を撫で)

  • No.512 by とくめえ  2019-06-05 22:12:19 

>カービィ
マホロア:アレは…仕方無い事だヨォ…?(でも…でも…と子供のように口籠もり)

>グリタ、リサ
マルク:この姿だと何かカービィに似ているから嫌なのサ。(そう言うと帽子を被りいつもの姿に戻り)

  • No.513 by 主  2019-06-05 22:27:12 

>マホロア
カービィ/むうぅ…!!(頬を膨らませ)

>マルク
リサ/ええ…帽子被らない方が可愛いですよぉ…?マルクちゃん…?(からかう様に笑い)
グリタ/…(あ、お兄ちゃんこれからリサにからかわれるな。)

(/そろそろ寝ます。)

  • No.514 by マホロア/マルク  2019-06-06 05:34:15 

>カービィ
…。(しょんぼりした顔で相手の頬を軽くつんつんして)

>リサ、グリタ
からかうのは止めるのサ!(相手をジトリと見つめ、もう二人の前では帽子を脱がない事を決意して)

  • No.515 by 主  2019-06-06 20:04:52 

>マホロア
カービィ/……まあ、助かったから良いけど…(と不服そうな顔をして呟き)

>マルク
リサ/ええ~。猫耳着けたら可愛いのに~(からかうように笑い続け)

グリタ/リサ、もうそこでからかうのは止めようね。猫耳は私がなんとかするから。

  • No.516 by マホロア/マルク  2019-06-06 21:37:08 

>カービィ
マホロア:ン~?何か言っタノかナァ?(相手の言葉がよく聞こえなかったらしく不思議そうに見つめ)

>リサ、グリタ
マルク:猫耳なんて着けたら許さないのサ。(相手から顔を背け)

  • No.517 by 主  2019-06-06 21:40:40 

>マホロア
カービィ/マルクとグリタが助かったし、良いよ。許す。(「だけど!もうしないようにね!!」と念押しして)

>マルク
リサ/まあ、僕チンの力があれば猫耳着けるくらい朝飯前だけどね。

  • No.518 by マホロア/マルク  2019-06-07 06:52:50 

>カービィ
マホロア:もうしないヨォ。(相手の言葉に素直に頷くが「多分ダケどネェ…。」と相手に聞こえるか聞こえないか位の声で呟き)

>リサ
マルク:そんな事したら一生恨むのサ…。(振り返りジトリと相手を見つめ)

  • No.519 by 主  2019-06-07 20:11:23 

>マホロア
カービィ/次したら絶対!!許さないからね!!

>マルク
リサ/冗談ですよ~♪(ニヤニヤ笑い)
グリタ/リサ、冗談に聞こえないよ。

  • No.520 by マホロア/マルク  2019-06-07 20:19:26 

>カービィ
マホロア:ボクはワルくないヨォ…。(不満気にマスタークラウンをクルクルと回し)

>リサ
マルク:絶対冗談じゃ無かったのサ…。(更に目を細めじっとりと見つめ)

  • No.521 by 主  2019-06-07 20:26:38 

>マホロア
カービィ/でも!意地悪されたからって、意地悪し返したらダメだから!!(ムッ…!小さく睨み)

>マルク
リサ/それはどうだろうねぇ~♪(マルクの頬を触り)

(/毎度の宣伝スマヌ←
星のカービィ×東方project也
超募集中です。良かったら参加お願いします!!←)

  • No.522 by マホロア/マルク  2019-06-07 20:36:15 

>カービィ
マホロア:デモォ~…。(まだ納得出来ないようで頬を何度もつんつんして)

>リサ
面倒臭いのサ…。(頬を触られると無言で手の平サイズのボール一つを投げつけ)

  • No.523 by 主  2019-06-07 20:49:05 

>マホロア
カービィ/…!嫌いになっちゃうからね…?!(次ははっきりと睨み)

>マルク
リサ/あだっ…!(わざとボールに当たり)

  • No.524 by マホロア/マルク  2019-06-07 20:54:12 

>カービィ
マホロア:カービィ~…。(うるうると涙目で見つめ)

>リサ
えぇ~!?今のが当たるのサ!?(予想外のヒットに勢い良く振り返って「大丈夫なのサ?」と少し心配そうに近付き)

  • No.525 by 主  2019-06-07 20:57:06 

>マホロア
カービィ/……しなければ、嫌いじゃ無いから。(と呟き)

>マルク
リサ/んばぁ☆(「やーい!引っ掛かった~♪」とベロベロバーをし)

(/ツンデレカービィ…イケる!!!)

