醒めぬは赤い夢〆

醒めぬは赤い夢〆

語り手  2019-01-06 21:47:19 
通報


白馬の王子様はお呼びぢゃないの

醒めない夢に手を取り合う、

片割れだけを待ってるの




コメントを投稿する

  • No.4 by 語り手  2019-01-06 23:44:02 



(/そうですね、外観は夏祭りに出ている屋台、特に夏祭りのお化け屋敷の屋台をイメージして頂ければ宜しいでしょうか。本来なら「お化け屋敷」と書かれている前面に「火吹き男」「蜘蛛男」「人魚姫」なんて色とりどりののぼりや看板が隙間なくびっしりと飾られており、中に入れば人が一人二人立てる位のこじんまりした板敷の舞台があって、といった感じになります。見世物小屋は移動式なので、屋台を建てたり畳んだりする事もあろうかと思います。舞台用の屋台とは別に、生活用の屋台もあり寝起きや食事はここで行われます。拙い説明で申し訳ありません、まだご不明な点がありましたら遠慮なくお申し付け下さい。

さて、他に質問等無ければ萌萎やキャラクターの関係性についてのご希望をお伺いしていきたいのですが宜しいでしょうか?)


  • No.5 by 匿名さん  2019-01-07 00:14:01 



(/見世物小屋のご説明ありがとうございます!拙いだなんてとんでもありません。細かくしっかりとしていてイメージを浮かべられたので、非常に助かりました。

キャラクターはまず先に、年齢についてご相談したい事がございます。幼児にあてはまる場合を得意としていないので、兄妹共に最低でも10歳以上にしていただきたく…。それさえお約束してもらえれば妹様の性格は大人しくても活発でも、お好きにお任せします。
恋愛に発展するかしないかの点では、正直に申し上げると私自身はどちらでも歓迎です。けれども、恋愛へ進むとしたらただ抱き締めたり愛を囁いたりといった普通の恋人らしさではなく、物理的な食らい愛や殺し愛、それぞれの欲求に対する自己満足などなど、いずれも金気臭さかったり狂気たらたらなシチュエーションを希望しています。)


  • No.6 by 語り手  2019-01-07 00:51:04 



(/そうですね、こちらとしても年の頃は13から18辺りを考えていたので問題ありません。指定があれば是非お願いします。
また恋愛観についてですがこちらの性癖どスレートなので、寧ろグッジョブというか何というか。趣味の合うお方で嬉しいです。恋愛に発展する場合には是非そのシチュエーションでいきましょう…!性格についても多少拗らせていた方が好みでして、我が子はその傾向が強くなるかもしれませんが大丈夫でしょうか?もしもお嫌でしたらばと思い、先にお伺いを立てさせて頂きます。苦手でしたら遠慮なく仰って下さいませ。

他に質問やご希望はありますでしょうか。無ければそろそろプロフを作成する段に移ろうかと思っております。)


  • No.7 by 匿名さん  2019-01-07 16:14:53 



(/ではお言葉に甘えて、年齢は17歳をお願いいたします。
なにぶん、我欲たっぷりな愛とは言いづらい愛という胸糞悪いくらいの感じがたまらないのでこちらも共感を得られて嬉しい限りです。
性格は利己的でも情緒不安定でも常識が通じなくても、むしろ拗れていていいぐらいです!

今のところ質問等はありません。ですので、プロフ作成の方へ移ってくださって構いませんよ。)


  • No.8 by 語り手  2019-01-07 18:00:08 



(/17歳ですね、了解しました。それとプロフを作成すると言ったはいいものの、双子ですのでまだ少々ご意見伺わねばならない事を忘れておりました。もう暫くお付き合い下さいませ。

まず名前ですが、拾われ子なので二人とも姓は無し。名に共通性を持たせたいとのご要望が有れば考えますが特に無ければ名は各自自由ということで。身長は男女の性差が現れてくる年頃かと思いますが如何致しましょう?正直同じ背丈も異なる背丈も美味しいなあと思う次第ですので、そちら様のご希望に添えればと思います。また髪色と瞳色ですが、取り敢えず考えていたのは髪色は揃いのものを、瞳色は各自自由で如何でしょうか?何か他のご希望があれば是非お願いします。)


  • No.9 by 匿名さん  2019-01-07 18:15:57 



(/それでしたら、名前と瞳色は各自自由。体格差というものに食いついてしまうので背丈は違いがある事にしていただいてもよろしいでしょうか?また、現時点で兄の身長は170cm前後を目安としておりますが何かご要望があればお伝えください。髪色はお揃いでよろしいのですが、その肝心の色はやはり日本人らしく黒髪としようか、或いはまた別の色か。個人としましては外国のように金や明るい茶色など薄い色素でない方を選びたいと考えております。)


