リレー小説【誰でも参加可能!】

リレー小説【誰でも参加可能!】

霜月タルト  2017-01-03 19:12:07 
通報
気軽に参加どーぞwww
私も暇な時に顔を出しますw
リレー小説です!
何度でも参加してくださって構いませんし、どんな展開になっても構いませんwww
何度も参加したい方は、必ず誰かの次に書いてください。
続けて同じ人は無しでお願いします!
荒らしはご退場願いますね(ニッコリ)

コメントをしたい人は「傍観者」(ニックネームに傍観者でもいいし、本文に傍観者でもいいです)と記入した後にコメントお願いしますwww
ではでは私が最初の文を書かせていただきまーす。


私は愛(まな)。
今年で高校生になるの。
実は悩みがあって…


コメントを投稿する

  • No.74 by 弓槻/.青葉君視点  2017-04-25 21:01:37 

そう答えると、彼女は「え?」と不思議そうな声をあげた。
「わかんない、と言うかさ。漠然と、ここは俺の居るべき場所じゃないような気がしてる。けど、その…君の言うそれが何かは分からない、って感じ。誤解させたみたいだね」
ごめん、そう言って少し苦笑いする。
(だけど、分からないのも、居場所じゃないのも、どちらも本当だ)
きっと、この二つの疑問が解けたとき、何かが起こるのだと思う。それもまた、何と無くに過ぎないけれど。

  • No.75 by 通りすがりさん  2017-04-25 21:08:06 




    完

  • No.76 by 傍観者リヒ  2017-04-26 12:56:17 

終わるの早っ!

  • No.77 by 霜月タルト/傍観者  2017-05-02 19:26:33 

枯れ草さん>

「完」って書いた人がいるみたいですが、終わらせても終わらせなくてもいいと思ってます。
もし、終わってもまた新しく始めてもいいと考えていますし。
このリレー小説は自由なので、その「完」から「終わりだと思いましたか?残念ですが、私の物語はまだ続きます」みたいな感じで続けても構いませんw

  • No.78 by セイチャット  2017-05-03 20:32:13 

第2章「新緑の若葉達」

あれから何年か経って
学校は所々修理するために私達の卒業後、
4年程の年月が過ぎ、
彼等も既に大人になっていた。

  • No.79 by カギ  2017-05-04 21:26:18 

例のリレー小説ももうどこかで終わっているだろうと見なかったし、友達との会話の話題にも登らなかったため、
青葉、という男の存在さえ私の記憶には薄れ掛けていた。

  • No.80 by ピュレグミィ(チェリー味)  2017-05-06 14:25:47 

そんなある日、私は実家で部屋の整理をしていた。

  • No.81 by 名無しさん  2017-05-09 17:16:14 

昔自分が使っていたおもちゃを見て懐かしいなぁと
顔を綻ばせていると一冊の大きな本が目に止まった。
<○×小学校 第〇〇期>
うわ、懐かしいな、これは私の小学校の卒業アルバムだ。
中を見てみると、顔写真がずらりと並んでいる。
私の顔を探していると、1人の女の子が目に入る。
「あかね…」

  • No.82 by 匿名さん  2017-05-09 17:52:41 

その三秒後、突然の心臓発作で彼女は死んだ。チーン。

  • No.83 by 傍観者  2017-05-09 19:25:53 

おいどうやって話進ますんだよwwwwww

  • No.84 by fuzz  2017-05-09 20:03:58 

彼女はゾンビとして、よみがえった。

  • No.85 by ピュレグミィ(チェリー味)  2017-05-12 20:11:02 



「...?」

何が起きたのか解らなかった。
ただ、自分はゾンビとして蘇ったのだ。

「これは...夢なの?」

  • No.86 by ピュレグミィ(チェリー味)  2017-05-15 21:54:52 

傍観者


これ、続くのかなァ

  • No.87 by 匿名  2017-05-15 21:56:29 

夢じゃねぇ!!

