ヤンデレなポエムを書き込もう

ヤンデレなポエムを書き込もう

匿名  2012-05-28 15:27:51 
通報
トピ名のとおり、ヤンデレなポエムを書き込んでいきましょうw

コメントを投稿する

  • No.209 by 雪の中の×××  2017-07-17 06:25:02 

赤い雨が白い和傘を染めていく
清らかな貴方を染めていく
君を染める紅は僕の紅だけでいい
他の紅に染まらないで
僕の色にだけ染まればいい
雨の量が足りない?ならば全て捧げよう
君が僕を受け入れるなら
僕の命を捧げよう
君を永遠の紅に染められるなら
僕の紅を捧げよう
白い和傘が赤に染まる
それを祈り僕は眠る

(とある方への些細な贈り物です。暑中見舞い申し上げます)

  • No.210 by 匿名  2017-08-25 07:24:45 

ドロドロになるほど愛してる

  • No.211 by あるか  2017-08-25 12:00:44 

笑った君が大好きで

少し珍しいけど、悲しそうな顔も愛おしい

僕が優しくすると困ったように頰が緩んだ顔も全部


そしたら僕もなんだか君しか見えなくなって

そうなら君も僕しか見えないようにしてあげたほうが幸せだって思ったよ

君が誰にも見えないように
君も僕しか見えないように

  • No.212 by もんちゃん  2017-08-25 13:28:53 ID:b9f43a75f

死にかけた僕は君が拾った

何故、助けたの…あのままの

ほうが、幸せだったと思う。

今、生きてるんだよな…

人の死は最後で言葉をはす。

それは一番大切な人に…。

幸せはとくには残酷なこと

乗り越えたら幸せはくるのか、

それもわからなくなる。

人生は過酷でまた面白い!!

  • No.213 by 赤傘の名無し  2017-08-25 16:12:24 

うつろな瞳。
蒼白な顔。
それらとは対照的な鮮やかに滴る赤。

君は壊れてしまったんだね。

――ねえ、私たちこれでずっと一緒よね。

光を映さないその瞳からポロポロ涙を流し、彼女は問う。
僕はそっとその体を抱き寄せた。
ジトリとした赤色が僕と彼女の肌を染める。

――ああ、もちろん。ずっと一緒だよ。

痛みがないと言えば嘘になる。
けれど痛みよりも恍惚とした喜びが勝って自然と笑みが零れた。
君が僕の胸に突き刺した刃は
君を僕に繋ぎ止めるための楔となるのだ。


霞がかっていく意識の中でふと考える。
僕の居ない世界で君は何を思うのだろう。
…ああ、そんなの愚問だったか。

君は自らが殺めた僕の事だけを思って生きて死ぬ。
病める時も健やかなる時も
君は僕のことしか考えられないんだ。
それのなんと甘美な事か。

重くなってきた瞼を無理やりこじ開ける。
君をこの目に焼き付けるために。
僕を君の目に焼き付けるために。

彼女の瞳にひどく歪んだ
けれどもとても満足気な笑みを浮かべる僕が映った。








(/久々の投稿で相互ヤンデレは難しすぎた。)

  • No.214 by 雪の中の×××  2017-08-26 05:44:56 

私の大事なご主人様
すべて私に任せてください
衣類の汚れは残しません
屋敷の掃除も完璧です
お食事もすべて私が作りますよ
お庭の掃除も…あら、虫だわ
ご主人様に集る汚らわしい虫は
私がすべて始末します
虫の退治は大変で私のエプロンも汚れたわ
白いエプロンは赤いエプロンに
白い手袋は赤い手袋に
これだから虫は嫌なのよ
急いで着替えてすぐにお迎えにあがります
ご主人様

  • No.215 by さすらいのおっちゃん  2017-08-26 13:55:54 

おい、ヤンデレってなんや?