  • No.526 by マホロア/マルク  2019-06-07 21:04:02 

>カービィ
マホロア:努力はするヨォ…。(しょんぼりしながら相手を見つめ)

>リサ
マルク:…。(静かにブチギレているようでゆっくりと相手から離れて行き)

  • No.527 by 主  2019-06-07 21:07:31 

>マホロア
カービィ/うん…それなら良いよ。(「さっきは嫌いになるとか言ってごめんね。」と言ってマホロアの頭を撫で)

>マルク
リサ/あれあれぇ~♪どうしたのぉ、マルクちゃん…?(面白がる様にニヤニヤと笑い)
グリタ/ま、まあまあ…二人とも…

  • No.528 by マホロア/マルク  2019-06-07 21:38:45 

>カービィ
マホロア:ウン…。(まだ目をうるうるさせながら頷き)

>リサ、グリタ
マルク:グリタは少し黙っててほしいのサ…。(リサの言葉に頭の中でプチプチと何かが弾ける音が聞こえるようだが我慢して相手から離れ)

  • No.529 by 主  2019-06-07 21:45:30 

>マホロア
カービィ/(微笑んでマホロアの頭を撫で)

>マルク
グリタ/お、お兄ちゃん…流石に神様に暴力はしちゃダメだよ…(宥める様に言い)
リサ/あ!グリタちゃーん!!言わない約束だったのにぃ!!(頬を膨らませ)

  • No.530 by さいだ~  2019-06-07 21:45:39 

((ただいま、!…覚えてる、…?((

  • No.531 by 主  2019-06-07 21:52:52 

(/>さいだ~
ヤダも~!!覚えてるよぉ!!お帰リンゴ←)

  • No.532 by マホロア/マルク  2019-06-07 21:58:18 

>カービィ
マホロア:…。(頬を軽くつまんでむにょーんとして)

>グリタ、リサ
マルク:暴力なんて知らないのサ…。(にっこりと笑みを浮かべてはいるが口角がピクピクと震えていて)

(/お久しぶりでし~

  • No.533 by 主  2019-06-07 22:01:26 

>マホロア
カービィ/むにぃ~(むにょーんとされ)

>マルク
グリタ/ダメ!!するかどうかは分からないケド、神様に暴力したら天罰降る!!(二人の間に割り込み)
リサ/にっしっしぃ~っ…♪(ニヤニヤ笑い続け)

  • No.534 by マホロア/マルク  2019-06-08 09:48:10 

>カービィ
マホロア:…。(手を離して今度はたぷんたぷんと頬を押さえたり離したりして)

>グリタ、リサ
マルク:…。(無表情になり無我の境地っぽくなったようで無言で見つめ)

  • No.535 by 主  2019-06-08 16:57:49 

>マホロア
カービィ/……。

>マルク
グリタ/な…何?お兄ちゃん。怖いよ…(ジト目で見つめ返し)

  • No.536 by マホロア/マルク  2019-06-08 17:13:16 

>カービィ
マホロア:カービィ…?(急に黙り込んだ相手を不思議そうに見つめ)

>グリタ
マルク:何でも無いのサ。(無表情でそう言うと普通にお手玉し始め)

  • No.537 by 主  2019-06-08 17:44:25 

>マホロア
カービィ/いや、マホロア僕のほっぺ触るの好きだよね。(どうでもいいけど…と思い)

>マルク
グリタ/……怪しい。(もっとジトリとした目で見つめ)

  • No.538 by マホロア/マルク  2019-06-09 07:14:35 

>カービィ
マホロア:ボクはカービィが好きだヨォ!(にっこりと笑顔でサムズアップして)

>グリタ
マルク:こうしてないとあのエセっぽい神様にソウル化してでも襲い掛かりたくなるのサ…。(普通の表情に戻るとそう言い再び無表情になり)

  • No.539 by 主  2019-06-09 07:27:35 

>マホロア
カービィ/えへへ。僕も!!

(/んっふ。マホカビ←)

>マルク
リサ/僕チン神様だよ~
グリタ/いや!本当に神様だから!!