  • No.10 by 語り手  2019-01-07 19:00:25 



(/いえいえ、此方からは特に変更の要望はありません。淡い色は避けたいというのは同意見で、此方も黒髪もしくは深緑を考えておりました。もし異論が無いようでしたらこのまま無難に意見の被った黒髪で通すのは如何でしょうか?他にご意見ご要望無ければ、そろそろプロフ作成に移ろうかと。参考になりますようなるべく先にあげるつもりではありますが如何せん遅筆なので、以下に大雑把ながらテンプレートをご用意しておきます。使用の義務は無いのでご入用でしたらお使い下さい。

名前:
性別:
年齢:
容姿:
性格:
備考:)


  • No.11 by 匿名さん  2019-01-07 19:43:26 



(/了解しました。こちらも黒髪でよろしくお願いします。加えまして急遽思い出した事がありますので、ご質問いたします。服装についてですが洋服と和服、どちらが望ましいでしょうか?時代的には洋服でも可笑しくないでしょうが、独断した場合すれ違いが生じる恐れを考えて先に教えてくだされば助かります。)


  • No.12 by 語り手  2019-01-07 20:24:20 



(/返信遅れてしまいすみません。舞台衣装は和装が好ましいですが、私服に何を着るかは問いません。また何かご質問があれば遠慮なく仰ってくださいませ。)


  • No.13 by 匿名さん  2019-01-07 21:01:53 



(/お返事してくださり、ありがとうございました。聞いておきたい事は一通り終わったので、背後はプロフ作成へ移りますね。主様の方も何かありましたらご遠慮なくお申し付けください。)


  • No.14 by 健司  2019-01-09 23:12:39 

名前:健司 (ケンジ)
性別:男
年齢:17歳

容姿:墨かインクを垂らしたかのように黒い全体的に真っ直ぐな髪は襟足が刈り上げられ、ジグザグとした線を描く毛先は耳の先端にちょこんと触れる程度の短さ。僅かに目にかかる前髪は左側へ軽く流れている。二重の瞳は夕焼け空をほんの少し閉じ込めたような、視界へ紛れ込めば思わず視線を移してしまいそうなほど鮮やかな橙色。色白ながらも艶のある肌に171cmの背丈、躰は細身だが少年らしく骨ばった部位が見られる。静けさの漂う風貌は女性、中性的な要素は少ないがふとした仕草で瑞々しい色が滲み出てゆく。胴体を覆う濃藍の袖無しの外套を纏い、両襟に大小ある紅い梅花の刺繍。表裏問わず裾からくびれの位置へ向かって蔓を連想させる細い葉と茎の白い模様が緩やかにうねっている。外套の下は白のシャツ、ベストとスラックスはどちらも黒で焦げ茶色い革靴といった格好。

性格:言葉遣いや態度に落ち着きがあり、苛烈という表現とは反する穏やかな佇まい。何かにつけて怖がりはせず、軽薄な接し方を取らないためか場合によっては無垢な印象さえをも与える。それらの振る舞いは決して上辺を飾り立てただけの偽りではなく、事実の内の一つ。だが、根本から無垢なのかと問われれば全く異なる。純真でも空っぽでもない中身は自分以外のものに対して苦痛を与える行為で悦楽し、快楽を丹念に味わう嗜虐性が蔓延っている。躊躇せず玩具扱いにした際の心地良さ、どれだけ足掻かれても己が必ず上にいる事への優越感に浸る有様は病気めいた加虐的欲求を患っているも同然。しかしながら、人道における殺人への禁忌や生と死への敬いを理解も認識もしている。解っているからこそ敢えて踏み躙るのが大変素晴らしいとの事。

備考:一人称「僕」
母の姿と声を忘れ、父は傍にいたのか分からず、あちらこちらへ動かし煤けた脚が綺麗になったのは見世物小屋での出来事。それがいつ頃なのか、細かい数字は自分の幼い泣き声と共に忘れ果てたが血で錆びた手の記憶は今も明瞭。飢えに苦しむ腹を抱えた妹の悲惨さに当てられ、加えて憂さ晴らしついでに羽虫やら鼠やらを捕まえていた。そういう類いの行いを好む性分が、もはや間違いないほど過去による経緯で拍車がかかったと思われる。前団長についての噂は曲がりない真実。それを尋ねる輩がいればだが、まずクスクスと笑いをこぼす筈。後をどうすべきかは妹との話し合いで結末を。
拾われて以降は卑しい舞台に酷く相応しい活躍ぶり。極上気分で舞い踊り、四肢や器具を惜しみなく使って標的を面影も残らぬ塊へと崩す。少女らしさの溢れる顔立ちではなく、立っていようが座っていようが周囲の意識を集められるであろう少年ならではの麗しさ。それを有するあんな大人しそうな男の子が、温かい血を浴びて唇を歪める光景に心を貫かれた客がどれだけいるかは計り知れず。