ヤンは西やんのヤンで、デレは西やんにデレデレのもんちゃんさんっつう意味やどo(^-^)o

やっぱりそうか!
( ̄∀ ̄)

  • No.216 by 匿名  2017-09-14 04:50:22 

貴方のすべてがほしい

  • No.217 by はる  2017-09-22 17:10:46 

ねぇ、何でわかんないの?
あなたを愛していいのは私だけ
あなたが見つめていいのは私だけ
あなたが考えていいのは私の事だけ
私だけなの。
私以外要らないでしょう?
真紅の服が綺麗よ
またあなたの事を真紅に染めてあげるわ

  • No.218 by もんちゃん  2017-09-22 17:58:25 ID:b9f43a75f

大雨で雷が鳴ったときも

猫をひらってくれて飼ってくれ

てたことも

大賞を2つ…いっぺんにとった

ことも、

衣装がいつもこってること

ライブはド派手にすることや

どっかでいつもぶつけてるとこ

口がまわってないとこ、

なんじゃこりゃと最後に

思わすとこなんか最高かな

  • No.219 by 匿名  2017-10-12 08:27:35 

上げ疾く

  • No.220 by さすらいのおっちゃん  2017-10-12 12:32:31 

218

詩人やど
(^w^)

  • No.221 by 雪の中の×××  2017-10-14 01:49:37 


君と一つになれたなら
それ以上に幸せになれる事なんてないだろうね
愛も喜びも悲しみも
嫌悪も怒りも幸せも
すべてが一つに混ざり重なりあうんだ
君のすべてを手に入れたら
こんなに素敵な事はないんだろうね
記憶も命も肉片も
骨も血液も恐怖も
僕を見つめるその瞳も全部僕の物になればいい

でも、それを叶えるのは難しいようだ
僕が好きなのは幸せな笑顔で、僕を愛してくれる君だから
僕が君を求めたら、きっともう、笑ってはくれないのだろう?

そんなことは僕の望みじゃない
だから僕は僕をあげるよ
僕を美味しく食べてほしい
全部は無理だね。君は小食だから
だから僕の命の中心。紅い紅い心臓をあげるよ
最後の一欠片まで、美味しく召し上がれ

  • No.222 by   2017-10-14 01:56:27 



すき
あなたのぜんぶがほしいの
ほかのおんななんてきえてしまえばいいの
あなたのそばにはわたしだけでじゅうぶんよね
どうしてそんなにおびえたかおをしているの
きょうふにそまったあなたのひとみ
うるんだそのひとみにうつるのはわたし
わたしいがいはみとめないわ
だれであろうとけしてあげるの
だからなかないで
わたしのいとしいひと

  • No.223 by 赤傘の名無し  2017-11-01 08:25:25 

満月の夜は人をおかしくする…なんて言うけれど
それなら最初からおかしい僕は月明かりに照らされたらどうなってしまうんだろう。

窓から差し込む青白い月光が君と僕を照らす。

真っ白なシーツに投げ出された君の肢体はやけに艶やかで
思わず小さく息を飲んだ。

君はすやすやと穏やかな寝息をたてていたが
可愛いだとか綺麗だとかそんな感情よりも先に
ある考えが麻薬のように脳内に染みる。


ああ…なんて、

なんて君は…美味しそう。


ギシリ、と寝台が悲鳴をあげた。
まるで僕が彼女に近付くのを拒むように。

気付かないふりをして僕は君に覆い被さる。

こんなことをしたら君は怒るだろうか。
痛い、と泣くだろうか。

…でもね、君が悪いんだよ。
君があまりにも綺麗だから
綺麗すぎて傷付けたくなるんだ。

僕は醜いから
君の隣に並ぶには
君をこちら側に堕とすしかないよね?

少し身動きした君の首筋に
僕はそっと牙を突き立てた。









(ポエムというより小説みたいな書き方になってしまいました…。)