  • No.540 by マホロア/マルク  2019-06-09 07:35:51 

>カービィ
マホロア:コレからもトモダチだヨォ!(相手の手を握りぶんぶん)

(/やっぱ良い(確信)

>リサ、グリタ
マルク:知ってるのサ…。だけどどこかエセっぽいのサ…!(深呼吸してはそう言い放ち)

  • No.541 by 主  2019-06-09 07:38:21 

>マホロア
カービィ/うん!!

(/萌えすぎる
カービィ総受け
ウヘヘヘへ←)

>マルク
リサ/えー?んじゃあ、お日様サンサンの天気を変えてあげようか?

  • No.542 by マホロア/マルク  2019-06-09 07:46:37 

>カービィ
マホロア:…!(その返事が嬉しかったようで両手で相手の手を握り締めブンブンと振り)

(/最高だ
ああ最高だ
最高だ←

>リサ
マルク:そうじゃなくて!その口調がエセっぽいのサァァァァ~ッ!(思い切り叫びすっきりしたようでいつもの表現に戻り)

  • No.543 by 主  2019-06-09 07:49:25 

>マホロア
カービィ/うおぅうおぅ?!!(ビックリし)

>マルク
リサ/え~?そう?

  • No.544 by マホロア/マルク  2019-06-09 12:32:13 

>カービィ
マホロア:アァ…ごめんヨォ。(ピタリと止めて頭を撫で)

>リサ
マルク:…。(自覚が無いやつなのサ…と思い)

  • No.545 by 主  2019-06-09 12:34:32 

>マホロア
カービィ/ううん!大丈夫だよ!!

>マルク
グリタ/お兄ちゃん。リサは自由人だから。

  • No.546 by マホロア/マルク  2019-06-10 08:37:57 

>カービィ
マホロア:…。(安心したのかまた相手の手を握り、今度はゆっくりふりふり)

>グリタ
マルク:自由人どころの騒ぎじゃ無いと思うのサ…。(呆れたように頭を振り)

  • No.547 by 主  2019-06-10 20:06:33 

>マホロア
カービィ/(微笑み)

>マルク
グリタ/それに、リサが今の立場に立つまでの先輩神様は、すっごい自由人らしいよ。

  • No.548 by 匿名  2019-06-10 20:26:01 

>カービィ
マホロア:…。(手を離すと両手で頭ナデナデ)

>グリタ
マルク:……。(思わず想像してしまいふらつき)

  • No.549 by 主  2019-06-10 20:28:39 

>マホロア
カービィ/(頭をナデナデし返し)

>マルク
グリタ/だ、大丈夫?お兄ちゃん。

  • No.550 by 匿名  2019-06-10 22:02:26 

>カービィ
マホロア:…!?(まさか撫でられるとは思っていなかったらしくびっくりして)

>グリタ
マルク:大丈夫じゃないのサ…。頭の中で神様が狂喜乱舞してるところを考えちゃったのサ…。(頭をブンブン振って忘れようとして)

  • No.551 by 主  2019-06-10 22:04:47 

>マホロア
カービィ/えへへ~。仕返し~(と言って撫でるだけではなく、こちょこちょし始め)

>マルク
グリタ/うん…イメージ通りだよ…(会った事があるのかそう言い)

  • No.552 by 匿名  2019-06-11 07:08:06 

>カービィ
マホロア:ちょ、チョット…!カービィ…くすぐるの…や、止めてほしいナァ…?(笑いをこらえつつ何とか言葉を発し)

>グリタ
マルク:心臓に悪い冗談なのサ…。(相手の言葉を聞きギョッとするものの冗談だと思ったらしくふらつきながらそう言い)

  • No.553 by 主  2019-06-11 20:12:37 

>マホロア
カービィ/あ、ゴメン。(手を離し)

>マルク
グリタ/いや…ホント。超はっちゃけてる…(顔を青ざめ)

  • No.554 by 匿名  2019-06-12 06:33:27 

>カービィ
マホロア:ヒィ~…。ビックリしたヨォ。(クスクスと笑いながらナデナデナデ)

>グリタ
マルク:……。(同じく顔を青ざめさせつつ慰めるように頭を撫で)

  • No.555 by 主  2019-06-12 20:14:59 

>マホロア
カービィ/うへへ。(と笑い)

>マルク
グリタ/?!(頭を撫でられた事にビックリしたのか顔を真っ赤にして2mぐらいマルクから離れ)い、いきなりお兄ちゃんらしいことしないでよ!!ビックリするなぁ!!(と顔を真っ赤にしながら言い)