(/こちらのプロフィールが仕上がったため、投稿しておきます。不備やお気に召さない部分がございましたら、どうかご指摘くださいませ。)


  • No.15 by 美夜子  2019-01-10 01:25:54 



名前: 美夜子 ( みやこ )
性別: 女
年齢: 17

容姿: 濡れたように艶やかな黒髪は、食事の邪魔だからと長くなる前に度々自身の手で切り落としてしまう為、毛先が揃っていない乱雑なショートヘアとなりがち。現在は右側は胸元まで、左側は鎖骨まで伸びた非対称のミディアムロング。センスの無さは前髪にも及び、明らかに切り過ぎた眉上2cmの短いぱっつんとなっている。微睡む様に垂れた二重の目を長い睫毛が縁取り、深い海の底を思わせる濃青の瞳がそこへ収まる。ふっくらとした唇には然し色が無く、紅の代わりとばかりに血がこびりついている。また、唇の右下には黒子が一つ。甘やかさを詰め込んだ愛らしい顔立ちだが、乱れた髪型や乱雑な食事方法は生憎獣じみている。日光に縁のない陶器のような白肌に、胸元や腰回りまで全体的に薄付きの華奢な肉体。然し身長は155cmと同年代の女性と較べて比較的高め。団員お古の、身丈に合わない大きな小豆色の小袖に、そこら辺に落ちていた麻縄を帯替わりに結んでいる。着物の着方など教わった事もなく、ゆるり羽織っただけの状態である為一日中着ていれば袷からどんどんと着崩れてくる。

性格: 自立心の欠片も無い依存気質。年甲斐も無くとは正にこの事、日がな一日兄の側にべったり付いては離れない。だがその理由は見目麗しい兄妹愛などでは無く、一番近くに侍っていれば兄の凶刃にかかった哀れ被害者を一番最初に喰えるからという、何とも欲望ひいては食欲に忠実なもの。腹の底をガリガリと引っ掻かれる空腹を何よりも嫌い、食欲を満たす為なら媚態を晒すのにも更々抵抗は無い。そうして客席に食物を強請る婀娜っぽい色目を流したかと思えば、やや知恵遅れな為言動は同じ年の兄よりも幾分幼い。また、考え方も無邪気が故に至極残虐。例えるならば虫の羽を毟る幼子と同じ勢いで、そこに何の悪意も嗜好も無く人の手足をもいでしまう様な危うさがある。

備考: 一人称あたし。両親の記憶は塵程も無く、よってその名を口にする事など全く無い。それ故にただ一人の肉親といえる兄に対する依存度が高いともいえる。あの頃を覚えているとすれば絶える事の無い飢餓の苦しみと、弱者を甚振る兄の横顔くらいのもの。とはいえ現在に至るまでその猟奇的な嗜好を咎めるなんて発想は生まれた事など無く、その行為により自身の腹が満たされる間は拒む事も勿論無い。前団長の噂を聞かれたらば、その場で口を塞ぐ者が居ない限り「美味しかった」と笑うだろう。ただ罪悪感の欠片も無いその笑いに本気と取る人はそう居らず、ただ観客を増やすだけに留まるが。
舞台に立てば、と云うより座り込めば血の滴る食物がある限り恍惚とした表情で一人自分の世界に入り込んでは異常な迄の食欲を満足させている。きちんと手を使い表向き人間らしく食事を行っているというのにも関わらず、華奢な四肢や顔を真っ赤に染め上げぺちゃぺちゃと啜るその様子は何処か獣じみており、見る人の視線を釘付ける。そんな鬼女もかくやと思わしき光景から一転、時折満足げに浮かぶうっそりとした笑顔に、お客の心付けも弾むであろう。


(/先に上げて下さり有難うございます。そして遅くなってしまい申し訳ありませんでした。素敵な息子様ににやけが止まらないことはあれど、不備などございません。こちらのプロフにもお気に召さない部分があればご指摘お願いします。)


  • No.16 by 健司  2019-01-10 17:01:40 



(/ご確認共にお褒めの言葉、ありがとうございます。そちらの人物像は私の好みを的確に突くため読み進めるのに時間をかけたほどです!よって、娘様の方も問題ございません。