  • No.224 by もんちゃん  2017-11-01 09:54:45 ID:b9f43a75f

偽りの愛はすぐに消えるもんで

永遠の愛というのは

君の周りにそっと陰で

自身が支えてること…

それを葉っぱに直に伝えて

くれたこと…記憶は失うことは

ないんだよ…心のなかに

直してる…言葉にしなくても

猿の知恵でわかるのさ…

大自然のなか…君を

守ってる…

  • No.225 by 一見さん  2017-11-08 20:53:03 

白い、白い、真っ白な部屋。
ただただ空虚に満ちている。
扉は1つあるけれど
鍵がかかって出られない。

早く彼女に会いたいな。
歪んで壊れたあの少女。
食事を持ってやってくる。
カッター片手にやってくる。

カッター片手に切りつける。
切りつけたあとは謝るの。
ごめんね、ごめんね、ごめんなさい。

やめて、やめて謝らないで。
君が謝ることなんて
何一つとしてないんだよ。

ぼくの幸せだから。
来てくれることが幸せだから。


黒い、黒い、真っ黒な部屋。
ただただ孤独に満ちている。
扉は1つあるけれど
彼女がいるから出られない。

早く彼女に会いたいな。
自ら死んだあの少女。
ナイフを自分にぐっさりと
僕の前で死んだんだ。

ナイフを持ってこう言った
ごめんね、ごめんね、ごめんなさい

ナイフを刺すのは痛いんだ。
僕もやってわかったよ。
これでずっと一緒なの?
少しも、少しもわからない。


ヤンデレされる方のやつになった。
詩を書くの初めてだー!!
意味不過ぎておわた\(^o^)/

  • No.226 by 匿名さん  2017-11-12 21:39:15 

すきすきすきすきすき
すきすきすきすきすき
これだけじゃ伝わらないよね
大丈夫だよわかってる
伝えられる全てを一生掛けて
君に教えてあげるから
まずはそうだな

いま、
ど こ に い る の ?
迎えにいくね

  • No.227 by 匿名さん  2017-11-16 16:07:15 

私は付き合いで面白くもないのに愛想笑いを浮かべる。
あの人との関係を本当は興味もないくせに根掘り葉掘り聞こうとしてくる。
私は恥ずかしそうに、でも少しだけ切なそうに彼とのデートの話をする。
私はあの人の前では、緊張して喋れない、駄目な女で気が利かなくて、うまくいかない事に困ってる、そう話す。
そうすればなにも知らないくせに心配を気取って、どうすればあの人との距離を縮められるのかって決まって得意そうに話し出す。

フフフフフッ、面白いわ。
この子は傷ついている私を癒してるつもりなの。でも、私とあの人の心は繋がってる。今、この時だって。
この子は私と自分が同じだと思ってる。でも、貴女は一人ぼっち。あの人にプレゼントとしたお揃いのマフラーはとても暖かい。きっと今彼も、私と同じように首に手をおいてこの暖かさを感じてるわ。私にはわかるの。

ああ、この子に私の幸せを分けてあげたい。私と彼の特別な私たちだけの幸せを。私の彼もきっとそう感じてる。でもそれではあまりにも不公平。だから、デートしても周囲にいる有象無象に伝わらないようにデレデレした事はしないの。私と彼だけの・・・・・

  • No.228 by 雪の中の×××  2017-11-26 05:41:32 

いっそ消えてしまいたいの
貴方のものになれないなら
泡になって塵になって
消えれるならばどれほど幸せでしょう

いっそ溶けてしまいたいの
貴方の中で混ざり飲み込まれたい
水のように闇のように
重なり混ざり一つになりたい

別に貴方の記憶の中に
私がいなくなっても気にしないわ
私の中に貴方がいれば
それが私の真実だもの

だから貴方のその手で私を消して
塵も残らないくらいに
泡のように
水に溶けるように
闇に染まるように

貴方の指先が私の時を
優しく止めるそのときを
私は静かに待っている
早く消して 愛の名の元に

ニックネーム: 又は匿名を選択:

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字 下げ
利用規約 掲示板マナー
※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※必ず利用規約を熟読し、同意した上でご投稿ください
※顔文字など、全角の漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットを含まない文章は投稿できません。
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください

[お勧め]初心者さん向けトピック  [ヒント]友達の作り方  [募集]セイチャットを広めよう

他のトピックを探す:その他のテーマ
スポンサード・リンク







トピック検索


【 トピックの作成はこちらから 】

カテゴリ


トピック名


ニックネーム

(ニックネームはリストから選択もできます: )

トピック本文

トリップ:

※任意 半角英数8-16文字

※トリップに特定の文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください
※メールアドレスや電話番号などの個人情報や、メル友の募集、出会い目的の投稿はご遠慮ください
利用規約   掲示板マナー



セイチャットからのお知らせ
RSS表示パーツ


スポンサード・リンク


管理人室


最近見たトピック

キーワードでトピックを探す
初心者 / 小学生 / 中学生 / 高校生 / 部活 / 音楽 / 恋愛 / 小説 / しりとり / 旧セイチャット・旧セイクラブ

「これらのキーワードで検索した結果に、自分が新しく作ったトピックを表示したい」というご要望がありましたら、管理人まで、自分のトピック名と表示させたいキーワード名をご連絡ください。

最新更新トピック(全カテゴリ)
RSS表示パーツ
スマートフォン/携帯で使う

QRコードブログパーツ
セイチャット

スマートフォン/携帯にURLをメール

スポンサード・リンク
check