  • No.556 by 匿名  2019-06-13 07:16:26 

>カービィ
マホロア:すコシ笑い方が怖いヨォ…。(苦笑しつつ頭を仕返しのようにさっと触ってくすぐり)

>グリタ
マルク:そんなに驚く事無いのサ…。(此方はまだ真っ青な顔をしていて)

  • No.557 by 主  2019-06-13 20:31:27 

>マホロア
カービィ/マ、マホロア…くすぐったい…w(くすぐったそうにして)

>マルク
グリタ/いや、驚きすぎた事にはごめんなさいだけど…って、大丈夫?(と駆け寄り)

リサ/おーおーマルクちゃんとグリタちゃん。どしたんです?

  • No.558 by 匿名  2019-06-14 04:55:15 

>カービィ
マホロア:倍返し、だヨォ。(にっこり笑顔で今度は背中を触れるか触れないかぐらいの感じでくすぐり)

>グリタ、リサ
マルク:げっ…!ヤバい神様…。(リサを見ると最早単色の青になりそうな顔になり)

  • No.559 by 主  2019-06-14 18:33:49 

>マホロア
カービィ/あははっ!!く、くすぐったいよぉ!!(笑い過ぎて涙目になりつつ)

>マルク
グリタ/お、お兄ちゃん大丈夫?(頭を撫で)

リサ/ヤバい神様とは失敬な!!(ムッ!と怒り)

  • No.560 by 匿名  2019-06-15 08:31:03 

>カービィ
マホロア:お返しだヨォ。(クスクスと笑いながらくすぐるのを止めて頭を撫で)

>グリタ、リサ
マルク:大丈夫じゃ無いのサ…。(リサを色々な意味で恐れたようにチラチラ見て)

  • No.561 by 主  2019-06-15 08:42:39 

>マホロア
カービィ/ボクあんなにくすぐってないよぉ!(スクスク笑い)

>マルク
リサ/えぇ…僕チン恐れられてる?

グリタ/うん…まあ、分かるよ。(マルクがリサを色々は意味で恐れている事の理由を察し)

  • No.562 by 匿名  2019-06-15 08:50:05 

>カービィ
マホロア:倍返しッテ言ったヨォ?(両手を万歳のように上げてはにっこりと笑み浮かべ)

>リサ、グリタ
マルク:いや…カービィ以外はみんな恐れると思うのサ…。(まだかなり青い顔で頷き)

  • No.563 by 主  2019-06-15 08:53:37 

>マホロア
カービィ/もー、酷いなぁ…

>マルク
グリタ/え、わ、私も…(カービィ以外は恐れるという相手の言葉に恐る恐る聞いてみて)

リサ/僕チンも恐れられる神様になっちゃったか…

  • No.564 by 主  2019-06-16 14:16:20 

(/上げです。)

  • No.565 by 主  2019-06-19 20:29:42 

(/作り直しますね。)

  • No.566 by 匿名  2019-06-30 16:44:05 

ちゃんと削除依頼を出して下さいね

  • No.567 by サイダー  2019-07-22 16:55:06 

((…ど~も~((((殴蹴

  • No.568 by 匿名  2019-07-22 17:53:38 

再建されているトピの上げは止めて下さい

ニックネーム: 又は匿名を選択:

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字 下げ
利用規約 掲示板マナー
※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※必ず利用規約を熟読し、同意した上でご投稿ください
※顔文字など、全角の漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットを含まない文章は投稿できません。
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください

[お勧め]初心者さん向けトピック  [ヒント]友達の作り方  [募集]セイチャットを広めよう

他のトピックを探す:版権(元ネタあり)なりきりチャット







トピック検索


【 トピックの作成はこちらから 】

カテゴリ


トピック名


ニックネーム

(ニックネームはリストから選択もできます: )

トピック本文

console.log("通った"); トリップ:

※任意 半角英数8-16文字

※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください
利用規約   掲示板マナー





管理人室


キーワードでトピックを探す
初心者 / 小学生 / 中学生 / 高校生 / 部活 / 音楽 / 恋愛 / 小説 / しりとり / 旧セイチャット・旧セイクラブ

「これらのキーワードで検索した結果に、自分が新しく作ったトピックを表示したい」というご要望がありましたら、管理人まで、自分のトピック名と表示させたいキーワード名をご連絡ください。

最近見たトピック