プロフ提出が互いに終わったところで、お次は絡み文になるかと思いですが場所や時期、見世物小屋の状況などこれを前提にしてほしいものは何かありましたらよろしくお願いいたします。)


  • No.17 by 美夜子  2019-01-11 08:18:29 



(/返信遅れてしまいすみません。プロフに問題が無さそうで良かったです。

さて絡み文ですが、こちらが考えておりました
背景設定としましては、見世物小屋は盛況とは言えずともリピーターのお陰でその日の食事には困らない程度の公演状況で、団員の入れ替わりは例の前団長のみ。現在の公演場所は東京、復興の進む都心と違い遅々として瓦礫の残る町の神社に居を構えています。季節はリアルと同じ冬、これからも季節の変わりはリアルと同じで進んでいくものと思って頂ければ。これくらいを考えていたのですが、何かご質問やご希望はありますでしょうか。また絡み文の先出しをどちらにするかでご希望はありますか?)


  • No.18 by 健司  2019-01-11 18:09:23 



(/設定について了解しました。質問なども現在ありませんので、このまま絡みの方へ進んでもらう事をお願いします。順につきましてですが、もし宜しければ主様から出していただきたく思います。お手隙の際で構いませんので、ごゆっくりどうぞ。それでは、引き続き今後もよろしくお願いいたします。)


  • No.19 by 美夜子  2019-01-11 21:00:24 



(ぺちゃりぺちゃり。照明の無い薄暗い部屋の中、僅かな月明かりを頼りに舐めているのは爪の間に詰まった血肉。今日の公演が終わり食事も終えてしまった現在、深夜の空腹を満たすものは何も無く、ひもじさを紛らわす為に始めた行為は既に数十分が経とうとしていて。とはいえそこで外に出て自ら鼠や蝗でも捕まえようと思わないのが彼女らしいといえば彼女らしいか。まだ年若く下っ端の団員だというにも関わらず、舞台の凄惨さも相俟って悉く同室を断られたが故に兄と二人きりで与えられた一室は、その同居人が居ないせいか何処か寒々しい。否、元より暖房器具などないこの部屋は霜の下りるこの季節、極寒と化すのだけれど。暗さと寒さ、そしてひもじさ。三重苦にぐるぐる唸り、舐めていた爪を今度は一転がじりと噛めば、「__ケンジはどこ?」と、一番の疑問をぽつりと虚空へ零そうか。厭らしい前団長の居ない今、彼が深夜に己の前から姿を消す必要は無い筈なのに。何故、何故。一人で何処かへ行くなんて狡い。面白くないと唇を尖らせれば、扉の方へ体を向けて。糾弾の準備は整っているとばかりに目を光らせれば、帰りを待っていようかな。)


(/絡み文を上げさせて頂きました。とはいえ初回文は毎度迷走の傾向がありますので、絡みにくければ遠慮なく仰って下さいませ。取り敢えず深夜の公演後から始まっています。それではここら辺で背後は失礼させて頂きますね。改めてこれから宜しくお願い致します…!)


  • No.20 by 健司  2019-01-12 15:37:46 



(きしきしと、乾いた音が足元が小さく響く。力を籠めれば穴が空きそうなほどではないにせよ、それなりの古さを察せられる床の冷たさは皮膚に厳しいものがある。血で汚れた舞台衣装でも正装を模した格好でもない用意された寝巻の裾を翻しながら自室───自分ともう一人が暮らす───へ夜目を頼りに向かう。冷気が奥にまで染み渡るような寒い寒いと震える季節は室内であれ、一つの電燈すらなければ外と同じ。蝋燭だけでは鼻で笑ってしまうほど。それで民家を燃やせば爛れるくらいに暑く、熱くなるのは容易だが。呼吸の出入り口から現れる白い息を幾度か繰り返していたら、目の前には見慣れた扉が立っている。つまみに手をかけて室内へ入ろうと開けた。すると暗闇にいる少女がこちらを見ている。海底はきっとこうであろうと思わせる瞳が、更に暗い。はて今晩はなんなのかと思い、数時間前の興奮は既に消えた声色で云ってみせ。)
……美夜子か。どうした?腹の中の虫が目を覚ましたのかい。



(/絡み文を提出してくださり、ありがとうございました!ではではこちら背後も退出させていただきますね。)