  • No.88 by 傍観席 /枯れ草  2017-05-16 10:12:43 



>77 主/霜月タルトさん
返信をありがとうございました。お返事が遅くなってしまい、すみません(-.-;)
委細、承知しました!

  • No.89 by 傍観席 /枯れ草  2017-05-16 10:20:30 



この小説トピはとても良かったから、自分なりのアレンジも加え、模倣させてもらったトピを立ててみたくなった。近々そんな感じで倣ったトピを立ててしまうかもしれないが、許してもらえると嬉しい…(・_・*)

  • No.90 by アンパン 食パン チョココロネ  2017-05-21 19:29:08 

「...でも、さっきの発作で何かを思い出した気が...そう、それは、、、」
そう、それは青葉くんへの恋心、、、、、。

  • No.91 by 通りすがりさん  2017-06-15 19:44:17 

>>85

「ここはどこだ!?」
 白い天井に、埃一つもない箱のようなその場所。
 私は、その中にいた。
 ――いた。というよりも、収められていた。
 ――そう。収容されていた。
 透明の特殊な防弾ガラスに私の顔が映った。
「なんなんだ? この顔」
 青白い顔に、人とは思えないような瞳の色。すべてがグロテスクな。まるで、バイオハザードの映画や、ワールドウォーZなどに出てくるであろう。所謂。――ゾンビのように形成された顔、骨格を目の当たりにした。
 しかし、ゾンビ・・・・・・。
 ゾンビ。
 仮にゾンビだとして、なぜ!? と、いった疑問をわくのは、当然の人間としての判断なのだろうか。そもそも、ゾンビってこんなにも知性的なのだろうか。――そうか、ゾンビのようであって、私自身はゾンビではないのかもしれない。
 だって、そうだろう? ゾンビは人襲うように仕組まれたように、ゆらゆらと、無意識なのか、遠隔なのかはわからいけど、そんな感じだ。私が、右を振り向こうと思えば、首を右に動かせるのだし。たちあがろうと思えば、下半身に力が入り、足を延ばして、腰を上げて、立ち上がることができる。
 ――私は自由でありながら、ゾンビ。
 白い箱のような一辺に銀色をした扉を目にした。よく見られる、非常階段に設置されるような安くさい扉だ。どこか、この空間に、異様な雰囲気を放つ。どこか、似つかないような扉の前まで行き、ドアノブを回す。

  • No.92 by 匿名  2017-06-15 20:28:27 

でも、鍵がかかって開けられなかった。

  • No.93 by 匿名  2017-06-22 00:36:34 

どこからか、アルゼンチン・タンゴが、聞こえてくる。

ニックネーム: 又は匿名を選択:

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字 下げ
利用規約 掲示板マナー
※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※必ず利用規約を熟読し、同意した上でご投稿ください
※顔文字など、全角の漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットを含まない文章は投稿できません。
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください

[お勧め]初心者さん向けトピック  [ヒント]友達の作り方  [募集]セイチャットを広めよう

他のトピックを探す:その他のテーマ
スポンサード・リンク







トピック検索


【 トピックの作成はこちらから 】

カテゴリ


トピック名


ニックネーム

(ニックネームはリストから選択もできます: )

トピック本文

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字

※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください
利用規約   掲示板マナー



セイチャットからのお知らせ
RSS表示パーツ


スポンサード・リンク


管理人室


最近見たトピック

キーワードでトピックを探す
初心者 / 小学生 / 中学生 / 高校生 / 部活 / 音楽 / 恋愛 / 小説 / しりとり / 旧セイチャット・旧セイクラブ

「これらのキーワードで検索した結果に、自分が新しく作ったトピックを表示したい」というご要望がありましたら、管理人まで、自分のトピック名と表示させたいキーワード名をご連絡ください。

最新更新トピック(全カテゴリ)
RSS表示パーツ
スマートフォン/携帯で使う

QRコードブログパーツ
セイチャット

スマートフォン/携帯にURLをメール

スポンサード・リンク
check