  • No.21 by 美夜子  2019-01-13 02:39:58 



うん、夜ご飯だけじゃあ足りなかったの。
(開いた扉の先に居たのは待ち望んだ相手で、此処で背後から月光でも差し込んだらばそれは幻想的な光景だったに違いない。とはいえそんな浪漫は起こりえないし、大体今夜の己はお怒りなのだ。表情ばかりはぶすくれたまま取り敢えず聞かれたことに答えてみるも、それでは怒りの原因について誤解を受けても可笑しくないとはとんと気づかず、指先をまたひと舐め。一度床へ落とした視線を再び兄へ戻せば、「でもちがうのよ。ミヤコに足りなかったのはもっともっと、べつのもの。」なんて謎掛けのような言葉を発して唇を尖らせれば小首を傾げよう。その仕草は"それが何だか分かる?"なんて言外に尋ねていようか。まあ然し、何時までも戸口に立っていれば寒かろう。表情とは裏腹に、ぬっと前方へ伸ばした両手を"おいでおいで"と腕の中へ誘うように差し出して。)


  • No.22 by 健司  2019-01-14 12:43:51 



ご飯よりも足りないもの、か。ううん、それは何だい?ああでもこうでもなさそうだ。……君の口から教えてはもらえないかな。
(木片が擦れ合う音へ視線を当てる事もしないまま、扉を閉めたので若干ながら部屋の暗闇が増した。随分前に冷えた足を進め、我が妹の頼りのない両腕へすんなりと入り込む。背丈に差があるため二人揃って座っても尚、自分が見下ろす形となってしまうが距離の近さが影響し、ただ棒立ちしている状態のふと気付かされる高さ低さはどこにも感じられない。彼女の癪に障った面持ちは長時間の留守番を強いられ、不満たらたらな小動物に似ているように見えた。晩餉の品々を胃に運ぶだけでは追い付かない、さあそれは一体全体何であるかを問い掛けられては頭を捻る振りをする。後ろめたさと悪い冗談の混ざり合う感情に押されて聞こえによってはわざとらしく、同時に、皆目見当がつかずどうしようか困ったとばかり、答えを強請っている風にも聞こえそうな調子を孕ませる。解がどんなものかを詳らかにする意思はあるらしく。)


  • No.23 by 美夜子  2019-01-14 19:19:53 



(腕の中に収まった温もりに、在るべきものが在るべき場所へ戻ってきたと漸く満足げにうっそり笑う。だが己よりも数段頭の回転が良いこの兄は、大切な所で鈍感なのだから困ったものだと口の端はまた下がり。すん、と一度鼻を鳴らせば相手の肩口へ頭を擦り寄せ、より密接した距離下、眇めた深青が相手の瞳を覗き込もう。そこには、せめてその有耶無耶に誤魔化す様な芝居臭い口調くらい改めてよ、と言いたげに非難めいた色が浮かんでいよう。だがまあ、良くも悪くも単調な思考回路はその不満を長引かせもせずさっさと切り替えれば、答えを紡ぐべくにんまりと唇を吊り上げて。「それはねえ、これ。」お暇をしていた腕を持ち上げ、兄の胸をとんと指差し言葉を続け。「おかえりなさぁいケンジ。とぉっても待ってたんだから。ねぇ、お腹の減ったミヤコを置いていっちゃあ嫌よ。」甘ったるい声、艶めいた視線。それ等が合わさりながら引き出された答えは、一見するとまるで置いてけぼりを責める可愛らしいものだが、"お腹の減った"その一言から詰まるところ空腹を放置された事を嘆いていると読み取れよう。「それで、遅くまでなにしてたの?」そう、今度は此方が質問の番とばかりに、純粋な疑問と、外で殺してきたんじゃないのという疑惑とを滲ませた問い掛けを投げ付けて。)


ニックネーム: 又は匿名を選択:

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字 下げ
利用規約 掲示板マナー
※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※必ず利用規約を熟読し、同意した上でご投稿ください
※顔文字など、全角の漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットを含まない文章は投稿できません。
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください

[お勧め]初心者さん向けトピック  [ヒント]友達の作り方  [募集]セイチャットを広めよう

他のトピックを探す:1対1のなりきりチャット







トピック検索


【 トピックの作成はこちらから 】

カテゴリ


トピック名


ニックネーム

(ニックネームはリストから選択もできます: )

トピック本文

console.log("通った"); トリップ:

※任意 半角英数8-16文字

※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください
利用規約   掲示板マナー





管理人室


キーワードでトピックを探す
初心者 / 小学生 / 中学生 / 高校生 / 部活 / 音楽 / 恋愛 / 小説 / しりとり / 旧セイチャット・旧セイクラブ

「これらのキーワードで検索した結果に、自分が新しく作ったトピックを表示したい」というご要望がありましたら、管理人まで、自分のトピック名と表示させたいキーワード名をご連絡ください。

最近見たトピック